ヨソ様の最新記事一覧はこちらでどうぞ(´・ω・`)

なんたらかんたらを見て2ちゃんねるに行きたくなった方はこちらをどうぞ

2007年12月28日

やる夫で史記を学ぶ【司馬遷伝】

http://afox.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1198771588/

【司馬遷伝】 ←いまココ  【管仲伝】  【驪姫伝】  【重耳伝(前編)】  【重耳伝(後編)】
【范雎伝(前編)】  【范雎伝(中編)】  【范雎伝(後編1)】  【范雎伝(後編2)】

1 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:06:28.73 ID:BEmKwHQA0
        【司馬遷】
紀元前、漢の時代に屈辱に耐えながら歴史を書き続けた人物がいた。
司馬遷である。


   ∩ _rヘ       / ヽ∩
  . /_ノυ___ιヽ_ \
  / /  /⌒  ⌒\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )  <司馬遷だおwwwww
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \      `ー'´     /


2 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:07:53.01 ID:BEmKwHQA0
父の司馬談は当時一流の学者であったが
その生計は農業でたてていた。


      / ̄ ̄\   お前も働けや!馬鹿息子が!。
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)     常識的に考えて・・・・・・。
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/.. >>@ | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J


5 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:08:57.61 ID:BEmKwHQA0
そんな折、司馬談は太史公に任命される。


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   俺の時代が来ただろう…
  |     ` ⌒´ノ    常識的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


8 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:09:49.23 ID:9L3QlTxZ0
去勢やろーか

9 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:10:14.20 ID:BEmKwHQA0
司馬遷一家は役職のため茂陵へ移住。

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          | <茂陵って何処やねん
    ノ           \ | |          | 
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


10 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:12:11.77 ID:BEmKwHQA0
茂陵に移住後、司馬談により勉学に励むことになる司馬遷。


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとは勉強なんてしたくないお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも勉強しなきゃ官職に就けないお・・・
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だから勉強するお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


11 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:12:39.92 ID:vBl8gWPG0
やる夫にしては偉いなwwww

13 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:14:00.99 ID:UUac5p9f0
シバイキタコレ

15 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:14:21.52 ID:UUac5p9f0
間違えた
シバセンだったwww

17 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:14:34.97 ID:BEmKwHQA0
司馬遷は十歳で古文暗誦した。

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  <案外簡単だお
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ


18 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:15:26.91 ID:+hOgb5oZ0
>>17
まじで!?

20 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:18:16.80 ID:BEmKwHQA0
司馬遷二十歳の頃、地方を放漫の旅に出かける。

        |                                   |
        | 旅にでたいんだお!  |
       \_________  ______/
|                    |   ∨
|   勝手に行けよ    .|
|   常識的に考えて・・・    |
.\___   _______/
      ∨                ___ノ L
                /\ / ⌒
   / ̄ ̄\      / (●) (●) \
 /   _ノ  \   /    (__人__)   \
 |    ( ●)(●)  |       |::::::|      |
. | ι  (__人__)  \ .     l;;;;;;l      /l!| !
  |     ` ⌒´ノ  /'     `ー´    \ |i
.  |         } /          ヽ !l ヽi
.  ヽ        } (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
   ヽ     ノ ̄ `ー、_ノ ̄ ̄ ̄ 煤@l、E ノ <
   /    く.\               レY^V^ヽl"
   |     \ \                    \
    |    |ヽ、二⌒)                   \
   l    l__.\.\_____________.\
   ゝ____ ヽ.\|______________|
  (二二二二二)) l::.::.|                    |
     | |    |  |: :.:|                    |


21 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:21:00.87 ID:+D9dNodY0
やるおシリーズはガチで為になるのが多いから困る

22 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:21:09.52 ID:BEmKwHQA0
二年間の旅を終えた司馬遷は翌年郎中という官職に就く。

       ____
    /      \
   /  ─    ─\      
 /    (●) (●) \   <司馬遷です。特技はエスケープです。
 |       (__人__)    |     よろしくお願いします。
 \     ` ⌒´   /      
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


25 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:22:35.17 ID:pyG6bWrW0
>>22
ワロタw

