ヨソ様の最新記事一覧はこちらでどうぞ(´・ω・`)

なんたらかんたらを見て2ちゃんねるに行きたくなった方はこちらをどうぞ

2007年02月28日

('A`)ドクオとクーが同棲するようです川゚ -゚) その18

http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1172309650/

その1  その2  その3  その4  その5
その6  その7  その8  その9  その10
その11  その12  その13  その14  その15
その16  その17  その18 ←いまココ  その19  その20

176 :1:2007/02/25(日) 18:51:31.21 ID:xel3Mooh0
くそう、もうしばし待っててくれ!


177 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 18:53:05.35 ID:0IZppk+/0
おう
wktkして待ってるぞ

181 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 19:06:43.86 ID:KpU6RjPo0
くそう、もうしばし待ってやる!!





199 :1:2007/02/25(日) 19:59:09.89 ID:xel3Mooh0
『人は多くを願うが、彼に必要なものはごくわずかなのである。
 人生は短く、人間の運命には限りがあるのだから。
                      ゲーテ』

200 :1:2007/02/25(日) 20:01:14.74 ID:xel3Mooh0
本当に必要なごくわずかなもの?
じゃあお尋ねするがそれはどうやって判別するんだい?

確かに人は多くを願うわな。
そして意外に人間ってのは多くのものを手に入れられる。
玉石混合ともいわんばかりに多くのものを手に入れられる。


オレのような偏った人間でも意外に多くを手に入れられた。

それは友人であったり、ちょっとした知識であったり、
社会的な居場所であったりとか本当にいろんなものだ。

その中で大切なものが二つある。
クーという女の子と、今就いている仕事だ。
極端に言えばこの二つがオレの人生において何よりも必要なものだと思う。

203 :1:2007/02/25(日) 20:02:43.80 ID:xel3Mooh0
だけど、これは二つを一緒に抱きしめる事は出来ない困ったやつらだ。
なぁ、ゲーテさん。
その”必要なごくわずか”はどうやって見極めればいいんだ?

………なんてな。
先人の格言に得る所は確かにあるが、それがこと人生における格言となると
いきなり素直に納得出来なくなる。
なぜかって?
そいつはあれだよ。
人生の道しるべなんてものは自分の価値観で選ぶべきものだからだ。

207 :1:2007/02/25(日) 20:04:08.03 ID:xel3Mooh0
そこは他の誰に口出しされるべきじゃない。
他でもない自分っていう物差しで選ぶべきものだからさ。
っと、偉そうにほえてみた。
柄にもねぇやな。

なぁ、クー?
へへ、何笑ってやがんだよ。

210 :1:2007/02/25(日) 20:06:48.35 ID:xel3Mooh0


('A`)ドクオとクーが同棲するようです川゚ -゚)
―――2月のある晴れた日



211 :1:2007/02/25(日) 20:09:38.02 ID:xel3Mooh0

     ____  くヽハノ;/)                                      .:
   ∠´  ヽく三{:i:;ハ:;!フ                                    .:.:
     `ーァ'´_`フ);ヾッ'ニ>                                   .:.:.
-‐-、  //  `ラ^ハ_)´                              .: . . .:.:. .:
-‐‐ゝ//l ̄`ト、 `´レ'                                 .:... .:
-‐'//  ヽ、 l l                                   .:
//    zヾレヘl                                 .:           _r'⌒(
/    /く三;:l::j      _r‐、     (⌒⌒ヽ              .:           ノ`...:.:::::ヽ
 く二/!ヽ `フハハ ヽ、_r'⌒  (__)ヽ、  `ー-‐'`             .:           r' .:     `ヽ
  ,/  レ'  ´ ^´         .:.:.:::ヽ_ノ⌒ヽ、             .:            ).::.:.   .:.:.:::::::::)
 /  jハ/ノ     ミ,ハ  .:.:.::.:.:::::::::::r、___.:.:.:.::::::ヽ、          .:            く.:.    .:.:.::::::  ⌒
〃  〃_:}三    三{jハ .:.:.:.:::::::.:.:.:r‐、) `ヽ、___ノ          .:              ヽ  .:.:.:::::::.:. .:.:.::::::
  / ⌒ハ)´    〃ハリ .:.:.:.ノ`ー‐'   (ン             r'⌒ヽ,.            ).:.:.....
 ̄\  ´     /                        く⌒ヾ゙   i         _r'⌒    .:.:.:::::::::.
   \     /⌒ヽ、lヾハ                  .:  `ヽ;.:.:.:.;,:.ノ      _r‐-、!  ....    .:.::::::::::...:.:
     ヽ   /` ̄ ∨ ミ;.ヾ!                .:      ̄       _ノ .:::.....  .:.:.:.:.   .:.:::::::.:.:..
____________!ヽ〃   ,.-、ハァ、;;リ i              .:            _,.-‐'.:.:.::::::::::::::..    ... ..:.:.:::::::.:.:.:
      //`ヽ、∠__/ ヘハj .:.)__,,.-‐‐‐-、r'⌒ヽ、_r‐‐'フ       _rヾ⌒Y´    .:.::::::::::::::...     :.:.::::::
     //   ヽ /⌒ヽ   :::::::::.:.:.:........:.:.:.:.:.:.:.:..........r'´     __r' .:.::.:.:.   .:.:.::::::....   .:. .:.:.:..... .:.:
    //      /´  ̄` `゛ー-、 ________________,.-‐'´      `ー-----、.:.:.::::r‐‐、.::::::::::::.:.  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::
   //      /         \__________,...--‐-、___             ̄´   `ー-----‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  //     /                      `ヽ‐-、


