ヨソ様の最新記事一覧はこちらでどうぞ(´・ω・`)

なんたらかんたらを見て2ちゃんねるに行きたくなった方はこちらをどうぞ

2007年02月21日

('A`)ドクオとクーが同棲するようです川゚ -゚) その13

http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1171712383/

その1  その2  その3  その4  その5
その6  その7  その8  その9  その10
その11  その12  その13 ←いまココ  その14  その15
その16  その17  その18  その19  その20

2 : 1:2007/02/17(土) 20:43:12.59 ID:ujfQ9Hbc0

             /      ,、
                  //
        /         `
                     ,、       /
                //      ,、
   ________  `      //
   |          ヽ~~|        `
   |          l |
   |          .=|  
   | ('A`)      (. | 
   |(つ つ        ( |   
 ┌┼┬┬┬┬┬┬┬┼┐
 │││││││││││  ,、
  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  //
                    `
                 __
_______ヽ|〃|||||||||________
         :::::| ̄|


('A`)「あぁ、朝か。
    身体がダリぃ…。」

4 : 1:2007/02/17(土) 20:48:11.62 ID:ujfQ9Hbc0

  iニ二二二二二二二二二二二二二二i.   |
  |;:;.. : i;::,. : ;!..:. : i;::;.:.::.|:;; . .:i::;; :.;:|;; .:;:::!::; i!    |
  |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;; ||    |
  |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;: |!    |
  |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;: |!    U
  |;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,:;_|;:,_,;:_|;:._.,:_|;:._,:;_|;:._,!
                                  i'゙||
                       (つ-゚川
                  ⊆⊂´ ̄ ⊂ソ  
              r ― −―‐‐―-−―-ぅ―┴||
 |i ̄| ̄| ̄|_||||]| ,ノ. '′,ノ ,' ノ'   シ′,ノ .(,.   ||
 ||___|_:,|__,,|_||||]|(_,..、_,.:-‐、:;ン、_,._,.ス,_,.j:_,),,__,,||


川゚ -゚)「もう、朝?」

('A`)「あぁ。会社行ってくるわ。」

7 : 1:2007/02/17(土) 20:53:19.20 ID:ujfQ9Hbc0

  iニ二二二二二二二二二二二二二二i.   |
  |;:;.. : i;::,. : ;!..:. : i;::;.:.::.|:;; . .:i::;; :.;:|;; .:;:::!::; i!    |
  |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;; ||    |
  |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;: |!    |
  |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;: |!    U
  |;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,:;_|;:,_,;:_|;:._.,:_|;:._,:;_|;:._,!
                                  i'゙||
                       (つ-゚川
                  ⊆⊂´ ̄ ⊂ソ  
              r ― −―‐‐―-−―-ぅ―┴||
 |i ̄| ̄| ̄|_||||]| ,ノ. '′,ノ ,' ノ'   シ′,ノ .(,.   ||
 ||___|_:,|__,,|_||||]|(_,..、_,.:-‐、:;ン、_,._,.ス,_,.j:_,),,__,,||


川゚ -゚)「ん、ご飯は?」

('A`)「食べてる時間は無さそうだ。
    会社近くのニセモノコンビニで軽く何か買って食うよ。」

川゚ -゚)「うん、わかった。」

8 : 1:2007/02/17(土) 20:58:13.90 ID:ujfQ9Hbc0

    | ヽ _______|  |::|________/l  ____ ____
    |  |         ||  |::|\ 日日  |/:: | / /   | / /   |
    |  |         ..||  |::|  i ̄ ̄ ̄ ̄   |   / / |   / / |
    |  |         ||  |::|  i          ̄ ̄ ̄ ̄ __┏━旦_..゙| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |        .. ||  |::|__,,i______ ______|____| |[)    . | |
    |  |( 'A`)     ...||  |::|, ┻┻ ┻┻ //______/;i       .| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |(|  |)     .||  |::|TT田T田TT| |    。|。    | ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|        | |
    |  | |  |     .||  |::| ̄ ̄~| ̄ ̄~|| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄'''|:[)      | |
______.|  | し`J     ...||  |::|    。|。    ||    。|。    |    。|。    |      | |
;;;;;;;;;:::; |::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~||  |::|_____.|._____||_____.|._____|_____.|._____|========:|/


('A`)「そんじゃ、行ってくる。」

川゚ -゚)「ん、行ってらっしゃい。」

6 : 愛のVIP戦士:2007/02/17(土) 20:51:36.35 ID:ipZhm5Zs0
キタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!キタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!

