ヨソ様の最新記事一覧はこちらでどうぞ(´・ω・`)

なんたらかんたらを見て2ちゃんねるに行きたくなった方はこちらをどうぞ

2007年11月19日

三 国 志 その1

http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1195282137/

―劉備伝―
その1 ←いまココ  その2  その3  その4  その5  その6  その7
―孔明伝―
その8  その9  その10  その11  その12  その13

1 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 15:48:57.13 ID:C/XpKnyk0
           _,‐/.|       ヽ.,лi'\,‐i
           ノ   .|      ,ノ  香川  ´i
          /    `'‐´`'-,_,‐'v'‐-ー,__,、,-、_`'!_ _
    _ __ノ‐-ー'     ,‐^'‐‐,iー,,l´        ~   ,}
 ‐‐=''‐'`フ   愛媛  ,‐´     `\   徳島  /"
     .t_   . i`ヽ_/  高知     ~j      `i、
     .л)   .`j     ___,,,--、   '‐!      ζ
    __| . jヽ‐'´~    /''     `ヽ  ヽ, ,,---'´´~
    `フ `i      ノ        ヽ, /
    `'''ーt´   ,‐,/~          .i /
      <   _j             `
       `^'ヽ.j
         `


時は16×年。
当時、中国を支配していた漢帝国の力は衰え始めていた。

2 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 15:52:23.21 ID:C/XpKnyk0

   /                        `、
   |                         ヽ
   丶.____,,,                      i
   / /  ``''丶、         ,,,... へ,     i
   | /       "''ヽ,   _,、‐'"     ヽ.    |
   |i        /i i''"         ヽ    i
 ━━ i _       |/ヽi           i   /━━━ピシュッ!━━
    | `` 丶、  ヾ、 '    ,,,,....,,,,___  |   /
   へi   ☆"':    ,,..、,‐' `☆  :   /  /
  | |`/  `'' ---       丶--- ''   / へ/
  | |`ヽ        |           /へ丶
  ヽヽ `、       i           ノ __ノ ノ
   `、`、       ノ          /i / //
    \ヽ    ヽ、 .         /   /
      ヽ i'' " "i  /`丶、      /--/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      `、 '' " "  `丶、丿    / |   < 
       ヽ  ヽ ̄ ̄ヽ     /   >、   | ほひっ・・・
      '"ヽ          /   / /ヽ、  |
 __ // | ヽ        /   /  /  ヽ \_________
   / /  ヽ ヽ、_______/  /   /    /`ヽ-


時の皇帝『霊帝』は

3 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 15:53:42.44 ID:C/XpKnyk0
                   | ̄7
                \ | /――__
                _>        \  _
            ,― ̄V/            `//
            /    /             \
         /     |         |\    l
          /  / ̄ |     / /|  N |ヽ  |  |     o
       / /    -r-//∠/-_| /――v| || l   ┣━ 
       |/    ━/l ゝVl ]_` ├l イ7 _//|/|∠、  ┗━ ━
       (        \l二_/ \二_/_/    \      ━ ┃
        |ヽ____   \    ~_  //\  ___l      ━┛ ┓
       ヽ_ _ _______ ⌒| |⌒)┬――ノ     ̄ノ           ━ ・
        ヽ____( ̄⌒ヽ [*] \///    ノ                ・
             |  (   | ̄| ̄ ̄      ノ    おっちゃん…しばらく ・
             | (   |_|_____7     眠っててもらうぜ…
              /  ̄ ⌒/   \ l  \/   
              >―__\   /_/   |     
               /       T~T ̄`┤ - ̄`l_ 
            / / ̄~\ | | /        7
             < /     l  ∠_ |   /
           \l      /――___| /   \
             \__/|//三\_.|      l
             /\二_/| | ,―-\/\     /
             <∨三三|| └___ ゝ ヽト __/
             7- ̄ ̄`/  


十常侍という宦官に操られていた

5 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 15:57:30.04 ID:C/XpKnyk0
                         張角

            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Y;;;;;;;;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
           /;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄;;;;;;;;Y;;;;;;;;;;;;;;; ̄\;;;;;;;;;;;;;;;;;/     
          ./;;;;;;;;;;;;;;;/;;jj|||!!!!!!!!!!;;;;!!!!!!!!!!!|||jj;;;;;;;\;;;;;;;;<
         /;;;;;;;;;;;;;;;/;;;jj|||||从从从 从从人|||||jj;;;;;;;;\;;;;;;;;\
        ./;;;;;;;;;;;;;;/;;;jj|||||!!''::::::        ''!!||||ii;;;;;;ヽ;;;;;;;;|
        /;;;;;;;;;;;;;;;/;;;jj||||!!'':::::          ''!!|||||ii;;;;;;|;;;;;;;|
       ./;;;;;;;;;;;;;;;/;;;jj|||||!':::::            ''!!|||||ii;;;ヽ;;;;;;\
      /;;;;;;;;;;;;;/;;;jj|||||!';;;;;;           ,,,,,,,,||||||||ii;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;jj|||||ノ|||||||||||||||lllli     illll|||||||||||ハ|||||||ii;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;jjj|||||!'::::::::______;;;;;;,,   ,,;;:::::______::::::''!!||||||ii;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;jjjjj||||||||:::::::/(%)\;;;,   '';;/(%)\::::: ''!!|||||||jjjjjjjj;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   |;;;;;;;;;;;;;;;;jjjjj|||||||||||:::     ̄   ::::       ̄      ''!!||||||||||||||||||||||||||||||
   .|;;;;;;;;;;;;;jjjjjj|||||||||||||:::.        ::::              |||| ̄ ̄||||||||||||||||!
   |;;;;;;;;;jjjj|||!!;i|||||||||||||:::       .::::              .||||   ||||||||||||||!
   |;;;;;;;!!!;;;;;;;i|||||||||||||||::::       .:::     :::.         |||!   イ|||||||||||!!
  /;;;;;;;;;;;;;;i||||||||||||||||||:::::      (:::.... ....:::):::        ノ| __ イ|||||||||||||!
 /;;;;;;;/;;;;;i|||||||||||||||||||人::::...      ⌒,,,,⌒         ./;;|||||||||||||||||||||||!
/;;;;;;;;/;;;;;i|||||||||||||||||||!;;||||lj;:::::::..  ,イj||||||||||||||||||||||jj,,,     /;;;;||||||||||||||||||||||||i..
;;;;;;;;イ;;;;;;i|||||||!|||||||||!!;;;;;||||||||lj;:::;;jj||l'':::......____.......::''l||jj,, ./;;;;;;;イ||||||||||||||||||||||||||ii.
;;;//;;;;;i||||||!!i|||||||!!;;;;;;;;|||||||||||||lj;'':::::   |;;;;;|     ''l|〆;;;;;;;;;;イ|||||||||||||||||||||||||||||||
ツ ./;;;;;i|||||!;;;i||||||!!;;;;;;;;;;;|||||||||||||||||lj;____/;;;;;;;\______/;;;;;;;;;;;;;イ|||||||||||||||||||||||||||||||||