('A`)「クーとは連絡つかずのまま…
    もう2月、か。」

213 :1:2007/02/25(日) 20:12:50.96 ID:xel3Mooh0

    ::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::   ::::::::
    ___ :::::::::      :::::::::
「 ̄ ̄|ニクヨク企| ::::  ::::::::::
|ロ:::ロロ|┳┳    ____  Π Π
|ロ:::ロロ| ̄ ̄|   「 ̄ ̄| ΠΠ Π
|ロ:::ロロ|ロロ::::|   |田田 |______
|ロ:::ロロ|ロロ::::| 「|  |田田 |皿皿皿皿皿皿
|ロ:::ロロ|ロロ::::|:::「 ̄ ̄| ::| ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄


216 :1:2007/02/25(日) 20:15:49.23 ID:xel3Mooh0

    |____|         
( ゚∀゚)               
(   )               
|   | ('A` )       
し ____〇/ ̄ ̄ ̄/    / ̄ ̄ ̄/ 
 ,,|\ ̄ヽ/     /\ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\
 ,,|\\ o===o  \□        \
     |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |\\         \         \
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


キーンコーンカーンコーン♪

( ゚∀゚)「よ〜う、相変わらず貧相なツラしてんな。」

('A`)「うっせぇ、このエロゲマニア!」

( ゚∀゚)「それはオレにとって最高の褒め言葉!
    おっぱいおっぱい!!DOADOA!」

(=゚ω゚)ノ「二人とも相変わらず程度の低い会話をしてるぃょぅ。」

('A`)( ゚∀゚)「うっせぇよ。」

219 :1:2007/02/25(日) 20:18:43.48 ID:xel3Mooh0

   ( ,,゚Д゚)      ('A` )     (・ω・`)
  (  ∨ つ     ⊂ ⊂    ⊂    )
  | | ┿┳━┳━丿 丿     | | |
  (__)_)┃  ┃ ∪∪Π    (_(_)


( ,,゚Д゚)「よう、お前らもこれからメシか?」

(´・ω・`)「相変わらず三人行動が多いねぇ。
    デルタアタックでも仕掛ける気かい?」

( ゚∀゚)「デルタアタックとな!?
    いいですとも!お見せしましょう。
    いくぞ、兄者。
    ファイラ!」

(=゚ω゚)ノ「まて、まだリフレクしてないぃょぅ。」

(=゚ω゚)ノ( ゚∀゚)「アッー!!」

221 :1:2007/02/25(日) 20:21:48.32 ID:xel3Mooh0

   ( ,,゚Д゚)      ('A` )     (・ω・`)
  (  ∨ つ     ⊂ ⊂    ⊂    )
  | | ┿┳━┳━丿 丿     | | |
  (__)_)┃  ┃ ∪∪Π    (_(_)


( ,,゚Д゚)「お前らは相変わらずアレだな。」

(´・ω・`)「アレだねぇ。」

225 :1:2007/02/25(日) 20:24:37.07 ID:xel3Mooh0

    ∧∧  
   (,,゚Д゚)
   ⊂  ⊃
  〜|  |  
    U"U


( ,,゚Д゚)「………。」

('A`)「な、なんすか?ギコさん?」

( ,,゚Д゚)「いや、調子はどうかと思ってよ。
    ゴルァ。」

('A`)「あぁ、まぁボチボチであります。」

( ,,゚Д゚)「そっか。
    まぁ、また何かあったら相談に乗るかんな。」

(´・ω・`)「相談相手は僕でもいいからね。」

('A`)「ありがとうございます。」

227 :1:2007/02/25(日) 20:27:51.11 ID:xel3Mooh0

    |____|         
( ゚∀゚)               
(   )               
|   | ('A` )       
し ____〇/ ̄ ̄ ̄/    / ̄ ̄ ̄/ 
 ,,|\ ̄ヽ/     /\ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\
 ,,|\\ o===o  \□        \
     |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |\\         \         \
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