27 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:26:25.27 ID:BEmKwHQA0
ところが司馬遷は出世の機会に恵まれず、
十余年も郎中で過ごした。これは異例であった。


              / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ
            / ―   ― \
           /   (●)  (●)  \
           |     (__人__)      |   <なんで出世しないんだお
           \   mj |⌒´     /
              〈__ノ
             ノ   ノ
                ____   ,
              /     \  -
            / ―   ― \`   <皇帝に文句言おうかな・・・。
           /   (● ) (● )  \
           |     (__人__)      |
           \ .   `⌒´     /
.           mj~i
           〈__ノ
          ノ   ノ
                ____
              /     \
            / ⌒   ⌒ \
           /   (●)  (●)  \
         _|__    (__人__)      |<恐いからやめるか・・・。
       /   \    `ー'´     /
 /⌒⌒⌒/ ..:::::::::::.. ヽ ピトッ
 |  |  | { .::::::●:::::  }
 |  |  |  \ ::::::::::::::/
 ヽ ヽ ヽ   `ー一'´


28 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:26:51.11 ID:pk2m1B+N0
こっちにつけるなw

29 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:27:51.75 ID:+D9dNodY0
センターで倫理選択者だった俺には翌年郎中の意味がさっぱり(´ω`*)

31 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:30:31.77 ID:b0QVDqDX0
>>29
郎中という役職がある
郎中のトップ、郎中令ともなると相当の重職

34 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:31:32.36 ID:BEmKwHQA0
補足
【郎中】簡単に言えば侍従見習い。

【宣撫】占領した土地の治安の安定を図ること。

35 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:34:20.88 ID:vBl8gWPG0
>>34
ありがたいのうwwwwww

30 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:29:37.27 ID:BEmKwHQA0
司馬遷三十五歳。遂に大役が下る。

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  シシシシシシシシッ
  |    /| | | | |     |  やっと大役が来たお!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄




       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\ <南越国の宣撫と視察って、かなり重役だろJK
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-/      |  
  \    ` ̄'´     / 


37 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:35:50.54 ID:BEmKwHQA0
その頃の漢朝の皇帝は武帝であり、漢朝が最も栄えた時代である。


        ./ニYニヽ
 r、r.rヽ.  / (0)(0)ヽ
r |_,|_,|_,|/  ⌒`´⌒ \   <武帝なめんなよ
|_,|_,|_,|_,| , -)    (-、.|   
|_,|_,|_人 (^ iヽ__ ノ l |
| )   ヽノ |  `ー'´   /
|  `".`´  ノ
   入_ノ
 \_/
   /
  /


40 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:37:22.17 ID:+D9dNodY0
武帝とか懐かしいじゃねぇか
高校受験以来だわ

41 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:38:43.52 ID:BEmKwHQA0
武帝は始皇帝の頃に行ったとされる封禅の儀式をしようとする。


        ./ ニYニヽ
 r、r.rヽ  / (0)(―)ヽ
r |_,|_,|_,|/  ⌒`´⌒ \   儀式の準備早急に整えろ。
|_,|_,|_,|_,| , -)    (-、.|   
|_,|_,|_人 (^ i ヽ__ ノ l |
| )   ヽノ |  ` ⌒´   /
|  `".`´  ノ
   入_ノ
 \_/
   /
  /


46 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:42:02.25 ID:BEmKwHQA0
補足
【封禅】
天命を受けて天下の主となった天子がその山に登と
仙人になれるといわれる
泰山の山頂に壇を築いて
天を祭ること

55 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:49:36.52 ID:Chgr21gO0
仙人になるってのがいいな

47 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:42:49.00 ID:+D9dNodY0
知識確認
始皇帝って万里の長城作らせた人?
匈奴?とかいう北方民族の侵入防ぐために…だよね?