9 : 愛のVIP戦士:2007/02/17(土) 20:58:42.68 ID:QoxiJauT0
まってたぞおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおwwwww

11 : 愛のVIP戦士:2007/02/17(土) 21:00:33.50 ID:fcGiXYBS0
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
wktkwktk

12 : 愛のVIP戦士:2007/02/17(土) 21:02:24.27 ID:ZHxqwyt30
漢は黙ってwktk

13 : 1:2007/02/17(土) 21:05:01.73 ID:ujfQ9Hbc0

;;;|.  |. |;;;;;|  | ゴォォォォォォ……
;;;|.  |. |;;;;;|  |\;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;|___/ /
;;;|.  |. |;;;;;|  |;;;;;;;;/_:::::::... . . .|   |  お待たせいたしました……
;;;|.  |. |;;;;;|  |;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   |  1番線に電車が参ります……
;;;|.  |...|;;;;;|  |;;lニooニl ̄ ̄;;|   | \
;;;|.  |.:.|;;;;;|  // //,;;/|ロ|ロロi;!___|
;;;|.  |:.:|;;;;;| // //,:;/ | :| / ('A`,,)
;;;|.. . |:..|;;;;;| i l[]l  ̄| i/   ( u ノ
;;;|;. . |;:.|;;;;;| |_|__|_|/    uu'|
;;;|:: . |;;;|;;;;;|/'´_// (    )  |
;;;|;: . |'´;''"/_//  (  ○)  |
;;;|;; : |; ,/_//    │ │ │  |
;;;|,//_//     (__)_)   |
"' /_//              |
/_//.                |
_//
',/


14 : 1:2007/02/17(土) 21:07:02.83 ID:ujfQ9Hbc0


('A`)ドクオとクーが同棲するようです川゚ -゚)
―――1月16日(火)



17 : 1:2007/02/17(土) 21:11:38.98 ID:ujfQ9Hbc0

    ::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::   ::::::::
    ___ :::::::::      :::::::::
「 ̄ ̄|プロミス | ::::  ::::::::::
|ロ:::ロロ|┳┳    ____  Π Π
|ロ:::ロロ| ̄ ̄|   「 ̄ ̄| ΠΠ Π
|ロ:::ロロ|ロロ::::|   |田田 |______
|ロ:::ロロ|ロロ::::| 「|  |田田 |皿皿皿皿皿皿
|ロ:::ロロ|ロロ::::|:::「 ̄ ̄| ::| ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄


19 : 愛のVIP戦士:2007/02/17(土) 21:19:31.57 ID:EHXl+rjJ0
ドクオの会社はプロミス

18 : 1:2007/02/17(土) 21:16:59.29 ID:ujfQ9Hbc0

          _,,,,,_
   _ξ__ `γ ^ヽ/___
   |(◎)   ヾゝーノテ    |
   |         (/     |
   |     /\      !/ξ .|
< ⌒。ー-、  /X /\   (( ))⊂ー、
 |  〔|〉 ̄ / x/  \ ┌──γ⌒7
< ,__ ゚ノi  /タ \  /  |i !|ii|||(〈  〕|
  `ヽ⊃ ζ /  /  └── ゝ-、!
    | (◎) o /       ⊂ノ
   n    \/     (◎)   |
   /~〉‐‐、η__ ,-- 、∩_|
   ゝ   フ)ノ     (~~__)ノ
      ̄       `ーー´