( ゚∀゚)「よう、ギコさんと何の話してたんだ?」

(=゚ω゚)ノ「今晩どうだぃょぅ?とか誘われたのかょぅ?」

( ゚∀゚)「ウホッ!いいカントリーマァム!
    た べ な い か?」

('A`)「ちげーよ。
    それよりメシ行こうぜ!」

228 :1:2007/02/25(日) 20:30:55.52 ID:xel3Mooh0

                          ./.           ./ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~/
                        .L二二二二二二二二|: |.二二二二二二..二二二二二二二 |
                 .| ∬,,∬  .|.     .□.|□    |. | | ▽ ∪ ∇//,,‖//n .凡 Π// ,, | |
                 .|       .|_______|_______.|/| | ⊥ ⊥ ⊥/[| ‖|].(_)|コ|〔__〕// ,,| |
                    |  .人     |::.|      (《::::::》|.|_|..========================..|_|/
                   (.,(゚∀゚. )_,,)..|::.|    ._∬≫≪≫≪|..           || .〓  . [_] .ロ / / ||
                 ...(|   ̄ ̄  |)|;;;|   ./          |  ( ) ) )_..|| .|:::|   |.| ,| | /∩.||
                  .|  /. / / | |;::|   .|          | ___( ヽ),, < .||/≡ヽ. ./=.V ヽ,||.||||
   λ_λ.    .____. .|   ./ / /| |;;;| (⌒ | ● ト──イ |[ .。 ]ソノ~~~~||||:::::::冒 |:;;;ii|‐‐‐|,∪.||
  (`ー´ ,,)∀./   _/| ヽ___ノ..|;/ ̄ ̄ ̄ ̄(88=) ̄ ̄|/ ̄ ̄.グ|〜 . |||| / ○ヽ;;ii| ◇.|  ||
  (つ  つ⊥  / // .| σσσ.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄".|;;;;;;;;;;;;;;;|..|___,||||:::ゝ_ノ;;iii|‐‐‐|  || /
  ∧ ∧ /  / //  / ̄┗┻┛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻┻   ̄   ̄ ̄∬ ∬  ̄ ̄ ̄ ̄/|/
 ( ‘∀).▼./ //   | ̄ ̄ ̄ ̄(⌒`⌒) ̄D∫∬∫ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ____ ̄ ̄ ̄ ̄〕/
 (   つ⊥ .//    __  ̄ ̄ ̄ ̄ |___| ̄/ ________ . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ__ノ ̄ ̄ ̄ ̄
  /  /  \    ) (       (・∀・ )つ  \ /     _.。_        __ / ̄ヽ___
/  /     ̄ ̄ ̄| | ロ ̄(∞-) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄c(__ア 旦 ̄ ̄ ̄/┗(;;;;;;;;;;;) /|__
.   |ニニニニニニニニ.ニニニニニニニニニニニニニニニ.ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニξニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/  /|
     ∧_∧   ∧_∧ 、,,  /■\     ∧∧  ξ   ζ   cヽ_フ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  //
     (,, ・∀)cU ( ´∀`)∀ (∀`  )c■ ( ,,゚Д) c目  c□ ∧∧.  ̄          //
ニニニγ   つニニ(    つニニと  \ニニ /   つニ(-   ) ニ(ω^=).ニニニニニニニニ |/
    oゝ_.⌒)   .(    )   ( ___.) 〜(__ノ   ( ∪)_  ( ._)〜          |
     (_____し    .( ̄ (_)   .し__)  (__)    U ̄ _)  U__)/            .|
     ‖ ‖     || ̄||      ‖ ‖   ‖ ‖     || ̄||   ‖‖              |


233 :1:2007/02/25(日) 20:33:31.87 ID:xel3Mooh0

         |    ...:;;|
         |    ...:;;|
         |    ...:;;|    O   O     O
         |    ...:;;|二二i | ||  || |ヽi二二i | ||
.          |    ...:;;| .    i ̄i  ||  i ̄i
    (  'A`)      .. :;;| .(゚∀゚ )
    (   )      ...:;;| (   )
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾフ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
         ┴             \
   (  =゚ω)                    .\
二二(   )二二二二二二二二二二二二二二二二二|


235 :1:2007/02/25(日) 20:37:06.61 ID:xel3Mooh0

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::     .:::::::::::::.::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::\               /
 :::::::::::::::::::::::::::::::: ..    |   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::  \      /   ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::_::::::::::    ◯      ―.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
 ::::::::::::::::::::::::::::::....  .          ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::  : /      \ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,,,,,,,,,,,,
 :::::::::::::::::::::::::. ::::  ../.....     ......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.゛     .'
  ''-、::::::::.,::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   ..
   .ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::: ::    ..
    ゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,"  ゙゛           .: .
    ,.、,,、:::::::::::::::::::::::::::::′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,     .`        .  .
      . '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,"   ..
        .''''、:::::::::::::::::::::::::::::::::


ガラガラ

( ゚∀゚)「あ〜、うまかったぜ。
    やっぱ昼飯はここで魚の定食に限るよな。」

(=゚ω゚)ノ「そうだぃょぅ。
    このお値段であの量はお手ごろ杉だぃょぅ。」

( ゚∀゚)「おぉ、今日はいい天気じゃねーか。」

(=゚ω゚)ノ「お、今日は飛行機がよく見えるょぅ。」

('A`)(そういや、今日だったっけ。
    あいつが渡米するの…。)

241 :1:2007/02/25(日) 20:40:29.59 ID:xel3Mooh0

    ('A`)       
 ____〇/ ̄ ̄ ̄/    / ̄ ̄ ̄/ 
,,|\ ̄ヽ/     /\ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\
,,|\\ o===o  \□        \
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |\\         \         \
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


('A`)(あれからもクーとは連絡つかずだもんな。
    あ〜、なんだろな〜。
    こうしてるとこの間の贈り物は余計な真似だった気が
    してならんな。)

246 :1:2007/02/25(日) 20:44:03.63 ID:xel3Mooh0

    ('A`)       
 ____〇/ ̄ ̄ ̄/    / ̄ ̄ ̄/ 
,,|\ ̄ヽ/     /\ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\
,,|\\ o===o  \□        \
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |\\         \         \
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


('A`)(………。)

247 :1:2007/02/25(日) 20:46:25.46 ID:xel3Mooh0

    ('A`)       
 ____〇/ ̄ ̄ ̄/    / ̄ ̄ ̄/ 
,,|\ ̄ヽ/     /\ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\
,,|\\ o===o  \□        \
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |\\         \         \
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


('A`)「………あ〜、クソ。朝倉さんに騙された!
    やらないで後悔したほうがいい事だって世の中にはあるんだよ!
    そうだよな!チキショー!」

(=゚ω゚)ノ「ドクオ、うるさぃょぅ。」

('A`)「すまん。」

259 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 20:54:05.57 ID:QHSbmdP40
>>247
やらなかったほうがよかったことって絶対あるよな・・・。

251 :1:2007/02/25(日) 20:48:50.71 ID:xel3Mooh0

    ( 'A)つ日      
 ____〇/ ̄ ̄ ̄/    / ̄ ̄ ̄/ 
,,|\ ̄ヽ/     /\ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\
,,|\\ o===o  \□        \
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |\\         \         \
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


日「ダークヒーロー、アクタ〜レ〜!!」

('A`)「おわっと!携帯が鳴ってやがる!」

(=゚ω゚)ノ「よりによって佐藤天平曲かょぅ。
    携帯の電源は切っとけょぅ。」

('A`)「すまんすまん。」

252 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 20:49:34.06 ID:pNRxUfH00
ちょwwwwwアクターレwwwwww

