ヨソ様の最新記事一覧はこちらでどうぞ(´・ω・`)

なんたらかんたらを見て2ちゃんねるに行きたくなった方はこちらをどうぞ

2007年08月26日

(´・ω・`)はメールを打つようです その4

その1  その2  その3  その4 ←いまココ

385 :「春」:2007/08/26(日) 01:26:04.94 ID:PA9lLIBU0
それはあまりにも突然であっけなかった。



一体どれほどの時間を待ったのだろうか。

意識があるのに動けない、と言った状況に身を置く事になった時、
人は孤独と極度の精神疲労で発狂しそうになると聞いている。

僕にそんな現象は起こらなかった。

この場合、少し違った状況だからかも知れない。
彼女がいつも傍にいてくれているように思えたから、
僕は一人ではないと強く信じる事が出来たからだと思う。

少なくとも、意識が戻るまでの間僕は一度たりとも狂ったりはしなかった。


僕は病室のベッドで、目を覚ました。


390 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:27:07.32 ID:i13MKFxsO
目覚めたあああああああ

391 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:27:12.23 ID:3Zx3DvQ8O
キタ キタ キタ 北!!!!!

393 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:27:16.95 ID:/OzKYiLq0
冬眠お疲れ支援

399 :「春」:2007/08/26(日) 01:28:35.97 ID:PA9lLIBU0
瞳に入ってくる久しぶりの景色は、清潔な白い天井だった。


上体を起こそうとする。
無理だろうと思えたが、それは可能だった。
動いても痛みは無い。
どうやら怪我の方は完全に治っているようだ。


いの一番に鼻を突いたのは刺さった点滴の臭いだった。
いかにも「薬」といった感じの科学的な臭い。
幼い頃よく嗅いだ病院の空気を思わせて、少々苦手な感触だ。


舌の上に伝わってきたのは粘ついた僕の唾だった。
いつも感じていた筈なのに、違和感を覚えてしまった。



そして目覚めて最初に感じた物は。


僕の手を握る、
傷だらけの指輪がはめられた、しぃの両手の温もりだった。

411 :「春」:2007/08/26(日) 01:31:07.10 ID:PA9lLIBU0
(*;ー;)「――――――!!!!」


彼女の泣き顔に、僕は気が付いた。
熱い涙が頬を伝わっている。
目の下にはクマが出来ていて、あまり寝ていない事が分かった。
僕が長い間心配をかけてしまったせいだろう。

何かを声に出しているようだけれど、僕にその言葉を聴く事は出来ない。
だけど、不思議と伝わってくるような気がした。

(*;ー;)『――――――!!』

彼女が抱き寄ってくる。
息と、涙と、体温の熱を全身で感じる。


僕はそこでやっと霞がかった意識がはっきりとした。
気付けば、僕も涙を零していた。

414 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:32:11.31 ID:i13MKFxsO
いかん、涙腺が…

415 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:32:17.86 ID:YWyedkNlO
良かった本当に良かった

423 :「春」:2007/08/26(日) 01:33:43.45 ID:PA9lLIBU0
泣いたのはいつ以来だろうか。
今が西暦何年かも知らないのだから、尚更の事分からない。


(´;ω;`)『…………!』


僕は戻ってきたんだ。
しぃのいる世界へと。
嬉しさのあまり他の事を考える事が出来ない。
涙が止まる様子は、欠片も無い。

声を出そうとする。
出せない。当然だ、僕は聾唖者なのだから。

けれど、僕はあの暗い精神世界の中で知る事が出来た。

伝えよう。

ぶっつけ本番だから、きっと上手くは発音出来ない。
それでも構わないから、精一杯伝えようとしよう。

437 :「春」:2007/08/26(日) 01:36:06.47 ID:PA9lLIBU0
(´;ω;`)「……うぅ……うぁぁ……」

ただでさえ涙で声が詰まっているのに、
生涯で初めて何かを声にしようとしているのだから、言葉になる筈が無い。
きっと呻くような音にしかなっていないのだろう。

実際の事は、分からない。

(´;ω;`)「ぁ……い、び、あああ……」

でも、でもだ。

伝えようとする意思があれば、きっと彼女に伝わる筈だ。
この世界に存在する言葉にはならなくても、
二人だけの世界で通じる言葉にはなる筈なんだ。

443 :「春」:2007/08/26(日) 01:37:22.18 ID:PA9lLIBU0
(´;ω;`)「ひぃ…う、ぐぃあ……」

届いてくれ。

(´;ω;`)「ずぎば……ずいあ……ふぃ……」

この、大切な言葉よ。

(´;ω;`)(お願いだ……! 声になってくれ…・…!)