そんな中、十常侍の圧政に耐えかねた民衆は張角を中心とした反乱を起こした。

6 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 15:59:08.65 ID:C/XpKnyk0
           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ    ドガァァァァァァァァン.....
        / (   ⌒    ヽ  )ヽ
        (      、 ,     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
  _ _i=n_ ._ [l_ .._....,,. .-ー;''!  i;;;〜−ヽ_ii_i=n_ [l h__
  /==H=ロロ-.γ ,〜ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ 「!=FH=ロロ
  ¶:::-幵-冂::( (    |l  |    )  )=HロΠ=_Π
  Π=_Π「・ヾ、 ⌒〜"""''''''⌒〜'"´ ノ;;'':::日lTΠl:::....
 Д日lTl,,..:''''"   ""'''ー-┬ーr--〜''""   :::Д日lT::::
 FH=n.:::::'            |   |         :::FL日l」:::::
 ロΠ=:::::.:.        ノ 从 ゝ        .::田:/==Д::
 口=Π田:::.                   .::::Γ| ‡∩:::::


後の世に言う『黄巾の乱』である。

8 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 16:03:16.02 ID:C/XpKnyk0
      / ̄\
     | ^o^ |
      \_/
      _| |_
     |     |
     | |   | |
     U |   |U
       | | |
       ○○
【名前】りゅうびげんとく
【趣味】ストーカーごっこと、勃起ごっこ
【仕事】莚売り
【好きな物】漢王朝
【年齢】25さいくらい?
【主張】漢王朝の血筋を引いています。


そんな中一人の青年が立ち上がりました。

7 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 16:01:15.57 ID:ZsDnkvB/0
李典はまだか

9 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 16:05:30.97 ID:y30KE8Pv0
俺の陳宮の登場に期待

10 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 16:06:22.64 ID:LPpQ5N+W0
鍾会に期待

11 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 16:08:02.90 ID:OP5btYO8O
諸葛誕マダー?

12 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 16:10:03.88 ID:C/XpKnyk0
   / ̄\
  |  ^o^ | < わたしたちはうまれたひはちがいますが
   \_/
   _| |_
  | りゅうび|

         / ̄\
        |     | < いやです
         \_/
         _| |_
        | かんう |

         / ̄\
        |     | <ひとりでしんでください。
         \_/
         _| |_
        | ちょうひ|


彼は二人の偉丈夫、『関羽』と『張飛』と義兄弟の契りを結び乱世に飛び出しました。
これが後の世に言う『桃園の誓い』です

14 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 16:13:52.87 ID:C/XpKnyk0
                  ,(二)
    ,.- 、         //      , -‐ 、
   /   ヽ       / /       /   i
   /    ヽ    /   /      /     l
   i      ヽ /    └ -- 、.  /        !
   |        `ー ‐- 、      >〈      /
    l    ヽ       \   /  ヽ /   /
    !    ゝ   ,. -‐   ヽ_/  -‐ 、ヽ   /
    ヽ  /     , -,、       , -,、 i./
      \i     iヽ_フi      iヽ_フi {
       !  r,.、-ー―'   (ニ). 'ー―' ヽ
        !  |,! | ,-、‐t‐----‐ァ‐'   i
        丶. {  ヽ / \   /     /
         ヽゝ リ_  ヽニ7   _/   __
         /  「 \ヽ   ̄   ̄ ̄ ̄   ̄,二フ
        (   /    ヽ\    i-―ヽ _ 〈ソノ
         ゝ イ      \ヽ  /     ヽ)
          メ二ニニ ニ[.[ニ].]フ
            (     _  _ノ
          〉    |ヽ  \  _
         /     ノ-‐ 、    ̄   `!
         (_____. )--―― '


黄巾の乱は本気を出した朝廷と

16 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 16:19:06.08 ID:C/XpKnyk0
┗(^o^ )┛   
 ┗┃

 曹操 

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)  
             |     ` ⌒´ノ                 |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!