256 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 20:52:25.32 ID:+hvUHOMLO
ほんとディスガイア好きだな>>1は

254 :1:2007/02/25(日) 20:50:57.00 ID:xel3Mooh0
ー給湯室


  ( ´A`) □
  (   )D


('A`)「ん?非通知設定?
    誰だ?また振り込め詐欺か?」

('A`)「もしもし?」

「………………」

('A`)「もしも〜し?」

川゚ -゚)「やぁ、久しぶり。」

('A`)「………クーか?」

257 :1:2007/02/25(日) 20:53:10.96 ID:xel3Mooh0

===========================================================================
                                   /    | //
          ,ー、        ll        !!     /ー、   //
          i, i'    ,,..-ー─''─────"───’-i, i' - ,.//
          'i i'   / /             . .   i, i //:. \_____,,,
          i,i'  /,'ニl.lニl,iコ                 //    i,_,,...、、、-ー'' ̄
      _______||__/ー 、 //     ロ ロ ロ ロ ロ ロ// ~`ヽ.:.:.ノ
===========================================================================
      `''─--i'iーヽ__..''::.:.//: .:. .: :. .:.. :.. :. . .:      i'i;彡 -------::;、___,,...、、、-ー''"” ̄
     ,.,,    i i'  ll___//__________,..、-'i i'ヽ;;;_;;:,i'" ̄ ̄  ,;:;..:;;
___,;,`;:::,.;:;;:;;___,i i',.__ // |___________;:;:;:;:;_______________i i'i《《(ロ))______,,.;::,.;:;`;:;;___________
          .l,_,l //《,7ヽ                .l,_,lヽ,《__〃
          // i《《(ロ))
         //     ヽ,《__〃                    
===============================================.(-゚ 川日=========================
________________________|ヽ) |______________
                                    |  |


川゚ -゚)「今、空港にいるんだ。」

('A`)「………そっか。
    今日だったもんな。渡米。」

川゚ -゚)「あぁ。」

260 :1:2007/02/25(日) 20:55:10.72 ID:xel3Mooh0

  ( ´A`) □
  (   )D


('A`)「………。」

川゚ -゚)「………。」

263 :1:2007/02/25(日) 20:57:44.82 ID:xel3Mooh0

===========================================================================
                                   /    | //
          ,ー、        ll        !!     /ー、   //
          i, i'    ,,..-ー─''─────"───’-i, i' - ,.//
          'i i'   / /             . .   i, i //:. \_____,,,
          i,i'  /,'ニl.lニl,iコ                 //    i,_,,...、、、-ー'' ̄
      _______||__/ー 、 //     ロ ロ ロ ロ ロ ロ// ~`ヽ.:.:.ノ
===========================================================================
      `''─--i'iーヽ__..''::.:.//: .:. .: :. .:.. :.. :. . .:      i'i;彡 -------::;、___,,...、、、-ー''"” ̄
     ,.,,    i i'  ll___//__________,..、-'i i'ヽ;;;_;;:,i'" ̄ ̄  ,;:;..:;;
___,;,`;:::,.;:;;:;;___,i i',.__ // |___________;:;:;:;:;_______________i i'i《《(ロ))______,,.;::,.;:;`;:;;___________
          .l,_,l //《,7ヽ                .l,_,lヽ,《__〃
          // i《《(ロ))
         //     ヽ,《__〃                    
===============================================.(-゚ 川日=========================
________________________|ヽ) |______________
                                    |  |


川゚ -゚)「………なぁ、ドクオ。」

('A`)「お、おう?」

264 :1:2007/02/25(日) 20:59:41.94 ID:xel3Mooh0

===========================================================================
                                   /    | //
          ,ー、        ll        !!     /ー、   //
          i, i'    ,,..-ー─''─────"───’-i, i' - ,.//
          'i i'   / /             . .   i, i //:. \_____,,,
          i,i'  /,'ニl.lニl,iコ                 //    i,_,,...、、、-ー'' ̄
      _______||__/ー 、 //     ロ ロ ロ ロ ロ ロ// ~`ヽ.:.:.ノ
===========================================================================
      `''─--i'iーヽ__..''::.:.//: .:. .: :. .:.. :.. :. . .:      i'i;彡 -------::;、___,,...、、、-ー''"” ̄
     ,.,,    i i'  ll___//__________,..、-'i i'ヽ;;;_;;:,i'" ̄ ̄  ,;:;..:;;
___,;,`;:::,.;:;;:;;___,i i',.__ // |___________;:;:;:;:;_______________i i'i《《(ロ))______,,.;::,.;:;`;:;;___________
          .l,_,l //《,7ヽ                .l,_,lヽ,《__〃
          // i《《(ロ))
         //     ヽ,《__〃                    
===============================================.(-゚ 川日=========================
________________________|ヽ) |______________
                                    |  |


川゚ -゚)「この間、私宛に送ってくれた物だが…。」

('A`)「あ、あぁ。」

川゚ -゚)「あれは…その、どういうつもりで?」

267 :1:2007/02/25(日) 21:01:02.24 ID:xel3Mooh0

   ∧_∧
    (・ω・)
.  ノ/  /ゞ ゴソゴソ
  ノ ̄ゝ

          .o゜*。o
         /⌒ヽ*゜*
   ∧_∧ /ヽ    )。*o  ッパ
    (・ω・)丿゛ ̄ ̄' ゜
.  ノ/  /         おめ!
  ノ ̄ゝ