49 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:45:37.98 ID:BEmKwHQA0
>>47
その通りです

50 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:46:45.53 ID:BEmKwHQA0
司馬遷の父、司馬談も封禅の儀式のため準備を手伝う。


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   俺がいないと始まらないだろ…
  |     ` ⌒´ノ    常識的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


52 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:47:39.79 ID:Rr79lpT20
>>50
父がまだ生きていたことに驚いた。

54 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:49:06.20 ID:xzDqHGxQ0
>>52
南から帰ってしばらくしてから死ぬんじゃなかったっけ

56 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:50:37.34 ID:BEmKwHQA0
が、病に倒れる。



                    :/ ̄ ̄\:
                  :/   _ノ  \:
                  :|    ( ●)(●):
.                  :|    u(__人__)   ちくしょう・・・
                  :|     ` ⌒´ノ    
.                  :|         }:    
.                  :ヽ        }:
                   :ヽ     ノ: 
                    /    く  


59 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:52:38.91 ID:pyG6bWrW0
>>56
  __,冖__ ,、  __冖__   / //      ,. - ―- 、
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /   _/        ヽ
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / /      ,.フ^''''ー- j
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ     /      \
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//     /     _/^  、`、
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /       /   /  _ 、,.;j ヽ|
   n     「 |      /.      |     -'''" =-{_ヽ{
   ll     || .,ヘ   /   ,-、  |   ,r' / ̄''''‐-..,フ!
   ll     ヽ二ノ__  {  / ハ `l/   i' i    _   `ヽ
   l|         _| ゙っ  ̄フ.rソ     i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   |l        (,・_,゙>  / { ' ノ     l  /''"´ 〈/ /
   ll     __,冖__ ,、  >  >-'     ;: |  !    i {
   l|     `,-. -、'ヽ'  \ l   l     ;. l |     | !
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :l
   ll     __,冖__ ,、 |\/    l    ; l i   i  | l
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ  l     l   ;: l |  { j {
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {   |.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-' }
. n. n. n        l  |   ::.   \ ヽ、__     ノ
  |!  |!  |!         l  |    ::.     `ー-`ニ''ブ
  o  o  o      ,へ l      :.         |


57 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:50:48.29 ID:Rr79lpT20
>>54
俺倫理選択だったからサパーリww
つーか、このあたりは名前が覚えられなくてww

58 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:51:37.03 ID:+D9dNodY0
>>57
仲間wwwwwwwww俺も倫理wwww

60 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:53:00.86 ID:xzDqHGxQ0
>>57
世界史選択だが陳瞬臣のお陰で南宋滅亡までは完璧だったぜ
明からは地獄だったがな

61 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:54:09.65 ID:AlsCTGQc0
地理だったが横山光輝のおかげでだいたい分かるwwwwwww

63 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:54:28.67 ID:BEmKwHQA0
その頃司馬遷は、西南に旅をしていた。


         ____
       /      \
      / ─    ─ \    
    /   (○)  (○)  \   
    |     (__人__)    .| ________
     .\     ` ⌒´   ,/ .| |          |<やべぇ、旅費足らないお・・・
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |


68 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 01:58:36.98 ID:BEmKwHQA0
西南の旅から帰ったやる夫。

 ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!
i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!<今帰ったお!!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。   
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。
  ヾ从ソヾ、, ;;ソ'人゚;,ィ~;;へ、ィヘ;;´ンy∧从/∨ゞ〆´  ,.,

      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)    <遅ぇよ馬鹿息子!!!
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/.. >>@ | J


71 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:02:20.00 ID:BEmKwHQA0
司馬談は司馬遷が帰ってきてすぐ死亡する。


   / ̄ ̄\  ( ;;;;(
 / _ノ  ヽ\ ) ;;;;)
 |  ( ●) (●)/;;/  
. |   (__人__) l;;,   
  |    ∩ ノ)━・'/  
.  |   /  ノ´ }    後は任せたぜ・・・馬鹿息子・・・
.  ヽ  / /    }     常識的に考えて・・・
   ヽ/ /   ノ





       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |<父ちゃん・・・
  \     ` ⌒´     /


72 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:04:03.02 ID:uTiOWMeA0
父ちゃん。・゚・(ノД`)・゚・。

73 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:04:45.64 ID:+D9dNodY0
父ちゃん(´・ω:;.:... (´:;....::;.:. :;.... .. .. ...::;.:. :::;..