 孫堅


17 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 16:21:17.09 ID:C/XpKnyk0
      / ̄\
     | ^o^ | <てんかいがはやいです
      \_/
      _| |_
     |     |
     | |   | |
     U |   |U
       | | |
       ○○


そして劉備という新しい群雄たちの活躍により鎮圧されてしまいました。

19 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 16:24:35.47 ID:C/XpKnyk0
                                 ┌- 、._
                                |    7
                 _,,.. -──- 、.._     |   ./
               ,.‐'"´           `` ‐、|   / /
            /                  ///
      ,,.. -─- 、/                    /
    ,.‐'´ _                         ゙i、
 ∠ ‐ '"´/                          i
     ./                                 |
    ./    ,.イ                        |
   .l    //      ,イ ,1    |ヽ     ト、      !
   i   ./  i  ,   /l く三)!  、 ト、゙i ,ヘ(三シ ヽ.ト、|、  /
   l.  /  .|  /|  / -|←┼‐l、 ヽ ト、!, -─ヽ|─!-l、i /
    ! l   l | ! |、` , -−-_,,ヽ、l\l-i',.-−、  "~! i"ヽ
.    ヽ!     ヽ|,/l゙、! l 、,ィ或tュ、 l:ミー{,|.ィt或アチ  l.  | )|
          l.(l  l ヽ 二ノ  ,!   トl、` ‐''"´  l  /"ノ
          ヽ ヽ、._l_   _,.ノ,r'、   ヽヽ、._   _.l_//
             ヽ、.__l    ,/゙ー、  ,r'ヽ     l ‐'´ 
               i  ,ノ    `'"  丶.     ,'
               l、   トェェェェェェイ  〉 } / 
               ヽ ヘヾ'zェェェッ',シ ' //、
                丶、` ー--‐ '"'´ ,/ノ‐-ヽ
                 _ ./l` ‐ 、. _,. ‐''"!\     
             _,,.. -‐'ヽ ̄ヽ,-、シ ̄//  |`‐- 、.._ 
            / i  / /_ 7`‐゙\__.\.  |     i ヽ、
              / l  /   | /||\ / ̄   !   |  !


しかし平穏も束の間。
十常侍が殺されてしまい、帝争奪戦が始まってしまいました。

20 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 16:27:41.71 ID:C/XpKnyk0
--------------------------------------------------------------------------------
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡    グヘェヘェ、わしが西涼の董卓や!!
     l  i''"        i彡
    .| 」   /' '\  |     
    ,r-/   -・=-, 、-・=- |           
    l       ノ( 、_, )ヽ  |     
    ー'    ノ、__!!_,.、  |
     ∧     ヽニニソ   l      
   /\ヽ           /
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、    ______
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う/諭 / /吉:/|
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ       ヽノ   ,イ^_.|≡≡|__|≡≡|彡|_____
    ヽ/`、_, ィ/           ヽ─/ ̄//|≡≡|__|≡≡|/諭//吉 :/|
   /     /           ) / ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
         /            i|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
\      ノ             |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
  \__ /             ノ|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|


混乱の中で帝を保護し、次に実権を握ったのは西涼の雄『董卓』でした。

22 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 16:33:26.27 ID:C/XpKnyk0
     / ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄\
    /   __人__ ヽ
   /   /"        ヽ ヽ
  /   /    /' '\   | |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ,r-/   -・=-, 、-・=- | |   <   十歳児、貧乳、妹が居たら
  | l℃      ノ( 、_, )ヽ  | |    | 私のところに来なさい。以上。
  | ー'    ノ、__!!_,.、  | |     \______________
  /  ∧     ヽニニソ   l |
 彡 /\ヽ           / ヽ
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ ミ
/     r‐-‐-‐/⌒ヽ-─''   `、
 ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ
 ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)    ヽ
 ノ^ //人  入_ノ´~ ̄      )


しかし董卓もまた圧政を敷きました。

23 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 16:34:52.46 ID:C/XpKnyk0

                           ┗(^o^ )┛
  ___                         ┗┃ ヽヾ\
 |←董卓|                              ヽ\\
  ̄ || ̄                                    三二=
    ||                                       三二=
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                 | ̄ ̄ ̄ ̄
                       ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧


  ___
 |←董卓|           ミエタ!
  ̄ || ̄        ┗(^o^ )┓三 彡
    ||           ┏┗  三 ∠
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                 | ̄ ̄ ̄ ̄
                       ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧


そんな中、黄巾の乱で名を馳せた曹操が董卓暗殺に乗り出しました。

24 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 16:35:57.85 ID:C/XpKnyk0
             §
             §
             §
             §  ティウンティウンティウン
              §
          | | .§ |  |
  ___     | | |. §◎|  |
 |←樹海|   __◎§__◎
  ̄ || ̄    |____ ◎_ _|
    ||     ▼◎▼ ▼◎ ▼◎
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧


しかし、董卓の警戒が強く、暗殺は失敗してしまいました。

26 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 16:49:08.61 ID:C/XpKnyk0
     ,.-;';';';';';';';';';';';';';
    /;';';';';';';';';';';';';';'
    ;';';';';';';';';'、          ´;、
   ;';';';';';';';'〃`丶ヾミ;、_       ´,.
   ;';';';';';';'|      `''丶V/〃ソ  ヾ
   ;';';';';';';'l              ゞ :;
  ';';';';';';'/  ____          |::|
  ;';';';';   / ─ニ三彡ノ 、__   |;l
 ヘヾ;';';     fエ:エi イ  チ─三;_|;l
 ハ}l;';'         /    {| fエエ)、`|l
             _,   '!ヽ` `' |
  |          /  _  }    /    反董卓連合軍の結成だ!!!
 トl|        _,.ヘ〃ゝィ,ノ    |
 | :l          ,.ト レ       /
  ヾ        !ー――‐r   /
   ヽ. . . . .   `ーー―'   /
    `' : : : : . .        /
      `'ヾ: : : : : : : : : : :/
          ==== '´|
   ハ\        / |