('A`)「一緒に添えたメッセージカードの通りだよ。
    ”誕生日おめでとう”ってな。」

川゚ -゚)「………だが、誕生日プレゼントにあれはないだろう?」

('A`)「え〜?あ〜、やっぱり?
    まぁ、オレもこうついカッとなって買って送ったからなぁ。」

川゚ -゚)「………ばか。」

270 :1:2007/02/25(日) 21:03:42.19 ID:xel3Mooh0

===========================================================================
                                   /    | //
          ,ー、        ll        !!     /ー、   //
          i, i'    ,,..-ー─''─────"───’-i, i' - ,.//
          'i i'   / /             . .   i, i //:. \_____,,,
          i,i'  /,'ニl.lニl,iコ                 //    i,_,,...、、、-ー'' ̄
      _______||__/ー 、 //     ロ ロ ロ ロ ロ ロ// ~`ヽ.:.:.ノ
===========================================================================
      `''─--i'iーヽ__..''::.:.//: .:. .: :. .:.. :.. :. . .:      i'i;彡 -------::;、___,,...、、、-ー''"” ̄
     ,.,,    i i'  ll___//__________,..、-'i i'ヽ;;;_;;:,i'" ̄ ̄  ,;:;..:;;
___,;,`;:::,.;:;;:;;___,i i',.__ // |___________;:;:;:;:;_______________i i'i《《(ロ))______,,.;::,.;:;`;:;;___________
          .l,_,l //《,7ヽ                .l,_,lヽ,《__〃
          // i《《(ロ))
         //     ヽ,《__〃                    
===============================================.( - 川日=========================
________________________|ヽ) |______________
                                    |  |


川- -)「………。」

271 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 21:06:27.63 ID:xel3Mooh0

   川#゚-゚)つ(;) A`)
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ


川゚ -゚)「しかし、本当に………。
    よくよく考えたら有り得ない話だな。
    彼氏でもない男の部屋に転がり込むなんて。」

('A`)「だよな。
    彼女でもない女の子を部屋に泊めるなんてな。
    やっぱオレもお前もどっか神経おかしいんだろな。」

川゚ー゚)「そうかもな。
    ………いや、そうに違いない。
    ふふふ。」

275 :1:2007/02/25(日) 21:09:48.92 ID:xel3Mooh0

  ( ´A`) □
  (   )D


('A`)「なぁ、クーよう。」

川゚ -゚)「ん?」

280 :1:2007/02/25(日) 21:13:00.83 ID:xel3Mooh0

  iニ二二二二二二二二二二二二二二i.   |
  |;:;.. : i;::,. : ;!..:. : i;::;.:.::.|:;; . .:i::;; :.;:|;; .:;:::!::; i!    |
  |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;; ||    |
  |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;: |!    |
  |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;: |!    U
  |;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,:;_|;:,_,;:_|;:._.,:_|;:._,:;_|;:._,!
                                  i'゙||
                  川゚ -゚)つ('A`*)  i'゙||
                  と| |ソ ソ   i'゙||
           r ――−― ソ⌒⌒)−ぅ――┴||
 |i ̄| ̄| ̄|_||||]| ,ノ. '′,ノ ,' '-o-oイ′,ノ .(,.   ||
 ||___|_:,|__,,|_||||]|(_,..、_,.:-‐、:;ン、_,._,.ス,_,.j:_,),,__,,||


('A`)「変な話だけどな。
    お前と過ごした期間、思い返してみるとすげぇ楽しかった。」

川゚ -゚)「そうか。」

('A`)「一言で返されると寂しいんだがなぁ。
    お前は?どうだった?」

川#゚ -゚)「楽しかったと言うと思うか?
    手放しには喜ばないよ。
    プレゼントの件を入れてもお釣りが来るくらいだ。
    私はまだ怒ってる。」

('A`)「だろうな。
    お前、結構根に持つもんな。」

川゚ -゚)「あぁ、そうだとも。私はしつこいぞ。」

286 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 21:14:45.36 ID:ipKPrqtL0
ああ、クーかっこいいなあ…

288 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 21:15:39.05 ID:9iYMx+QV0
いっておくけど、わたしは一途でしつこいぞ!

290 :1:2007/02/25(日) 21:15:47.22 ID:xel3Mooh0

===========================================================================
                                   /    | //
          ,ー、        ll        !!     /ー、   //
          i, i'    ,,..-ー─''─────"───’-i, i' - ,.//
          'i i'   / /             . .   i, i //:. \_____,,,
          i,i'  /,'ニl.lニl,iコ                 //    i,_,,...、、、-ー'' ̄
      _______||__/ー 、 //     ロ ロ ロ ロ ロ ロ// ~`ヽ.:.:.ノ
===========================================================================
      `''─--i'iーヽ__..''::.:.//: .:. .: :. .:.. :.. :. . .:      i'i;彡 -------::;、___,,...、、、-ー''"” ̄
     ,.,,    i i'  ll___//__________,..、-'i i'ヽ;;;_;;:,i'" ̄ ̄  ,;:;..:;;
___,;,`;:::,.;:;;:;;___,i i',.__ // |___________;:;:;:;:;_______________i i'i《《(ロ))______,,.;::,.;:;`;:;;___________
          .l,_,l //《,7ヽ                .l,_,lヽ,《__〃
          // i《《(ロ))
         //     ヽ,《__〃                    
===============================================.(-゚ 川日=========================
________________________|ヽ) |______________
                                    |  |