74 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:05:56.88 ID:BEmKwHQA0
その後、有力者の協力を得て、父の官職である
太史公に就任する。


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´<さっさと史記をまとめねぇとな・・・
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___


75 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:06:21.06 ID:V0gHKxkf0
こいつこの前日本史スレ途中で投げ出したクズか

76 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:07:05.38 ID:BEmKwHQA0
>>75
別人です。

77 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:08:54.25 ID:Rr79lpT20
太史公ってどんな職?

81 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:12:25.73 ID:BEmKwHQA0
補足
【太史公】
暦を作ったり国家の祭祀をとりしまる役職

82 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:12:50.92 ID:Rr79lpT20
>>81
d!

79 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:10:53.11 ID:BEmKwHQA0
その頃漢朝では封禅の儀式が行われていた。


          /ニYニヽ
         / (0)(0)ヽ
        / ⌒`´⌒ \
       | ,-)    (-、.|   アイアムナンバー1!!!
       | l  ヽ__ ノ l |
        \  ` ⌒´   /
        >'1ミ二彡^ヽ、
       /  个 ー イ 彡ヽ
      /  i  ト/ミy@┬ ヘ
      /| ̄|ヘ / ,h  /| ̄ |
      7|> '  /n `タ._k  |
      ゝ _ /彡イ `〜 、...,,_}
    __ >彡 '_ゞ_ゝニゝ、_
   < ミ三三彡彡へ r‐ァニ三彡ハ
   〉ーニ二三彡彡1 l キニ三二−ヲ
   f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒ハ
 f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒ 〉
  ゝ⌒X⌒ヽ〜‐-<⌒⌒ メ⌒Y  / ヘ
 ( \ \     〉-‐rく   ,.-く   ノ
  `丶 _ へ  ハ    ) /  //


80 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:11:38.02 ID:AlsCTGQc0
>>79
なんかカオスwwwwwwwwwwwww

83 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:15:03.56 ID:UH14BVCP0
やる夫だとホントにわかりやすいなwww

84 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:16:30.34 ID:+D9dNodY0
>>83
確かにwwwwやる夫シリーズで参考書だしたら間違いなくうれるぜ

86 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:18:50.09 ID:BEmKwHQA0
封禅の儀式のあと、新しい暦を作る大役が下る。

         ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ  俺信頼されすぎだおwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //   バ
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/      ン
|     ノ     | |  |   \  /  )  /    バ
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     ン
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



87 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:20:06.31 ID:qrUXc0H+0
新しい暦・・・やる夫がw

90 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:22:16.55 ID:BEmKwHQA0
そして司馬遷は太初暦を完成させる。
今で言う陰暦のことである。

       . … .
       :____:
     :/_ノ  ー、\:
   :/( ●) (●)。\:
  :/:::::: r(__人__) 、::::\:  今の官僚は、こんなこともできないのかお・・・
  :|    { l/⌒ヽ    |:
  :\   /   /   /:

       ____
     /-‐  ‐-\
   / ( ⌒) (● )\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     l/⌒ヽ    |  おっと、失礼したお
  \   /   /   /


91 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:23:31.30 ID:Rr79lpT20
シャクもってやがるwwwwwwうぜぇwwww

93 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:24:00.60 ID:uTiOWMeA0
うはwwwなんかムカツクwwwwww

94 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:24:42.20 ID:+D9dNodY0
釈ってカンペ隠すためのものらしいな

96 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:25:59.84 ID:BEmKwHQA0
そんな折北方遊牧民の匈奴が和平の申し入れを偽る
武帝は激怒し、匈奴攻略のため軍を動かす。


 ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧            /\  /\
< _/ ̄/_  ____ロロ>       /\ヽ ∨〃/\
</ __ / /___/  >       /(・) \ゞ/ /(・)  〉
<ー' __ノ /  ____  >   ___/\_/ノ  \_/ \
< /___/  ./__  __/  >  /    ̄ ̄ ̄ ̄\       \
< ││   //     >  /  ソ          \       |
< ││     ̄       >:/           __        |  
< ││    ロロ┌┐   >:r〜〜〜〜〜〜‐、ヽ\   \       |
< ││    ┌┘│   >|:)jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjヽ\   \     |
< ││      ̄ ̄   >|             /     |   /
< ││    ____  >|:           /    /  /
<   ̄    /___/  >|        | /   /  /
<.  ロロ┌┐ ____ >ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii//   /  /
<   ┌┘│./__  __/ >ヽ  ヽ〜〜"/   /  /
<     ̄ ̄  //    > ヽ、__,,,____/_ /
< ┌┐┌┐   ̄  _  >  _]:::::::   | [>_
< ││││   //  > ̄~       | ゙ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ>
< ││││  / |   >         \     ,〜ヽ>
< └┘└┘//||   >          \  〜 ノ ̄\>
<   []  []  ̄ ||   >           ’ノ⌒⌒⌒⌒〉〉>
 ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨            {       Y∫>


101 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:27:51.69 ID:1hW86wYF0
キレタwwwwwwwwww

98 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:26:55.89 ID:lp9SojdOO
やる夫が司馬遷、か
つーことはこのあとか?
逆鱗にふれ
やる夫のブツが・・・

100 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:27:28.25 ID:UUac5p9f0
後の展開が可哀想で見てられないお

102 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:28:42.91 ID:BEmKwHQA0
漢軍は武帝の寵姫、李夫人の兄李公利将軍と李陵を討伐にむかわせる


.       , - '' "´ ̄    ;;  ``ー-、_
       i        , -;‐;-、      i
       ',      ,i;';';';';';';';'i、_   /
        ヽ, -''"´ ̄ ヽ;';';';';';'ノ  ̄、_/
         {  ___=ニ≡≡ニ=_   }
         jr ' 二 ニニ===ニニ二ヾ、j
        (_r<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;> <匈奴なんて雑魚だろ
..          |::::::(●)  ,、(●)| 
         /    (__人__)  \    
         |      ` ⌒´    |
         \          /
       _ .|:::::`ー-、_`_二_´,..-'´|
    __ノ彡ノー|:::ミ:::::::::::::::::|||::::::::::彡:|くミヾ、
--−'´⌒_,-":::::::ヽ_:::::::三::::::|||::::::三:::::j:::ヽ、_⌒ヽ、
, -‐'i"::´::::::::::::::::::::::::`:::ー::::-:::!!!:::-:::‐:´::::::::::::ヽ、_⌒ヽ⌒ヽ、_
:::::::::::';:::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::○::ー、_   `ヽ
:::::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー-、__ノ
:::::::::::::::';:::::○:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:_:_:_::_:_:_:_:::::::○::::::i::::\
::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  ||   |::::::::::::::::;':::::::::ヽ
::::::::::::::::ハ:::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、__j:ヾ、__j::::::○:::::l::::::::::::::',
:::::::::::::::i:::::';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r"゙ヽ::r"゙ヽ::::::::::::::|::::::::::::::::i
::::::::::::::i::::::::';::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__ノ::l_ _|::::○:::::!:::::::::::::::::',


104 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:32:55.36 ID:uTiOWMeA0
かっけぇwwwwww

105 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:33:03.62 ID:BEmKwHQA0
武帝は李夫人の兄李公利将軍に手柄を立てさせるため出陣命令をだしたのだ。


            /ニYニヽ
           / (0)(0)ヽ
          / ⌒`´⌒ \
         | ,-)    (-、.|   計画は順調に進んでいる・・・
         | l  ヽ__ ノ l |
          \  ` ⌒´   /
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|


106 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:33:45.08 ID:Huz36YLN0
追いついたけど自分自身分かってるのか分からん

107 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:36:06.57 ID:BEmKwHQA0
が、しかし手柄を立てたのは李陵だった。

                 ____
               /     \
             / ⌒   ⌒ \   陛下、五千の兵で三万の匈奴軍を撃退しました
            /   (⌒)  (⌒)  \ 
           |      __´___     | 
           \      `ー'´     /


108 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:39:22.49 ID:BEmKwHQA0
人いますか・・・?

109 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:39:44.50 ID:UUac5p9f0
いるよ!