暗殺に失敗した曹操は名門袁家のボンボン『袁紹』を盟主とした反董卓連合軍を結成しました。

27 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 16:53:22.98 ID:C/XpKnyk0
        ,〜-,〜-,〜-,
   十    |_シスイ関|     + + +
       _|_~~~~~~~~~           ┼ +  *
      __i .i-.、 __  +
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,   *       十           十
_  __.゙| '"         ." |__     +       +
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___       
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|   ┼
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|              
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|//|/| | ~  (|i' |_._|__|~''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL..|" ___ ^|       +
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''ーiー-トi|'"|_._|__|~''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|"'''l -i .r''|i"□_| ~!"|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'.|'"|_._|__|~.''|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|   |_~"'l'''' iー-i-.ニL.|" ___ ^.|
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l'' ーiー-ト|'"|_._|__|~''i|  +  
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|"'''l -i . r'|i"□_| ~!"l
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'"|'"|_._|__|~''i|          
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i .r i'|"|_._|__|~''i|------------
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|//|/| ---^^  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄orz ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


董卓軍・連合軍はシスイ関で睨み合うことになりました。

29 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 16:58:59.81 ID:C/XpKnyk0
「僕は華雄、董卓軍のカメラマン。このシスイ関にはたまに来るんだ」
                 l  _ - ´    `丶 、     !
                 | / _, -┬r - __    \   |
                / ∠二≧|ム::V ,>、___ ィ::::\ j
               L /t「 /辷jリ ヽ! 辷j_` 「|::::|:i::::{
                |:::::l L___ノ!  ヽ---- ' |:i::l::|:l::|
                |l:::ハ    、       |从ハV
                  ヘ l   ____   ″  ノ
     ,....、    ____   ヽ!  ∨    У   ,ィ7/
     /   ヽ..._/二二二ト、 r‐ュ\  ` 二 ´  _ - |イ'
    / r┴┴‐┼──‐弋三三マヽヽ ___ /  , l
  j   ̄>──┴─ 、:.:.:.|─‐9|<7|l        /  ヽ、
  f'  7´ ´¨`ヽ`ヽヽ:::::::__ヽ|}}─ j|^:|Yl      /    ィ::::| `ヽ、___
 j  、l::;′   Y:::::l:::l::::{ ヾ!|!ュ:.:.:l|:::V       ′ /:|:::::l: : :/
 l  l:::|     ||:::::|:::|::ハ  \_:.:.:ト、::ト、____ ィ´. : : |:::::l: /
 l  `ヽヽ __ノ/.::/::/:::::/ヽ    ̄ヽヽ: : : : : : /: : : : : |::::l:/
  '  / マ=∠∠∠∠ -'"        ∨__/. : : : : : : j::::l:′
  '     ハ::::「 -r 、               ∨}} }: : : : : : : : :|::::l !
   }   ハ::::∨  ヽ           ヽV: : : : : : : : : |::::l |
  /    ヽ:::ヽ  ヽ           \: : : : : : : : :|::::l:ハ

   ◎ ◎ ◎   ティウンティウン     ◎ ◎ ◎   ティウンティウンティウン
    ◎ ◎ ◎ ◎            ◎ ◎ ◎ ◎

     
しかしシスイ関を守る董卓軍の猛将『華雄』の働きにより、連合軍の武将は次々にやられてしまいました。

31 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:01:46.11 ID:C/XpKnyk0
      ,.-;';';';';';';';';';';';';';
    /;';';';';';';';';';';';';';'
    ;';';';';';';';';'、          ´;、
   ;';';';';';';';'〃`丶ヾミ;、_       ´,.
   ;';';';';';';'|      `''丶V/〃ソ  ヾ
   ;';';';';';';'l              ゞ :;
  ';';';';';';'/  ____          |::|
  ;';';';';   / ─ニ三彡ノ 、__   |;l
 ヘヾ;';';     fエ:エi イ  チ─三;_|;l
 ハ}l;';'         /    {| fエエ)、`|l
             _,   '!ヽ` `' |
  |          /  _  }    /    か、華雄君!いくら積んだら八百長に応じてくれるんだ!?
 トl|        _,.ヘ〃ゝィ,ノ    |
 | :l          ,.ト レ       /
  ヾ        !ー――‐r   /
   ヽ. . . . .   `ーー―'   /
    `' : : : : . .        /
      `'ヾ: : : : : : : : : : :/
          ==== '´|
   ハ\        / |


いきなり出鼻をくじかれた連合軍は浮き足立ってしまいました。

32 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:07:14.84 ID:C/XpKnyk0
かんうさん、かゆうのくびをもってきてください
 ∨
  / ̄\  / ̄\
 |  ^o^|  |   ^o^| < しんでしまいます
  \_/  \_/
  _| |_  _| |_
 |     | |     |
 りゅうび  | |かんう| |
       U |   |U
         | | |
         ○○
   ―――――┐


しょせんさんごくむそうのもぶきゃらです
はやく いってください
 ∨
  / ̄\
 |  ^o^|       / ̄\
  \_/       |   ^o^| < うわああああああ
  _| |_ ドン    \_/
 |     二⊃    _| |_
 りゅうび       |     |
         三  | |かんう| |
            U |   |U
              | | |
   ―――――┐  ○○


誰もが怖気づく中、劉備の義兄弟、関羽が華雄に一騎打ちを挑みました。

33 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:08:34.00 ID:C/XpKnyk0
         ,,
       ,, ,;;;;;,
      ;,,;;;,;;;;;;;;,,
        ;;;;;;;;;;;,,  ,.-- 、
         ;;;;;;;;;;;;,/_- .,|
           ;;;;;| ゛' .!゛
           _ ;;;;;, .(__
         .r''フ .i,/ ./ ヽ
         | | ,, - ,, !_i  |
         | i"     | .|
         | |     ,| |
         |/,,i-i,,__ /.| |
         .{!       | |
        . ||  ::   { }
         |   |!   .|
    ____.|   |.!   t -'' - ,
 ___"==-   !、 ,,-!,  ,/""----、___
"=-   __  ゛ "  ゛‐"  ,-.、__,,―― "
゛ ――"   ゛ー――″""""