川゚ -゚)「だけど、楽しいかどうかは別として
    君との生活を振り返って目の前を見ると
    寂しいと…そう思う。」

('A`)「寂しい?」

川゚ -゚)「あぁ。」

294 :1:2007/02/25(日) 21:18:38.36 ID:xel3Mooh0

                                          _,,....;:''''"~ ̄~`''
     _,,....;:''''"~ ̄~`''-、_          _,,....;:''''"~ ̄~`''-、__,,....;:''''"~
 _,,....;:''''"へ/二| へ^i    ̄~`''-、__,,....;:''''"~             `''-、
 ̄~`''ー-|Π|  ||Πi ̄! _,,....;:''''"                      `'';';.,,;;`;
  ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、、_  ____________________.;;:。;:;;::、;;:`''-、__
_,._,._,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''",./|\|/|\|/|\|/|\|/|\/|\|\|/|\|/|\:;;`;;i`:;:;,i
     _,,...--―.;.;.-'"~ ̄~`''-、_ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ,r'''''lイトli"~~`''-、__
--―''''"~_,,...i''''"~          ~`''-、,''",''"゙ヽ,_,._,._,._,.._,.,._,._,_,_,,,r''"゙ヽ,.r'''
_,,...!''''"~         _,,....;:''''"~,''"゙ヽ, '""~""~'        ,''"゙ヽ ,''",''"゙ヽ,,._,._,
        _,,....;:''''"~      ~"'"~              ~"'"~ '""~""~ ;:''''"~
       (     :.:.:.:.:.:.:        :.:.:.:.:.:.:             ;:''''"~
        `''-、_                              `''--、
           "''-、_   :.:.:.:.:.:.:        :.:.:.:.:.:.:        :.:.:.:.:.:. `''--、
          (゚ -゚川    '' - ,._
             ( 'A`O        '' - ,._
          O┬O,.             `
            (_[三]-'
              ∪


川゚ -゚)「お互いに無遠慮で居られて
    たまに喧嘩して、優しくしてもらって。
    そういう気楽な距離感で一緒に過ごせる君と離れる事は
    寂しいよ。」

('A`)「らしくもねぇんでやんの。」

川゚ -゚)「最後くらい泣き言を言わせてくれ。
    この距離感が好きだったから、私は君に甘えてみたくなったんだ。」

('A`)「…。」

303 :1:2007/02/25(日) 21:21:51.27 ID:xel3Mooh0

          'i i'   / /             . .   i, i //:. \_____,,,
          i,i'  /,'ニl.lニl,iコ                 //    i,_,,...、、、-ー'' ̄
      _______||__/ー 、 //     ロ ロ ロ ロ ロ ロ// ~`ヽ.:.:.ノ
===========================================================================
      `''─--i'iーヽ__..''::.:.//: .:. .: :. .:.. :.. :. . .:      i'i;彡 -------::;、___,,...、、、-ー''"” ̄
     ,.,,    i i'  ll___//__________,..、-'i i'ヽ;;;_;;:,i'" ̄ ̄  ,;:;..:;;
___,;,`;:::,.;:;;:;;___,i i',.__ // |___________;:;:;:;:;_______________i i'i《《(ロ))______,,.;::,.;:;`;:;;___________
          .l,_,l //《,7ヽ                .l,_,lヽ,《__〃
          // i《《(ロ))
         //     ヽ,《__〃                    
===============================================.(-゚ 川日=========================
________________________|ヽ) |______________
                                    |  |


川゚ -゚)「ところで、君の関わった商品が発売される前に
    飛び立たなければならないのが心残りなんだが、
    向こうで発売される予定はないのか?」

('A`)「どうだろうな?
    びっくりするほどの駄作だから移植されるかどうか怪しいぜ?」

川゚ -゚)「そうか…。
    でも、海外移植版が販売されたら遊んでみるよ。
    スタッフ名の中から君の名前を見つけ出してやる。」

('A`)「おk、北米版が出たらいの一番に送りつけてやる。
    覚悟しろ、すげぇクソだかんな。」

川゚ー゚)「ふふ、楽しみにしてるよ。」

304 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 21:22:30.59 ID:aiR7hh5g0
ゲーム関係か。

308 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 21:25:24.05 ID:1ZwE2iwX0
ゲーム会社に勤めてたのか

309 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 21:25:43.52 ID:T3oSOoy/0
クーもドクオも夢に生きるんだな。
それでいいんだよな・・・

310 :1:2007/02/25(日) 21:25:45.41 ID:xel3Mooh0

          'i i'   / /             . .   i, i //:. \_____,,,
          i,i'  /,'ニl.lニl,iコ                 //    i,_,,...、、、-ー'' ̄
      _______||__/ー 、 //     ロ ロ ロ ロ ロ ロ// ~`ヽ.:.:.ノ
===========================================================================
      `''─--i'iーヽ__..''::.:.//: .:. .: :. .:.. :.. :. . .:      i'i;彡 -------::;、___,,...、、、-ー''"” ̄
     ,.,,    i i'  ll___//__________,..、-'i i'ヽ;;;_;;:,i'" ̄ ̄  ,;:;..:;;
___,;,`;:::,.;:;;:;;___,i i',.__ // |___________;:;:;:;:;_______________i i'i《《(ロ))______,,.;::,.;:;`;:;;___________
          .l,_,l //《,7ヽ                .l,_,lヽ,《__〃
          // i《《(ロ))
         //     ヽ,《__〃                    
===============================================.(-゚ 川日=========================
________________________|ヽ) |______________
                                    |  |


('A`)「………。」

川゚ -゚)「………。」

('A`)「な?ちょっといいか?」

川゚ -゚)「ん?」

('A`)「オレの仕事なんてさ雑誌やメディアなんかに載るような
    職種でもないし裏方専門な仕事なわけだ。」

川゚ -゚)「…。」

307 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 21:24:38.97 ID:fc309epT0
BGM
http://www.youtube.com/watch?v=OF-EeipcRBM

313 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 21:29:35.64 ID:T3oSOoy/0
>>307
ナイスBGM!
一気に涙出てきた。゚(゚´Д`゚)゜。