( ,,゚Д゚)「よーし、今日も欠勤者はなし!遅刻もなしだぞ!お前ら!
    朝礼終わり!今日も一日働くぞ!ゴルァ!」

('A`)( ゚∀゚)(=゚ω゚)ノ「うぃーっす。」

21 : 1:2007/02/17(土) 21:21:28.48 ID:ujfQ9Hbc0

   ( ´・ω・)      ('A` )
  (  ∨ つ     ⊂ ⊂   
  | | ┿┳━┳━丿 丿  
  (__)_)┃  ┃ ∪∪Π 
 

(´・ω・`)「やぁ、ドクオ。
    午後一で面談やるから休み時間終わったら
    給湯室に来てね。」

23 : 1:2007/02/17(土) 21:26:14.76 ID:ujfQ9Hbc0

   ( ´・ω・)      ('A` )
  (  ∨ つ     ⊂ ⊂   
  | | ┿┳━┳━丿 丿  
  (__)_)┃  ┃ ∪∪Π 
 

('A`)「給湯室で面談っすか?」

(´・ω・`)「午後は会議室が埋まってるんだよ。」

('A`)「そうなんですか。了解っす。」

27 : 1:2007/02/17(土) 21:31:48.69 ID:ujfQ9Hbc0

    ::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::   ::::::::
    ___ :::::::::      :::::::::
「 ̄ ̄|ムジンクン | ::::  ::::::::::
|ロ:::ロロ|┳┳    ____  Π Π
|ロ:::ロロ| ̄ ̄|   「 ̄ ̄| ΠΠ Π
|ロ:::ロロ|ロロ::::|   |田田 |______
|ロ:::ロロ|ロロ::::| 「|  |田田 |皿皿皿皿皿皿
|ロ:::ロロ|ロロ::::|:::「 ̄ ̄| ::| ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄


29 : 愛のVIP戦士:2007/02/17(土) 21:41:22.23 ID:EHXl+rjJ0
>>27
ムジンクンwwwwwwwwwwwww

32 : 愛のVIP戦士:2007/02/17(土) 21:45:12.53 ID:ZBCYI/dW0
>>27
どうみてもアコムです。

28 : 1:2007/02/17(土) 21:37:32.37 ID:ujfQ9Hbc0

( ゚∀゚)               
(   )               
|   | ('A` )       
し ____〇/ ̄ ̄ ̄/    / ̄ ̄ ̄/ 
 ,,|\ ̄ヽ/     /\ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\
 ,,|\\ o===o  \□        \
     |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |\\         \         \
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