110 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:40:15.85 ID:GMehm7UgO
ノシ

111 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:40:53.74 ID:9oLgn6rLO
発言しなくても見てる奴はいるから安心しろ

113 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:41:00.76 ID:inDhagnk0


116 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:41:24.16 ID:BEmKwHQA0
いるみたいなので投下します。
後少しですので、よろしければ最後までお付き合いください。

118 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:42:10.78 ID:BEmKwHQA0
武帝は何の手柄も立てない李公利将軍に腹が立つ。

      . … .
     :/ノYニヽ :
    :/ (0)(0)。ヽ :
   :/::::⌒`´⌒::::\ :
  :| ,-)    (-、.|:   俺切れちまいそうだぜ・・・
  :| l rヽ/⌒ヽノ .| :
   :\{/   //:


121 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:44:52.37 ID:9oLgn6rLO
あと少し?おいおい司馬遷の生涯はプロローグでこれから史記の内容に入るんだろ?

122 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:45:39.05 ID:xzDqHGxQ0
>>121
1000レスじゃ終わらねぇよwwwww

125 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:47:30.92 ID:BEmKwHQA0
その折李陵が匈奴に敗戦し降ったことが報告される。


     /ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ    
   / ⌒`´⌒ \   李陵は?
  | ,-)    (-、.|  
  | l  ヽ__ ノ l |  
   \  ` ⌒´   / 



      / ̄ ̄ ̄\
  _n  / ⌒,, ,,⌒  .ヽ
 ( l  | (●) (●) ::::|<匈奴に降りました。
  \ \.ヽ  ω  ::::ノ 
   ヽ___ ̄ ̄ ̄ ̄  )
      / ̄ ̄ ̄  /


126 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:49:10.55 ID:lp9SojdOO
史記は長いよな
始皇帝あたりまでしかちゃんと小説読みきれてないよwwww
流し読みしてしまった

127 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:50:54.33 ID:BEmKwHQA0
宮殿では李陵が降った理由を論儀することになる。


     /ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ    
   / ⌒`´⌒ \   司馬遷どう思う?
  | ,-)    (-、.|  
  | l  ヽ__ ノ l |  
   \  ` ⌒´   / 


                  ____
                /_ノ  ヽ、_\
         ,. -- 、,  o゚((●)) ((●))゚o
     ,.―<,__    ヽ:::⌒(__人__)⌒::::: \   <お前が援軍送らねーのが悪いおwwww
    /          ヽ  |r┬-|     |
   __|            }.  | |  |     |
  / ヽ,       /  {   | |  |     |
  {    Y----‐┬´   、. | |  |     |
 /'、   ヽ    |ー´   ヽ, | |  |     |
 {  ヽ  ヽ    lヽ_!´   ヽ`ー'ォ    /
 ',   ヽ  ヽ    ,/     }
  ヽ  ヽ  、,__./      /
   \  ヽ__/,'    _ /
     \__.'! 〈  _, '


129 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:52:40.65 ID:GMehm7UgO
やる夫去勢されちゃうwwwww

130 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:52:44.08 ID:uTiOWMeA0
あああああああああああああ

131 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:54:41.87 ID:BEmKwHQA0
このことが原因で司馬遷は投獄される。

        ____
       /      \
     /  ─    ─\
    ./  |─(  )-(  ) \
    |   |   (__人__)    |、<俺なんかしたかお?
r―n|l\      ` ⌒´   ,/ノヽ
  \\ .    ヽ∨/l  |ミ/  ヽ
.     \    /∧ヽ |ミ/    |
.       \ _  __ | V._   |
        /,  /_ ヽ/、 ヽ_|
\      // /<  __) l -,|__) >
  \.    || | <  __)_ゝJ_)_>
    \.   ||.| <  ___)_(_)_ >
      \_| |  <____ノ_(_)_ )


132 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:54:47.75 ID:lp9SojdOO
まってましたああああああああああああああああああああああああ

137 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:56:10.91 ID:BEmKwHQA0
そして司馬遷の刑が決定する。
死刑である

.           ___
          /ノ^,  ^ヽ
         / (・))  (・)) ヽ
        / ⌒(__人__)⌒::: l  <お前死刑だからwwwww
   ⊂ ̄ヽ_|   |r┬-|    |
    <_ノ_ \   `ー'´    /
        ヽ  ̄V ̄ ̄ ⌒,
        /____,、ノ /
        /    (__/
       (  (   (
        ヽ__,\_,ヽ
        (_/(_/


       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  ハア?
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /  