322 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 21:39:58.36 ID:zojDmWm70
自分的BGM
http://www.youtube.com/watch?v=ljiKS0ry7tA

332 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 21:45:06.34 ID:FUXL2LFF0
俺的BGM
http://www.youtube.com/watch?v=QATKfOQbn3g

333 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 21:45:29.39 ID:aiR7hh5g0
個人的BGMは自分で聞いておくのが一番だぜ!
そして俺は無音

311 :1:2007/02/25(日) 21:28:15.37 ID:xel3Mooh0

   /⌒ヽ)
  i三 ∪
  三 |
  (/~∪
  三三
 三三
三三三


('A`)「どう足掻いたって偉い人の一声で肝心な所はホイホイ決められて
    オレみたいな底辺裏方ががんばったところで商品のクオリティってのは
    上がらない………。」

314 :1:2007/02/25(日) 21:31:19.25 ID:xel3Mooh0

   /⌒ヽ)
  i三 ∪
  三 |
  (/~∪
  三三
 三三
三三三


('A`)「今度出るタイトルもひどいクソだろうし
    今まで関わったタイトルだって色々と問題はあるんだよな。
    ちょっと前まではそういう状況目の当たりにして
    いっちょ前に会社に絶望した人間気取って
    オレ如き人間一人が息巻いた所で巨大な”会社”って枠組みの中で
    作られるものに自分の意見や要望とか、そういう表現したいものを
    盛り込むなんてどだい無理な話だと思い込んでた。」

315 :1:2007/02/25(日) 21:33:55.48 ID:xel3Mooh0

   /⌒ヽ)
  i三 ∪
  三 |
  (/~∪
  三三
 三三
三三三


('A`)「でもさ、実際は違った。」

318 :1:2007/02/25(日) 21:36:36.89 ID:xel3Mooh0

   |( 'A`)
   |( v)v
    ̄l77


('A`)「試す前から、周りの話ばっかりに振り回されて
    オレ自身は何ら努力してない事に気付いたんだ。」


323 :1:2007/02/25(日) 21:40:23.68 ID:xel3Mooh0

       |""| ̄ ̄"ヽ、         _||_
--ー """l;;|/| iIiI i] ロ jj____        ||_||
      |;;|_|]] ロiii i=I T]、___| .|_   Π Π| ̄|ヽ __      ;;;;; ;;;;
--ー"""  | /L同,,i  Ii_ i[]_ ΠΠ//   .「i Iヽi Π、,,, ΠΠ,,,,,\,,,,,,,,,,,,;;;;[=iiiii
       | ,/゙|┐ ̄/|//] /|i~i /  i ii[] i/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ I] [\Π ||-
       |"  .|_|] ̄ ̄]= ̄|.|    [二二ii / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_[二] =二
       |   |,/|]i ̄i  ̄/    _||」二/  | ̄|| ̄|    ;;;;|‖]\\≡三
       |   |   |` i‖‖二]::  .|\三三三三三三三三三三三三三三三
       |   |/ | ̄ ̄| ̄/  `゜ ||"||\````````````` ```````````````
       |   |/ | イイイ|_ ̄ l,ト  .| | .||]]\```````ll ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |   |/ |イイイ | | 丿 ;;/;;| |. |_]]]]\  ;;;|.|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |   |/ | イイイ| |i´  :     |]]]]]l\  ト|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ┬―――――──── (A` ,) ―――――――┴――┴――――‐
  ,/ .|       ′      U  |
..,/;;;;;;;;|                  |  |
"   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /                。


('A`)「だからさ、こっからは自分の目と腕を頼りに
    ちょっくら会社ってシステムに挑んでみるわ。
    そんでよ、このクソデカイシステムの中に
    どれだけ自分の魂を刻み込めるかを試してみる。
    とんでもなくちっちゃなもんかも知れないけど
    それが出来たら、きっとそれはオレにとって
    この上ない誇りになると思うんだ。」

331 :1:2007/02/25(日) 21:43:31.60 ID:xel3Mooh0

    |____|         
( ゚∀゚)               
(   )               
|   | ('A` )       
し ____〇/ ̄ ̄ ̄/    / ̄ ̄ ̄/ 
 ,,|\ ̄ヽ/     /\ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\
 ,,|\\ o===o  \□        \

                   |___.|___.|      
                  ∧ ∧     
                  (゚Д゚,,).     (´・ω・`)
                _ φ_C__┌――┐)_     
              /旦/三/  /..|.VAIO:.|ソ/./|  
            /|||||||| ̄ ̄  /  ======//  | 
            |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   . |  
            |           |            |
            |______|______|/    


('A`)「多分、オレ、昔からそうしたかったんだと思うんだ。
    社会の中で自分を表現してみたかった………。
    だから、こんなところで働いてるんだろな。」

335 :1:2007/02/25(日) 21:46:29.91 ID:xel3Mooh0

 |    | .::| .::| .::| .::| .::| .::| .::|
 |    | .::| .::| .::| .::| .::| .::| .::|
 |    '〜 〜〜〜  (゚- ゚川
 | ,-、         __(__ )__
  (⌒;ク・―――/ ヽ二ヽ/旦 /#\
  | ̄|.H'|   /_____/# *ハハノ
  |_|/   / # # # # # # # ヽ# ノ
        、_ ___⌒ヽ__ノ
   __ _    ('A`)ノ
  /__/| | Oiコとノ "
  |= ̄=| .| |_
/ヽ__ヽ//l
| ̄ ̄ ̄ ̄ |  |