キーンコーンカーンコーン♪

( ゚∀゚)「メシ行こうぜ〜。」

('A`)「今日は仕事は大丈夫なのか?」

( ゚∀゚)「なんとかな。
    さっきの社長へのプレゼンはどうにかごまかせた。」

('A`)「ごまかしですか。」

( ゚∀゚)「偉い人を騙すようロムは基本だぜ。」

(=゚ω゚)ノ「いやな基本だぃょぅ。」

30 : 1:2007/02/17(土) 21:43:25.88 ID:ujfQ9Hbc0

                          ./.           ./ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~/
                        .L二二二二二二二二|: |.二二二二二二..二二二二二二二 |
                 .| ∬,,∬  .|.     .□.|□    |. | | ▽ ∪ ∇//,,‖//n .凡 Π// ,, | |
                 .|       .|_______|_______.|/| | ⊥ ⊥ ⊥/[| ‖|].(_)|コ|〔__〕// ,,| |
                    |  .人     |::.|      (《::::::》|.|_|..========================..|_|/
                   (.,(゚∀゚. )_,,)..|::.|    ._∬≫≪≫≪|..           || .〓  . [_] .ロ / / ||
                 ...(|   ̄ ̄  |)|;;;|   ./          |  ( ) ) )_..|| .|:::|   |.| ,| | /∩.||
                  .|  /. / / | |;::|   .|          | ___( ヽ),, < .||/≡ヽ. ./=.V ヽ,||.||||
   λ_λ.    .____. .|   ./ / /| |;;;| (⌒ | ● ト──イ |[ .。 ]ソノ~~~~||||:::::::冒 |:;;;ii|‐‐‐|,∪.||
  (`ー´ ,,)∀./   _/| ヽ___ノ..|;/ ̄ ̄ ̄ ̄(88=) ̄ ̄|/ ̄ ̄.グ|〜 . |||| / ○ヽ;;ii| ◇.|  ||
  (つ  つ⊥  / // .| σσσ.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄".|;;;;;;;;;;;;;;;|..|___,||||:::ゝ_ノ;;iii|‐‐‐|  || /
  ∧ ∧ /  / //  / ̄┗┻┛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻┻   ̄   ̄ ̄∬ ∬  ̄ ̄ ̄ ̄/|/
 ( ‘∀).▼./ //   | ̄ ̄ ̄ ̄(⌒`⌒) ̄D∫∬∫ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ____ ̄ ̄ ̄ ̄〕/
 (   つ⊥ .//    __  ̄ ̄ ̄ ̄ |___| ̄/ ________ . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ__ノ ̄ ̄ ̄ ̄
  /  /  \    ) (       (・∀・ )つ  \ /     _.。_        __ / ̄ヽ___
/  /     ̄ ̄ ̄| | ロ ̄(∞-) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄c(__ア 旦 ̄ ̄ ̄/┗(;;;;;;;;;;;) /|__
.   |ニニニニニニニニ.ニニニニニニニニニニニニニニニ.ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニξニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/  /|
     ∧_∧   ∧_∧ 、,,  /■\     ∧∧  ξ   ζ   cヽ_フ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  //
     (,, ・∀)cU ( ´∀`)∀ (∀`  )c■ ( ,,゚Д) c目  c□ ∧∧.  ̄          //
ニニニγ   つニニ(    つニニと  \ニニ /   つニ(-   ) ニ(ω^=).ニニニニニニニニ |/
    oゝ_.⌒)   .(    )   ( ___.) 〜(__ノ   ( ∪)_  ( ._)〜          |
     (_____し    .( ̄ (_)   .し__)  (__)    U ̄ _)  U__)/            .|
     ‖ ‖     || ̄||      ‖ ‖   ‖ ‖     || ̄||   ‖‖              |


店長「らっしゃーい!
    ワン・ツースリー!
    いつもの三名さんね!奥の座敷ドゾー!」

( ゚∀゚)「ういーっす。」

33 : 1:2007/02/17(土) 21:50:13.18 ID:ujfQ9Hbc0

         |    ...:;;|
         |    ...:;;|
         |    ...:;;|    O   O     O
         |    ...:;;|二二i | ||  || |ヽi二二i | ||
.          |    ...:;;| .    i ̄i  ||  i ̄i
    (  'A`)      .. :;;| .(゚∀゚ )
    (   )      ...:;;| (   )
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾフ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
         ┴             \
   (  =゚ω)                    .\
二二(   )二二二二二二二二二二二二二二二二二|


( ゚∀゚)「よし、じゃあ今日はオレのお疲れを労って
    お前ら昼飯おごれ。」

(=゚ω゚)ノ「死ぬといいぃょぅ。」

( ゚∀゚)「ふんてこわ。」

34 : 1:2007/02/17(土) 21:51:54.38 ID:ujfQ9Hbc0

         |    ...:;;|
         |    ...:;;|
         |    ...:;;|    O   O     O
         |    ...:;;|二二i | ||  || |ヽi二二i | ||
.          |    ...:;;| .    i ̄i  ||  i ̄i
    (  'A`)      .. :;;| .(゚∀゚ )
    (   )      ...:;;| (   )
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾフ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
         ┴             \
   (  =゚ω)                    .\
二二(   )二二二二二二二二二二二二二二二二二|