そして死闘の結果、関羽は華雄を打ち倒しました。

34 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:09:16.01 ID:i3yYkN0J0
出師の表(笑) 馬謖(笑) 雷薄(笑) 成宜(笑) 糜竺(笑) 徐盛の鬱(笑) 伊籍系(笑)
マイナス尹黙(笑) Wハッピー呉班(笑) 朶思大王(笑) 閻宇(笑) 傅士仁(笑)
専用胡車児(笑) ナチュラル出師の表(笑) 夏色胡車児(笑) 秋色武安国(笑)
レディース呉蘭(笑) アメニティ雷薄(笑) 自分らしさを袁術(笑) 賈華的お店(笑)
マイ文醜(笑) 若い徐盛に人気(笑) 思い切って蔡陽(笑) デキる徐盛(笑)
がんばった自分への皇甫嵩(笑) 高級武安国ショップ(笑)
董相国の自分(笑) くつろぎ尹大目(笑) 常に于吉遣い(笑) 愛され昌奇(笑)
さぁ自分磨き諸葛亮!(笑) 魯粛(笑) スロー普浄(笑) 丁封ックス(笑)
ダメージ費観(笑) 納豆で郭奕サラサラ(笑) 歩隲成分配合(笑) ふわモテ関羽(笑)
小悪魔迷当大王(笑) 自立した大人の徐盛(笑) そんな彼女の普段の顔良(笑)
ハッピースピリチュアルメイクアップアド馬超(笑) スロー雷薄(笑) ガーリッ周瑜(笑)
アダルトな徐晃バー(笑)  流行に金環三結(笑) キラキラ王葬(笑) 詰め忙牙長(笑)
モテ華佗(笑) ピラ程普(笑) ホット楊懐(笑) ハリウッドスターにも太史慈(笑)
兀突骨体操(笑) くつろぎの王允宿(笑) ツンデレ系で関平の気を引いちゃえ!(笑) 艶王粲(笑)
許緒なサーフガール(笑) 酸素馬宇(笑) 華佗いい(笑)
Lady nano程c(笑) シバイ(笑) 魏平(笑) ほっこ陸遜(笑)  馬良トラップ(笑)
女だけで、帯来洞主。(笑) 新定番(ニュースタンダード)張允(笑)
春色フルーツカラー裴緒レッスン(笑) ヲター徐庶(笑) ワーキング麋芳(笑)
ワザあり!司馬徽(笑) 着回し陳武レス(笑) 真似したい公孫讃(笑) 女陳蘭(笑)
ケータイ焦伯(笑) おやすみ、満寵。(笑) 郭奕ジェンヌ(笑) 美肌の夏侯蘭(笑)
馬騰フルストーリー(笑) ちょいワル馬岱ニティー(笑) ○○譚雄(笑) 左慈○○(笑)
キャンパス田豊(笑) ○○を文虎デュース(笑) 恋愛徐質(笑) 左慈うつ(笑)
大人華佗いい(笑) いい女華佗イイ(笑) オトナマッ虞翻(笑) 雷同ースジャケット(笑)
司馬師の流儀(笑)

35 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:10:41.45 ID:i3yYkN0J0
───拙者の名前は関羽。心に傷を負った出戻り武将。モテカワお髭で青龍刀使いの愛され次兄♪
拙者がつるんでる友達は漢朝再興をやってる劉備、長兄にナイショで
ホスクラで働いてる超雲。訳あって不良グループの一員になってる張飛。
 友達がいてもやっぱり学校はタイクツ。今日も長兄とちょっとしたことで口喧嘩になった。
男のコ同士だとこんなこともあるからストレスが溜まるよね☆そんな時拙者は一人で最前線を歩くことにしている。
がんばった自分へのご褒美ってやつ?自分らしさの演出とも言うかな!
 「あームカツク」・・。そんなことをつぶやきながらしつこい敵将を軽くあしらう。
「カレシー、ちょっとその首置いてってくれない?」どいつもこいつも同じようなセリフしか言わない。
敵将の男はカッコイイけどなんか薄っぺらくてキライだ。もっと等身大の拙者を見て欲しい。
 「すいません・・。」・・・またか、とセレブな拙者は思った。シカトするつもりだったけど、
チラっと敵将の男の顔を見た。
「・・!!」
 ・・・チガウ・・・今までの男とはなにかが決定的に違う。スピリチュアルな感覚が拙者のカラダを
駆け巡った・・。「・・(カッコイイ・・!!・・これって運命・・?)」
男は曹操だった。連れていかれて仕官させられた。「キャーやめて!」五関破りをきめた。
「ビュッ!ドカッ!」拙者は殺した。スイーツ(笑)

36 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:13:15.07 ID:C/XpKnyk0
   / ̄\
  |  ^o^ | < おさけ あたたかいです
   \_[]⊂/)
   _| |/ |
  |    / 
         / ̄\
        |     | < それは しょうゆ です
         \_/
         _| |_
        |     |


一騎打ちの前に注いだ醤油が温かいうちに華雄の首を取った関羽の武勇は一気に人の知るところと成りました。
これが後の世で『関羽、醤油温かきうちになお華雄斬る』と広まりました。

38 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:18:50.28 ID:C/XpKnyk0
     / ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄\
    /   __人__ ヽ
   /   /"        ヽ ヽ
  /   /    /' '\   | |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ,r-/   -・=-, 、-・=- | |   <   ふふ、華雄がやられたか・・・。
  | l℃      ノ( 、_, )ヽ  | |    | しかし、あやつは董卓四天王の中では
  | ー'    ノ、__!!_,.、  | |     | 一番の小物・・・。
  /  ∧     ヽニニソ   l |      \______________  
 彡 /\ヽ           / ヽ
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ ミ
/     r‐-‐-‐/⌒ヽ-─''   `、
 ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ
 ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)    ヽ
 ノ^ //人  入_ノ´~ ̄      )