舌、喉、唇。
僕は教わった通りに動かした。

複雑な舌の動き。
様々な声帯の振動。
曖昧な唇の開閉。


全てが彼女にメッセージを送るために連動している。
発音出来ているのかどうか、それはやはり、分からない。

444 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:37:25.56 ID:voxpM3YbO
涙腺がふっとんだ

449 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:38:31.03 ID:brOedeBz0
ここ5年は感動で泣いた事のない俺の鉄壁の涙腺がヤバイ

446 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:37:47.30 ID:YuykQycDO
(´;ω;`)「ぁ……い、び、あああ……おしっこもれるぅ………」

450 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:38:48.14 ID:sI15A6Rr0
>>446
びびったわwwwww

452 :「春」:2007/08/26(日) 01:39:25.84 ID:PA9lLIBU0
僕が言おうとする、五文字の言葉。
簡単で、だけど正直で。
何よりも、ずっとずっと美しい言葉だ。



しぃ、すきだ。



それ以上の言葉なんて見つからない。

世界で一番美しいこの言葉。
彼女の名前と、彼女を想う僕の気持ち。

僕の最愛の人の名前、『しぃ』。

愛情とか、友情とか、慕情とかでもない。
ただ、純粋に『好きだ』と想う気持ち。

メールで幾度と無く打った、どんな物よりも綺麗な響きの言葉。
声に出したい。出して、伝えたい。

465 :「春」:2007/08/26(日) 01:41:34.72 ID:PA9lLIBU0
(´;ω;`)「あぁ……がぁ……」


何度も何度も繰り返して、最後の一息を振り絞り声を出した。
恐らく、正解の発音を発することは出来なかっただろう。
頭の中に浮かぶイメージを表現するのは、僕にはまだ早過ぎた。

(*;ー;)「――――――!!」

しぃは握る手を決して放しはしなかった。
声にならない声を聞いて、怖がったりなんかしなかった。
僕の言葉を、聞いてくれた。

そっと彼女が僕の手を開く。
そして、あの日僕がしたように指で文字をなぞった


(*;ー;)『 わ た し も 』

458 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:40:51.64 ID:4ckDMY7X0
何かBGM流したいからお勧めない?

462 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:41:14.54 ID:brOedeBz0
>>458
ひぐらしのyouでおk

463 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:41:25.94 ID:dCf+HbCB0
つ君が好き

469 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:42:06.59 ID:EHwnG3m2O
>>458
沢田ちかこのギフト

471 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:42:57.80 ID:D0Zyz2O2O
>>458
エレクトルリカルパレード

472 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:43:27.15 ID:3Zx3DvQ8O
>>471
一気にお祭り気分ワロタwwwwww

477 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:43:56.11 ID:vCWY7C0X0
>>471
不覚にもwwww台無しだwww

475 :「春」:2007/08/26(日) 01:43:50.05 ID:PA9lLIBU0
(´;ω;`)「うぅ……うぅ……!」

すすり泣く声が漏れる。

それがどんな音なのかは想像が付かない。
僕は何も考えられなくなった頭で何とか考える。

答えは見つからない。
それでも良かった。

僕達にはどうでも良い事だったから。


(*;ー;)「――――――!!」

(´;ω;`)「…………!」


僕はしぃを、衰えて細くなった腕で抱き締めた。
この腕では彼女を守る事など叶わない。
だからゆっくりとでいいから、二人の愛と共に大きくしていこうと誓った。

483 :「それから」:2007/08/26(日) 01:45:50.08 ID:PA9lLIBU0
後で聞いたところによると、
僕は事故があったあの日から四年以上もの間眠り続けていたらしい。

彼女は『青春を返して!』などといたずらっぽく僕を責めた。
冗談なのは分かっていたけど、僕はそれに全力で応えなくてはならない。


季節は移り変わっていく。
街の姿もどんどん変貌していく。

都会の人ごみの中には、一度しか見たことの無い顔もたくさんいる。
むしろ殆どで、それは仕方の無い事だ。
現代という時代はアクセルしか用意されていない車のようなものだ。


そんな流れる時の中で。
僕達は緩やかに、一歩ずつ歩いていこうと決めた。

489 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:47:09.22 ID:hVxEq6ZU0
そんなに寝てたのか・・・

485 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:46:36.66 ID:sX8xq/0bO
今追い付いたが感動しすぎてうんこ漏らした。
また後で追い付く

496 :「それから」:2007/08/26(日) 01:48:12.48 ID:PA9lLIBU0
大変な事もあったけれど、僕と彼女の会話には何ら変化なく、
顔を見合わせて携帯を持ち、メールで話をする一連の流れはそのままでいた。