('A`)「お前との生活とこの仕事って間にはさまれて
    何となくそういう答えが見えたんだ。」

川゚ -゚)「そうか。
    自己表現の為に働く、と?」

('A`)「おう。
    お前のお陰で色々踏ん切りついたわ。
    ありがとな。」

川゚ -゚)「………。」

337 :1:2007/02/25(日) 21:48:56.64 ID:xel3Mooh0

===========================================================================
                                   /    | //
          ,ー、        ll        !!     /ー、   //
          i, i'    ,,..-ー─''─────"───’-i, i' - ,.//
          'i i'   / /             . .   i, i //:. \_____,,,
          i,i'  /,'ニl.lニl,iコ                 //    i,_,,...、、、-ー'' ̄
      _______||__/ー 、 //     ロ ロ ロ ロ ロ ロ// ~`ヽ.:.:.ノ
===========================================================================
      `''─--i'iーヽ__..''::.:.//: .:. .: :. .:.. :.. :. . .:      i'i;彡 -------::;、___,,...、、、-ー''"” ̄
     ,.,,    i i'  ll___//__________,..、-'i i'ヽ;;;_;;:,i'" ̄ ̄  ,;:;..:;;
___,;,`;:::,.;:;;:;;___,i i',.__ // |___________;:;:;:;:;_______________i i'i《《(ロ))______,,.;::,.;:;`;:;;___________
          .l,_,l //《,7ヽ                .l,_,lヽ,《__〃
          // i《《(ロ))
         //     ヽ,《__〃                    
===============================================.(-゚ 川日=========================
________________________|ヽ) |______________
                                    |  |


川゚ -゚)「そうか。」

342 :1:2007/02/25(日) 21:50:43.80 ID:xel3Mooh0

===========================================================================
                                   /    | //
          ,ー、        ll        !!     /ー、   //
          i, i'    ,,..-ー─''─────"───’-i, i' - ,.//
          'i i'   / /             . .   i, i //:. \_____,,,
          i,i'  /,'ニl.lニl,iコ                 //    i,_,,...、、、-ー'' ̄
      _______||__/ー 、 //     ロ ロ ロ ロ ロ ロ// ~`ヽ.:.:.ノ
===========================================================================
      `''─--i'iーヽ__..''::.:.//: .:. .: :. .:.. :.. :. . .:      i'i;彡 -------::;、___,,...、、、-ー''"” ̄
     ,.,,    i i'  ll___//__________,..、-'i i'ヽ;;;_;;:,i'" ̄ ̄  ,;:;..:;;
___,;,`;:::,.;:;;:;;___,i i',.__ // |___________;:;:;:;:;_______________i i'i《《(ロ))______,,.;::,.;:;`;:;;___________
          .l,_,l //《,7ヽ                .l,_,lヽ,《__〃
          // i《《(ロ))
         //     ヽ,《__〃                    
===============================================.(-゚ 川日=========================
________________________|ヽ) |______________
                                    |  |


川゚ -゚)「なら、私もまずは今手持ちにある夢を叶えられるように
    がんばってみるよ。」

('A`)「おう。がんばれ。」

348 :1:2007/02/25(日) 21:53:33.09 ID:xel3Mooh0

===========================================================================
                                   /    | //
          ,ー、        ll        !!     /ー、   //
          i, i'    ,,..-ー─''─────"───’-i, i' - ,.//
          'i i'   / /             . .   i, i //:. \_____,,,
          i,i'  /,'ニl.lニl,iコ                 //    i,_,,...、、、-ー'' ̄
      _______||__/ー 、 //     ロ ロ ロ ロ ロ ロ// ~`ヽ.:.:.ノ
===========================================================================
      `''─--i'iーヽ__..''::.:.//: .:. .: :. .:.. :.. :. . .:      i'i;彡 -------::;、___,,...、、、-ー''"” ̄
     ,.,,    i i'  ll___//__________,..、-'i i'ヽ;;;_;;:,i'" ̄ ̄  ,;:;..:;;
___,;,`;:::,.;:;;:;;___,i i',.__ // |___________;:;:;:;:;_______________i i'i《《(ロ))______,,.;::,.;:;`;:;;___________
          .l,_,l //《,7ヽ                .l,_,lヽ,《__〃
          // i《《(ロ))
         //     ヽ,《__〃                    
===============================================.(-゚ 川日=========================
________________________|ヽ) |______________
                                    |  |


川゚ -゚)「そろそろ飛行機に搭乗する時間だ。」

('A`)「そっか。
    ………行ってこいよ。」

川゚ -゚)「あぁ。
    行ってくる。」

339 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 21:49:37.38 ID:0avdqV690
こ この辛さはか 花粉症だよな

349 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 21:53:35.50 ID:znfnCLI50
くそー、花粉症が止まんねーよ

383 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 22:06:36.05 ID:LLcgE51H0
今年の花粉症はひどいな・・・

354 :愛のVIP戦士:2007/02/25(日) 21:54:44.69 ID:MUHC+aK90
やっぱりこう終わるんだよな・・・
これでいいんだよな・・・



その1  その2  その3  その4  その5
その6  その7  その8  その9  その10
その11  その12  その13  その14  その15
その16  その17  その18 ←いまココ  その19  その20


posted by キティ at 00:44 | このエントリーを含むはてなブックマーク | Comment(3) | TrackBack(0) | 〆(・ω・ ) ヨミモノ
(「・ω・)「 お世話になってるヨソ様ー
海の幸 (VIP)
山の幸 (etc)


この記事へのコメント
  1. >>288
    揺光・・・
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年02月28日 18:23
  2. >>288

    それなんて揺光?
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年05月23日 02:34
  3. 弱小ゲームっていうと
    アクワイアかクローバーあたりか
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2008年12月18日 12:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



最近業者のスパムが多いので『://』を禁止にしました。
コメントにURLを載せたい方は『http://』を抜いたアドレスでお願いいたします。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。