華雄がやられ連合軍が虎牢関に押し寄せる中、董卓は最強の武将と名高い呂布を送り出しました。

39 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:21:00.84 ID:yMp0QaK+O
呂布キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

40 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:23:26.56 ID:C/XpKnyk0
            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    想像どおりだったかい?
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

    ◎ ◎ ◎ アッー!!        ◎ ◎ ◎   アッー!!! 
  ◎ ◎ ◎ ◎           ◎ ◎ ◎ ◎

     
圧倒的な武力を誇る呂布に連合軍は為す術もありませんでした。

42 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:26:56.99 ID:C/XpKnyk0
ごろごろごろごろごろごろごろごろ
     / ̄\_____
     |^o^  |ちょうひ    ヽ 三
     \_/_____  )  三
     / /         ( (  二
    / /          |  | 三
    ◎           ○   三


しかしそんな呂布に恐れることなく、劉備の末弟、張飛が戦いを挑みました。

43 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:28:57.72 ID:C/XpKnyk0
 l 。|.     :,:'
  l |.          .|
.  l |. - ‐‐- ,. ‐''´ .| l
━ 〃         .| l
━ ┃      i'     .| l
 ━┛|.        .| l
 ━ 〃 ,. - ‐- ‐- | l
 ━ ┃|.  /´フ`:, | l
  ━┛ |. し'、,.、j | l
`ー-、_ ', |. |!': .;;| .| l
   ┃ヽ、l.| :  ;;| | l  ,,
   ┃、 ヽ!   ;!l l
   ┃ ヽ  ゙、  .| l/ /
    ・  \ i;;;.| / /
ヽ  、 \  ヾi/ /  /
 `ー-、\ ,ゝ-'! //´
    `´`′  } ,.. j
     ヾ、   ! .:.:ノ
       ,.ゝ.:i:.:.:'.:.
   ,. ' ,. ':,.;;;i;;;;;_:.:..、ヽ
     / ̄     ̄\
   /          \


しかし、圧倒的武力に加えて名馬『赤兎馬』に跨る呂布に対して、徐々に追い詰められて行きました。

46 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:33:54.73 ID:phIGIWKv0
これはカオスwwwwwww

47 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:34:23.76 ID:C/XpKnyk0
   / ̄\
  |  ^o^ | < まだいきています。たすけてください
   \_/   
   _| |_
  | ちょうひ|

  / ̄\   / ̄\
 |     |  |    | < ちょうひはわれわれきょうだいのなかでは
  \_/   \_/       いちばんのこもの
  _| |_  _| |_     
 |  かんう| | りゅうび|
 ∧
ふふ、ちょうひをたおしたか・・・


張飛の危機に際して堅い絆で結ばれた義兄弟の劉備、関羽が助けに入りました。

48 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:37:35.82 ID:C/XpKnyk0
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }       おいおい、4Pかよ?
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }     さすがにそんなに一度には相手にできないぜ。
    |! ,,_      {'  }  
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、   
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \   
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |


さすがの呂布も3人がかりで来られては分が悪く、洛陽へと撤退していきました。

49 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:40:21.29 ID:C/XpKnyk0
     ミミ ヽヽヽヽリリノノノ
    ミu  ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l u iiiii  u u  u|||i
     | 」|||u  ⌒' '⌒u|    <呂布がやられた?
    ,r-/||||||<・> < ・> |     くそー、もう洛陽など要らぬわ
    l  |||u u ノ( 、_, )ヽ u|
    ー'  u ノ、__!!_,.、 |
    ∧  u  ヽニニソ  l
   /\ヽ    u  u /
 / u   ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、
/  u(⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"u   `、  ( ィ⌒ -'"",う


思わぬ劣勢にあせった董卓は都の洛陽に火をつけ、旧都である長安へと逃げ出しました。

50 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:42:27.56 ID:C/XpKnyk0
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙


そして洛陽炎上から数年後・・・。

51 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:47:12.01 ID:C/XpKnyk0
   〃                 i,        ,. -‐
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    /
    !  :l      ,リ|}    |. }   /   .や
.   {.   |          ′    | }    l
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    |    ら
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    |
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   |     な
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     |
.    }.iーi       ^ r'    ,'    ノ    い
     !| ヽ.   ー===-   /    ⌒ヽ
.   /}   \    ー‐   ,イ       l    か
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\       ヽ
 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ     うほっ、いい男。
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′
 r.二二.)     /  
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.


相変わらず悪政をしく董卓が暴虐の限りを尽くす中、
董卓配下の猛将・呂布は司徒・王允の娘の『チョウセン』という絶世の美女と出会いました。

52 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:51:14.06 ID:C/XpKnyk0
      ∩ ミミ ヽヽヽヽリリノノノノノ
       || ミ   ,,、,、,、,、,、、,、,、、 彡
       || l  i''"         i彡
      /〔.| 」    ⌒' '⌒ |
      〔 ノ´`ゝ   <・> < ・> |
      ノ ノ^,-,、    ノ( 、_, )ヽ| <もしもし、王允くん?
     /´ ´ ' , ^ヽ   ノ、__!!_、|  君の娘くれないかな?
     /     ノ'"\  ヽニニソ |
   人     ノ\/    ^  ノ
  /  \_/\ヽ、       / \
/      /   \ `ー── '/  ヽ
       /      ─── /    ヽ
     /|              Y  ヽ