手話を覚えようかと彼女が申し出た事もある。

けど、僕はそれを勧めはしなかった。
僕達にはメールを打つ方が合っていると思ったからだ。

そう告げると、しぃは笑って、
『それもそうですね』と返信を送ってきたのだった。


今も、これから先も二人でメールを交換する。
絵文字も顔文字も使わない。
だって、言葉よりも相手に届く記号なんて存在しないだろうから。

507 :「それから」:2007/08/26(日) 01:50:41.76 ID:PA9lLIBU0

(*゚ー゚)『ねぇ、もう一回言ってくれません?』

(;´・ω・`)『ええ、またかい?』

(*゚ー゚)『いいじゃないですかw
    折角あれだけ練習に付き合ったんですから、もっと一杯聞きたいです!』

(´・ω・`)『やれやれ、仕方ないな。これで最後だよ』



「しぃ、好きだ」


僕は言葉を並び替える。


「大好きだ」






                 「(´・ω・`)はメールを打つようです」   おしまい

510 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:51:05.57 ID:sYBiHpCV0
作者ありがとう

515 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:51:40.42 ID:8RkrE8fuO
伏線すげぇな 乙

519 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:52:08.49 ID:2x/OExl00
作者おつかれ。ありがとう。
VIPにいて良かったと初めて思った

520 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:52:15.87 ID:qbffCJTU0
作者乙

最後に並び替えとは・・・

524 :◆zS3MCsRvy2 :2007/08/26(日) 01:52:35.00 ID:PA9lLIBU0
以上でこの話はおしまいです
長い間、有難うございました

イメージソングのようなもの
http://www.youtube.com/watch?v=BSodfetKhdI

何かあればどうぞ


528 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:52:53.05 ID:i13MKFxsO
作者乙!
いい話だった(´;ω;`)

529 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:53:04.71 ID:XBaJW3w0O
しぃの青春と俺の睡眠時間を返せー

>>1乙

548 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:55:41.28 ID:hVxEq6ZU0
泣いた
俺の青春はこれだけで十分だわ

550 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:56:08.09 ID:sI15A6Rr0
ブーンにはびびったけどなwwwwwwwww

537 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:54:04.17 ID:8RkrE8fuO
結局結婚したの?

540 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:54:25.63 ID:NAQqurunO
>>524
他に何か書いてる?まとめてあれば読みたい

555 :◆zS3MCsRvy2 :2007/08/26(日) 01:56:41.08 ID:PA9lLIBU0
>>537
ご想像にお任せします
ただ、「指輪をはめていた」と書いたので、自分の中では結ばれた設定です

>>540
「( ^ω^)と夏の日のようです」って作品を書きました
途中でバレたのが予想外ですw


558 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 01:57:02.62 ID:nM7ZoDLL0
1乙

ところで「だ」が言えたなら「す」の口で「だ」いうつもりで発音して「づ」
って感じでどんどん増やせそうな気がする

564 :◆zS3MCsRvy2 :2007/08/26(日) 01:59:55.84 ID:PA9lLIBU0
>>558
あー、なるほど
自分自身、そこまで考えていませんでした


568 :VIPがお送りします。:2007/08/26(日) 02:00:34.40 ID:i13MKFxsO
夏の日の作者だったかw
次作も期待してるよ

582 :◆zS3MCsRvy2 :2007/08/26(日) 02:12:43.45 ID:PA9lLIBU0
ぶっちゃけると、ロビンソンの「誰も触れない 二人だけの国」と言うフレーズがきっかけです
短編で、そんな雰囲気の作品を書こうと思い、これを仕上げました
いろいろとアレな表現があったので、不快に思われた方がいましたらすみません


こうして一スレ完結の話を書けたのはいい経験でした
それでは、最後までお付き合い頂き、ありがとうございました






>>1さんの他の作品もどうぞ
( ^ω^)と夏の日のようです」(オムライスさん)


posted by キティ at 16:54 | このエントリーを含むはてなブックマーク | Comment(45) | TrackBack(1) | 〆(・ω・ ) ヨミモノ
(「・ω・)「 お世話になってるヨソ様ー
海の幸 (VIP)
山の幸 (etc)