139 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:56:54.85 ID:AlsCTGQc0
>>137
シリアスな場面なのにwwwwwwwwwwwww

140 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:58:21.51 ID:BEmKwHQA0
死刑である。

.           ___
          /ノ^,  ^ヽ
         / (・))  (・)) ヽ
        / ⌒(__人__)⌒::: l  <死刑だって言ってんだろwwwww
   ⊂ ̄ヽ_|   |r┬-|    |
    <_ノ_ \   `ー'´    /
        ヽ  ̄V ̄ ̄ ⌒,
        /____,、ノ /
        /    (__/
       (  (   (
        ヽ__,\_,ヽ
        (_/(_/



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /


143 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 02:59:49.75 ID:BEmKwHQA0
司馬遷は父の遺言である史記の完成のため宮系を受ける決意をする

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとはチ○コ斬りたくないお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも父ちゃんの遺言を無視できないお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だから宮系を受けるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     / 


144 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:00:50.72 ID:UUac5p9f0
やるお・・・・

145 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:00:52.91 ID:kJ8vrzvj0
司馬遷カワイソス…

146 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:01:28.86 ID:qrUXc0H+0
命の代わりにちんこ切られるってこと?

149 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:01:51.32 ID:BEmKwHQA0
補足

【宮刑】
または腐刑とも言う。
男根を切断し宦官になることを言う。

150 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:02:07.50 ID:XMJyb6kN0
これは・・・

153 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:03:53.00 ID:LiDd9rAAO
そうそう
宮刑と死刑を選べたんだよな

154 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:03:54.41 ID:iAmWnQ7j0
おま・・・男根きられるなんて屈辱だろ・・・

148 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:01:41.18 ID:AlsCTGQc0
一生オナ禁

152 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:03:09.02 ID:BEmKwHQA0
宮系を受けた司馬遷は武帝の考慮もあり再び官職に就く。

       ____
     /_ノ  ヽ、_\
   o゚((●)) ((●))゚o    <世の中チョロイもんだおwwwwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |    (⌒)
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、
  |     | |  |     |  ノ__  | .| | |
  \      `ー'´     /〈 ̄   `-Lλ_レレ
                  ̄`ー‐---‐‐´  


155 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:04:10.44 ID:UUac5p9f0
かるすぎるwwwwwwwwwwwww

156 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:04:40.85 ID:BEmKwHQA0
官職に就いた理由は宮廷の書物を自由に見れるためである。

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    <エロ本は置いてないのかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


158 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:05:15.33 ID:UUac5p9f0
wwwwwwwwwwwwwwwwww

159 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:05:58.55 ID:xzDqHGxQ0
なんという世の中舐め腐ったヤツwwwwww

160 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:05:58.78 ID:qrUXc0H+0
>>156
ちんこ無いのに・・・

161 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:07:04.90 ID:BEmKwHQA0
司馬遷はなにかに取り付かれたように太史公書(史記)をつづる。

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          | <休憩がてらにエロゲでもするかお
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


162 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:07:51.84 ID:UUac5p9f0
ちんこ無いのにwww

167 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:10:32.58 ID:Huz36YLN0
チンコないって・・・・それ男でもなんでもねーだろ

164 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:08:55.92 ID:4Ty7YW7q0
もとチンコに通った穴に栓してるのにwww

170 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:12:49.37 ID:lp9SojdOO
つか司馬遷は李陵と友達だったんじゃないっけ?
だから李陵を弁護し、結果としてちんこ切られるハメになった。

んでちんこ切ったら尿道に栓を・・・あああああああああああああ

>>164
栓したら 紙をまいて
飲まず食わずで少したてば栓とるんじゃないっけ?
傷は癒えるらしいが

165 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:09:51.75 ID:G+6cVWaC0
おまえらチンコいたくなるからやめろ

166 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:10:16.80 ID:BEmKwHQA0
こうして史記は完成された。

         ____
       /      \
     / ─    ─ \  <俺にかかればチョロイもんだお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)    | 
    \              /
    ノ            \                ________
  /´               ヽ            カ     | |          |
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  タ カ  | |          |  
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.      タ | |          |
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))    | |          |
     ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l


169 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:12:06.06 ID:BEmKwHQA0
史記は名山に納め副本は、娘の家に置かれた。