しかしチョウセンは司徒・王允の謀り事により董卓のもとへ嫁がされました。

53 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:53:58.68 ID:C/XpKnyk0
                 l          .|    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.  i            l            | /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.   丶              ゝ           |/ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;|| ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
    丶                   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ;;;| ヽ;;;|   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ヽ       ,     ,       /;;;;;;;;;;;;;;i ;;;;;;| ヽl  ヽ;;|   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ヽ     l      l       /;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ;;;;;|  ヽl ヽ;|;;  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             |        ヽ    l;;;,,;;;;;l;;;||;;;| ヽ;;|  ヾ  \ i  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;--、;;;;;
                  `    l;;l |;;;;|;;| |;;;|  ヾ_     __-‐'i  \;;;;;;;;/゙ .,--、
              _,,,,―――-、,,,、   ll.|;'| l;l ヽ|     _ -=',ン‐ ̄    l;;;;;/ .i_,;'
        ._,,-'""        `゙'ー、_ l;| l   ヽ ,,-''彡-,二-v--    ∨  .|_
                       ゙'-,.ネ  `    '' ̄ /ヽ;;;;;/_,-       .〔 ‘i  <呂布様、私を連れて逃げてください
                        ‘!, ___       -‐" _,-─      `'i、|
                          ゚!;;;;;;ヽ        -"          l゙"
    i                       ヽ;;;;;|                  l
     l                          i;;;;|                  l /
      l                        l;;|                    |
       i                         |-    、              |
       .i                       〈   ,,,,,、ノ               i
        l                       ゙ッ,___     __,,          i
        i                         |i、   ,,,-;;'''            ノ
        ヽ                       ;;;lヽ  ゙‐''   .,.     . /
          ヽ                    ;;;;;;;|;;;;ヽ、  .―'"      /
          l                  ;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;,,)、        /
             l      ._,,,,,--ー'''''''''''''''''''''〜--,lノ'';;;;;;;;;; ヽ    ./
               '"゛             `\;;;   ヽ    /
                                ;\    ヽ,,,,l


しかし、チョウセンを諦めきれなかった呂布は董卓を討つ決意を固めました。

54 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:55:45.21 ID:C/XpKnyk0
  __,冖__ ,、  __冖__   / //ミミミヽヽ ヽヽヽリリリリノノノノノノ
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /ミ                彡
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /ミ       ,,、,、,、,、,、,、,、,、,、、、彡
  __,冖__ ,、   ,へ    / ミ,ィ    i''"           i彡
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//    」     ._ノ^  v  、`i彡
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /       /   /  _ 、ハ.;j \|
   n     「 |      /.      |     <=・=>  <=・>|
   ll     || .,ヘ   /   ,-、  |    ,r'   _ノ( 、_, ) |
   ll     ヽ二ノ__  {  / ハ `l/    i' i / _   `ヽ !
   l|         _| ゙っ  ̄フ.rソ     i'  / r'  ,..二''ァ ,ノ
   |l        (,・_,゙>  / { ' ノ       l /''''"´   〈 /
   ll     __,冖__ ,、  >  >-'      ;: |  !      i {
   l|     `,-. -、'ヽ'  \ l  l      ;. l |      | !
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー-. !.      ; |. | ,. -''、,...、| :l
   ll     __,冖__ ,、 |\/  l      ; l  i   i   | l
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ  l  l      ;: l |   {  j  {
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {   |.     ゝ   ;:i' `''''-ー‐-' }
. n. n. n        l  |   ::.   \   ヽ、__     ノ
  |!  |!  |!         l  |    ::.     `ーーー-`ニ''ブ
  o  o  o      ,へ l      :.         |


こうして暴虐の限りを尽くした董卓の最後は、あっけなく部下に殺されて終わってしまいました。

55 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 17:59:33.91 ID:C/XpKnyk0
   / ^⌒⌒~ヾゝ    
  /   /ノノノヽ、ヽ   / ^~⌒~⌒~ヾゝ   
  l   ノ  ━' 、━、  /  ノノ'`'`'`'`ヽミ    <董卓さまの仇〜
  ,r-/i iヽ ー=・、-・、   | ,;'i i  ━  ━ |  
 .l 6 i i    ノ( 、_) )  ,r- i i -・-   -・-、
  ー'    ノ、__!!、i  l 6      ( 、_, ) i  
   ∧     ヽニソ i   ー    、__!!、 .ノ  
 /\ヽ       /    ∧    ヽニソ/     
     ヽ. `ーー一' ヽ    ` ー一一'


しかし董卓の残党だった李カク、カクシらにより呂布も長安を追われてしまいました。

56 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 18:03:26.12 ID:C/XpKnyk0
だから自宅警備員はニートだって言ってんだよ!!                               

      / ̄ ̄\                            違うお!立派な職業だお!
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ        r'´ ゙ヽ      /`ヽ          ____
    | ⌒(( ●)(●)        ヽ   ヽ从从/   /        \   /\
.    |     (__人__) /⌒l     \  \/  /て       (●)liil(●) ノ( \
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    煤@ヽ/  /  そ     / (__人__)  ⌒   \
    / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  / \ く     |   |!!il|!|!l|         |
   /  へ  \   }__/ /      /   /\  \      \i⌒ヽェェ|      /
 / / |      ノ   ノ    /   / YYY\   \     \ \  /⌒,/´
( _ ノ    |      \´    /   /       \   \     / \ \/  /l
       |       \_,/   /         \   \_/    \__ノ |\
       .|            /            \             |) )
       ヽ          /               \           ,r' /
         \      , '´                   `' ,        /ー'′
          \     (                     )     /
            \    \                  /    /