この記事へのコメント
  1. なんといい話なのだろう。
    俺の涙腺が大決壊してもう修復不可能だ。
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月26日 17:37
  2. 大好きだで鳥肌たった
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月26日 17:40
  3. いい話だ
    ここのブーン系のまとめも好きだ
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月26日 17:48
  4. 大好きだで鳥肌
    まじすげえ。。。
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月26日 17:59
  5. 久しぶりに暖かい気持ちになったよ
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月26日 17:59
  6. すごく…いい話です…
    Posted by at 2007年08月26日 18:02
  7. これは神としか言い様が無い
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月26日 18:48
  8. リンクされてるスピッツの曲がまた乙
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月26日 19:48
  9. あいかわらず食べ物の描写がうまい人だな
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月26日 19:59
  10. 何これ、おもいっきり良い話じゃん(´;ω;`)
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月26日 20:13
  11. エレクトルリカルパレード吹いたww
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月26日 21:24
  12. ウッ…泣きそうだ…
    君が好きを聞きながらだとやばいな
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月26日 21:40
  13. エレクトリカルパレードで腹筋がwwwwwwwwww
    Posted by at 2007年08月26日 22:40
  14. 鳥肌たちすぎた
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月26日 23:04
  15. 大好きだの並び替えはすばらしいと思った。
    久々にいいもの見たな。
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月27日 00:18
  16. 発想は良くあるものかもしれんが、
    何より描写が素晴らしい。
    Posted by at 2007年08月27日 00:21
  17. エレクトリカルパレードはひどいwwwww
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月27日 00:37
  18. くそおおおおおおおおおお
    エレクトリカルパレード本気で自重しろwwwwwww台無しにも程があるwwwwww
    吹いてしまった自分が嫌すぐるwwwwww
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月27日 01:19
  19. エレクトリカルパレードのせいで台無しじゃwww

    すごくいい話だった。
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月27日 02:08
  20. ロビンソン
    これから聴くたびに泣くかもしれない
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月27日 02:26
  21. 最後の最後で涙腺が崩壊した

    ただ、エレクトリカルパレードでやられたwwww
    Posted by at 2007年08月27日 04:51
  22. 夏の日もよかったけど
    これも良いなー情景描写がすてき
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月27日 09:59
  23. 上手いとかどうとか無粋な言葉はやめてただ一言

    いいね
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月27日 15:25
  24. ボロ泣きだわ(´;ω;)ブワッ
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月27日 20:55
  25. 描写も上手いし、ブーンの登場もいいアクセントだったな
    リアルタイムで見たかったわ
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月27日 21:20
  26. ほんとにいい話だった・・・ありがとう・・・。
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月27日 22:56
  27. 全俺が泣いた(´;ω;`)
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月28日 02:08
  28. 寝る前に見た俺がバカだった。
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月28日 03:42
  29. こんなに想像しやすい表現で、かつ内容も悪くない文章を
    無償で投下していくヒトもいるというのに…
    話題のケータイ小説書きのヤツらにこの作者のツメのアカを煎じて飲ませてやりてえな
    Posted by at 2007年08月28日 12:41
  30. 久しぶりにいい話読ませてもらったよ。
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月29日 00:26
  31. 全俺が泣いた
    Posted by at 2007年08月29日 02:25
  32. 鼻水止まんねぇwwwwwwww
    Posted by at 2007年08月29日 08:26
  33. この人に小説出して欲しいぞwww
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月29日 10:08
  34. 金出してもいい
    涙腺が崩壊した

    エレクトリカルパレードwwwwwwww
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月29日 12:56
  35. 泣くぞ・・・泣くぞー!!とか思いながら読んでたのに
    エレクトリカルパレードで台無しwwww
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月29日 13:32
  36. >>1さんありがとう。
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月29日 18:20
  37. 君が望む永遠を思い出したのは俺だけでいい
    Posted by at 2007年08月29日 21:43
  38. Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月30日 19:39

  39. GJ!!!!!!!!!!
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月31日 19:28
  40. 私に同じような経験があったから
    その時の事を思い出しました。
    メールはいちいち送信したりしなかったけど、メールの文章で会話してたなぁ。
    結局2人とも忙しくなって別れちゃいましたが・・・。

    むちゃくちゃ感動しました!!
    本当にGJ!!
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年08月31日 21:07
  41. これはいい小説

    文才があるっていいなあ
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年09月15日 15:13
  42.  ある人から勧められて読んだのですが、本当に感動しました。
    素晴らしい物語を、素敵な感動を、有難う御座いました。
    これからも、どうか頑張って下さい。
    Posted by 灰色の少女 at 2007年09月23日 19:09
  43. 泣いた。
    ロビンソンでまた泣いた。
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年10月25日 16:21
  44. 感動をありがとう。
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年10月29日 16:27
  45. あいしてる

    かとおもた
    Posted by at 2008年07月10日 17:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



最近業者のスパムが多いので『://』を禁止にしました。
コメントにURLを載せたい方は『http://』を抜いたアドレスでお願いいたします。
この記事へのトラックバック

まとめ紹介 18
Excerpt: 某掲示板のまとめサイトを無許可で紹介するコーナーです。 個人的に気に入った物だけを紹介します 【アルファルファモザイク】 オーシャンズ1 【ハム速 2ろぐ】 「俺」っていうエロゲ買ったんだが..
Weblog: Nicholas†blog 2.0
Tracked: 2008-02-24 22:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。