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   <今、史記見られたらブサ男(武帝)の逆鱗に触れちまうお
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /



           ,. -‐―――‐-、         
         γ::::::::::::::::娘::::::::::::::ヽ、       
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 
    ヾ\ γ::::::::::://./ノハL!!LL::::::ヽ  /ノ
    〃 ||(:::::::::彡 ⌒    ⌒ ミ::::::)||  ヽ
    彡/ \:小l ( ●) (●) 从ノ \ヾ  父ちゃんチ○コ見せて
         |      、_,、_,     | 
         \     `ー'´   /


172 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:13:23.07 ID:ZYcJzdgL0
>>169
ちょwwwwwwwwwwww

174 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:13:31.30 ID:i/ejdoLo0
やる夫、いつ結婚してセクロスしたんだ・・・・・

177 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:15:06.94 ID:qrUXc0H+0
司馬遷って人がちんこを失ってまで頑張ったのはわかったお!

178 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:15:24.19 ID:BEmKwHQA0
後は後世の歴史家の評価を待つだけである。
こうして司馬遷の大業は幕を閉じた。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━-┓
┃ ┌────────────────────────ーーー┐ ┃
┃ │            / ̄ ̄\                      │ ┃
┃ │          /  ヽ_  .\                    │ ┃
┃ │          ( ●)( ●)  |     ____            │ ┃
┃ │          (__人__)      |     /      \          .| ┃
┃ │          l` ⌒´    |  / ─    ─   \       │ ┃
┃ │         . {         |/  (●)  ( ●)  \      .| ┃
┃ │           {       / |      (__人__)      |     │ ┃
┃ │      ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ,/__      .| ┃
┃ │     / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ、   │ ┃
┃ │    /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト、 . │ ┃
┃ │       _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) ).│ ┃
┃ │       >_,フ      /               }二 コ\  Li‐' .| ┃
┃ │    __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |   . | ┃
┃ │                l                   i   ヽl   . | ┃
┃ └ーーー────────────────────────┘ ┃
┗-━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
         紀元前○年△月×日 最高の家族と共に



                                   〜Fin〜


181 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:17:02.99 ID:tbvOWbSi0
ちょwwww終わったwwwww

乙でいいのか?

183 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:17:07.52 ID:Huz36YLN0
司馬遷ちんこ無いのに良く頑張った

186 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:18:19.50 ID:BEmKwHQA0
一応【司馬遷】伝はここで終了です。

次回は史記本題に入り
【管中】伝を書こうと思っています。

192 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:25:16.89 ID:BEmKwHQA0
次回は周の春秋時代からですのでよろしくお願いします。
皆さんの参考になるとうれしいです。

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /


194 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:25:51.46 ID:Huz36YLN0
周ってなんだ・・・・・ちんこあるのかそれ・・・・

195 :VIPがお送りします。:2007/12/28(金) 03:27:55.07 ID:lp9SojdOO
>>194
ちんこは重要だよな





【司馬遷伝】 ←いまココ  【管仲伝】  【驪姫伝】  【重耳伝(前編)】  【重耳伝(後編)】
【范雎伝(前編)】  【范雎伝(中編)】  【范雎伝(後編1)】  【范雎伝(後編2)】


posted by キティ at 21:30 | このエントリーを含むはてなブックマーク | Comment(6) | TrackBack(0) | (´・∀・`) ヘー
(「・ω・)「 お世話になってるヨソ様ー
海の幸 (VIP)
山の幸 (etc)


この記事へのコメント
  1. 初カキコ

    こういうネタはいつもながらわかりやすいなww
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年12月28日 21:35
  2. 続きwktk
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年12月29日 02:00
  3. 分かりやすいw
    続きにwktkせざるを得ない
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年12月29日 09:19
  4. 世間の風当たりがつめたかったシーンを入れてほしかったね
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年12月29日 10:36
  5. もう最後のほう ちんこの話ばっかかよwwwwwww
    Posted by at 2007年12月30日 02:17
  6. Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2012年03月30日 17:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



最近業者のスパムが多いので『://』を禁止にしました。
コメントにURLを載せたい方は『http://』を抜いたアドレスでお願いいたします。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。