しかし李カク、カクシが天下を取ったのも束の間。
二人は些細な事から喧嘩をしてしまいました。

57 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 18:07:31.28 ID:C/XpKnyk0
.         §
.         §
.         §
.         §
      | | §  ‖
   ‖||‖ § ‖||‖
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ▼▼▼▼▼▼▼▼▼
■■■ \(^o^)/ ■■■■■■
■■■    | |    .■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■


そんな混乱の中、次に帝を保護したのは曹操でした。

59 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 18:10:13.76 ID:C/XpKnyk0
           ┗(^o^ )┓三         ┗(^o^ )┓三
            ┏┗  三          ┏┗  三
  ___
 |←洛陽|             イクゾ!
  ̄ || ̄      ┗(^o^ )┓三┗(^o^ )┓三┗(^o^ )┓三
    ||         ┏┗  三  ┏┗  三  ┏┗  三


曹操は帝を取り戻しに来た李カク、カクシを倒し、他の群雄達から一目置かれる存在になりました。

60 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 18:13:51.92 ID:C/XpKnyk0
.         §
.         §
.         §
.         §
      | | §  ‖
   ‖||‖ § ‖||‖
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ▼▼▼▼▼▼▼▼▼
■■■ \(^o^)/ ■■■■■■
■■■    | |    .■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■


しかし全てが順調だった曹操の元に悲しい知らせが入りました。

61 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 18:15:47.00 ID:C/XpKnyk0
                        ,.......,_,-‐-、
                        !   i    ;ー-、
                        〉-‐‐ヽ   /   ヽ、
                      (    ) /   ,  ゙i;
                       ゙! ー''"`' 、_ _/  ,1
                       \._   ノ ゝ.,,.-'" !
                        |   ̄  ゙ ー    !
                _,r''"´,ニゝ、,  |          /
        ,.ィ"´~`丶、 ,ィ/-r /    ヽ|         /
      ,.:'    、    Y ニニ,      |i         ,:'
     ,r'     \_ _,.1 !,,,,,,,i!,.;;=:;,_  ,;リ゙、      /
     i     \ ..:ノ  V^i''ト,/ ' i:;|,! ゙i//  ゞミーァ'"
     l,\ ヽ、 ゙ナ'ゞ__ノ^ミゝ^;_,,...-; ノ'     /   
     ゙:、ゞニフ   メ、  `>、ヾ_ノノ    ,,r'"
      `ー、_, - "   ̄,.  `¨´    ノ
         `'''− ..,_ /       r'"
              /       ,.''
                i,,. -−- ..,_ /
              ,!      ヽ
           ,. - 1!       ,.}、
         ,.r''"   ゞ:;、   ,.r'',..ィ^:、


曹操の父親が陶兼の部下に殺されてしまったのです。

62 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 18:17:13.78 ID:C/XpKnyk0
           ┗(^o^ )┓三         ┗(^o^ )┓三
            ┏┗  三          ┏┗  三
  ___
 |←徐州|             イクゾ!
  ̄ || ̄      ┗(^o^ )┓三┗(^o^ )┓三┗(^o^ )┓三
    ||         ┏┗  三  ┏┗  三  ┏┗  三


怒った曹操は陶兼が治める徐州へと大軍勢で攻めかかりました。

63 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 18:23:40.63 ID:C/XpKnyk0
       浪速の陶謙
      ∬∬∬∬∬∬∬∬
      //::          \
     /::.   _ノ  ヽ_ ヽ
     |::〉 ─┰┬┘└┰─|
   (⌒ヽ    ̄      ̄  |)
    ( __     ( ∩∩ )    | <陶兼じゃなかったわ
      |  ヽ__人_ノ  |     陶謙な、よろしく。
      ヽ    \__(_  |
       \          l
         ' - , ____ノ


曹操軍の侵略に困った陶謙は公孫讃に助けを求めました。

66 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 18:30:12.53 ID:C/XpKnyk0
\\
 \\\  @@@  お前ら!
   (⌒\@# _、_@ 無駄飯ばっか食ってないで少しは働け!
    \ ヽヽ(  ノ`)
     (mJ  ^ ⌒\
      ノ ∩  / /
      (  | .|∧_∧ OKOK。
  /\丿 | (    )公孫讃マテ!ときに落ち着けって!
  (___へ_ノ ゝ__ノ


そこで公孫讃は自分の所に身を寄せていた劉備たちに救援に行かせました。

67 :VIPがお送りします。:2007/11/17(土) 18:36:21.09 ID:C/XpKnyk0
______
|←徐州|
|  Off |
. ̄.|| ̄ ̄  陶謙オワタ┗(^o^ )┓         三
  ||           ┏┗ □←     三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______
|←徐州|
|   |                 
. ̄.|| ̄ ̄    三      ┏( ^o^)┛ <許ショウ、オワタ
  ||       三         ┛┓


しかし、目前まで来ておきながら曹操軍は引き上げて行ってしまいました。





―劉備伝―
その1 ←いまココ  その2  その3  その4  その5  その6  その7
―孔明伝―
その8  その9  その10  その11  その12  その13


posted by キティ at 09:10 | このエントリーを含むはてなブックマーク | Comment(6) | TrackBack(0) | 〆(・ω・ ) ショクニン
(「・ω・)「 お世話になってるヨソ様ー
海の幸 (VIP)
山の幸 (etc)


この記事へのコメント
  1. ごめん長すぎ
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年11月19日 15:32
  2. 三国志読んだことないけど、カオスでおもろいわwwww
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年11月19日 21:27
  3. (´・ω●)
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年11月19日 22:25
  4. わけわかめwww
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年11月20日 22:27
  5. 34に吹いた
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年11月22日 01:36
  6. 関羽は華雄を一太刀で斬ってるから死闘じゃねーっす
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年12月02日 23:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



最近業者のスパムが多いので『://』を禁止にしました。
コメントにURLを載せたい方は『http://』を抜いたアドレスでお願いいたします。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。