('A`)「そういや今日、午後からショボンさんとの面談だぜ。」

( ゚∀゚)「お、どんな悪口を垂れるんだ?」

(=゚ω゚)ノ「給与査定について突っ込んで欲しいぃょぅ。」

('A`)「そういうのは個々人で言っちゃってください。」

35 : 1:2007/02/17(土) 21:55:03.00 ID:ujfQ9Hbc0

         |    ...:;;|
         |    ...:;;|
         |    ...:;;|    O   O     O
         |    ...:;;|二二i | ||  || |ヽi二二i | ||
.          |    ...:;;| .    i ̄i  ||  i ̄i
    (  'A`)      .. :;;| .(゚∀゚ )
    (   )      ...:;;| (   )
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾフ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
         ┴             \
   (  =゚ω)                    .\
二二(   )二二二二二二二二二二二二二二二二二|


( ゚∀゚)「ぃょぅはショボンさん面談は?
    やらないのか?」

(=゚ω゚)ノ「後日って事になってるぃょぅ。
    まぁショボン部署の古参であるドクオが先で
    異動でこっちにきたオレは後という事なんだぃょぅ。」

( ゚∀゚)「ふーん。」

36 : 1:2007/02/17(土) 21:57:49.96 ID:ujfQ9Hbc0

         |    ...:;;|
         |    ...:;;|
         |    ...:;;|    O   O     O
         |    ...:;;|二二i | ||  || |ヽi二二i | ||
.          |    ...:;;| .    i ̄i  ||  i ̄i
    (  'A`)      .. :;;| .(゚∀゚ )
    (   )      ...:;;| (   )
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾフ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
         ┴             \
   (  =゚ω)                    .\
二二(   )二二二二二二二二二二二二二二二二二|


( ゚∀゚)「あ〜あ、午後からの仕事めんどくせぇな。
    オレ、午後の社長からの評価書を見終わったら
    家に帰ってエロゲするんだ。」

('A`)「それはいいフラグですね。」

(=゚ω゚)ノ「世話になったぃょぅ。
    っていうか、ジョルジュ、昨日は徹夜だったんじゃないのかぃょぅ?」

('A`)「マジ?」

37 : 1:2007/02/17(土) 21:58:58.65 ID:ujfQ9Hbc0

         |    ...:;;|
         |    ...:;;|
         |    ...:;;|    O   O     O
         |    ...:;;|二二i | ||  || |ヽi二二i | ||
.          |    ...:;;| .    i ̄i  ||  i ̄i
    (  'A`)      .. :;;| .(゚∀゚ )
    (   )      ...:;;| (   )
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾフ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
         ┴             \
   (  =゚ω)                    .\
二二(   )二二二二二二二二二二二二二二二二二|


( ゚∀゚)「あぁ、まぁやらざるを得なかったっつーか、
    仕方なく泊まって仕事しちまったい。
    ギコさんにそんなに忙しいのか?って聞かれて
    怪訝そうな顔されたぜ。」

(=゚ω゚)ノ「大変だぃょぅ。
    仕方ないからここはオレのおごりにしてやるぃょぅ。」

( ゚∀゚)「それはウレシス。
    じゃあおばちゃん、ランチもう一個追加!」

おばちゃん「あいよー。」

38 : 1:2007/02/17(土) 22:01:04.72 ID:ujfQ9Hbc0

    ::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::   ::::::::
    ___ :::::::::      :::::::::
「 ̄ ̄|武富士 | ::::  ::::::::::
|ロ:::ロロ|┳┳    ____  Π Π
|ロ:::ロロ| ̄ ̄|   「 ̄ ̄| ΠΠ Π
|ロ:::ロロ|ロロ::::|   |田田 |______
|ロ:::ロロ|ロロ::::| 「|  |田田 |皿皿皿皿皿皿
|ロ:::ロロ|ロロ::::|:::「 ̄ ̄| ::| ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄


42 : 愛のVIP戦士:2007/02/17(土) 22:12:26.01 ID:+UE5SqS30
テラ武富士

39 : 1:2007/02/17(土) 22:05:29.31 ID:ujfQ9Hbc0

   ( ´・ω・)      ('A` )
  (  ∨ つ     ⊂ ⊂   
  | | ┿┳━┳━丿 丿  
  (__)_)┃  ┃ ∪∪Π 
 

(´・ω・`)「やぁ、ようこそ給湯室へ。
    このお湯はサービスだからまずは飲んで落ち着いて欲しい。
    うん。ただのお湯なんだ。すまない。
    じゃあ面談、始めようか。」

('A`)「はい。」

41 : 1:2007/02/17(土) 22:10:03.31 ID:ujfQ9Hbc0

   ( ´・ω・)      ('A` )
  (  ∨ つ     ⊂ ⊂   
  | | ┿┳━┳━丿 丿  
  (__)_)┃  ┃ ∪∪Π 
 

(´・ω・`)「えぇと、まあまずは去年のプロジェクトはお疲れ様でした。
    途中で病欠が目立ったけどその後、身体の具合は大丈夫かい?」

('A`)「えぇ、何とか持ち直してきました。」

(´・ω・`)「まあ先日も休んだばっかりだから説得力はないけどね。」

('A`)「あふん。」

43 : 1:2007/02/17(土) 22:15:06.27 ID:ujfQ9Hbc0

,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,                              ` 、  '
 ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,                         ‐―  ○ − ‐
        ''  '.': ;,::. .  ..., ;)                         , ' ヽ
 .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;                             ,.    ヾ
.''':. .,'''.:;. .:: .'. ,.:,;  ...,; ''                          , '
-'' ' '   ー'' ー  ''' ''
                                       .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,
                                 .: ...:::⌒` ''           '.':. .,.; ,..
                             (    .: .....:   ...:.: .: ⌒` .: ..:.: .: ... .  .:.:.
                              (., .: ... : .  .:  .  ::: ....::.. :  . .: ... .. .
                                 ` . :. .;;,  .:;.   .  .  .:    . ..::
                                      '' ' 'ー '''  '' ―''' '' ‐-''

       ;"ヾ;   ;"ヾ ;"     ;:;:.;:ヾ     ノ ;ヾ
  ;"ヾ  ;":;:.;:ヾノ)) " ;";  "ヾ ;" "  ;ヾ " ;  ヾ ;ヾ    ;;;ヾ ";;;ヾ";""
    ;ヾ ;ヾ ;";ヾ;"  ;ヾ ;ヾ ;  r""ヾ ;))ヾ ;":;:.;:ヾ ; ;ヾ     ;ヾ ;;: ノ
  ;"ヾノ:;:.;: ;ヾ r:;:.;:;":;:.;:;ヾ ;ヾ ;"ヾ ;:;:.:;:))      ";ヾ   ":(^);r ;ヾ  ;   ";:""; ";
:;:.;: ; " ;;" ヾ((ヾ:;:.;: ;"  ;ノヾ" ; ;:(^) ヾ ;";ヾ ;ヾ   "〃;ヾ ;ヾ":;:.;: ; ;ヾr ;;"  ..,,


45 : 1:2007/02/17(土) 22:20:30.94 ID:ujfQ9Hbc0

   ( ´・ω・)      ('A` )
  (  ∨ つ     ⊂ ⊂   
  | | ┿┳━┳━丿 丿  
  (__)_)┃  ┃ ∪∪Π 
 

(´・ω・`)「と、まぁこれこれこういうわけで今年は君にはこういう仕事を
    任せることになると思うんだ。
    去年にも増して過密なスケジューリングだけど
    一緒に頑張っていこうね。」

('A`)「はい。」

(´・ω・`)「さって、と。他に何か要望とかある?
    こういうものを作っておきたいとか、開発環境に対する意見とか
    プライベートなことまで何でも聞くよ?」

('A`)「………。」

48 : 1:2007/02/17(土) 22:25:21.49 ID:ujfQ9Hbc0

   ( ´・ω・)      ('A` )
  (  ∨ つ     ⊂ ⊂   
  | | ┿┳━┳━丿 丿  
  (__)_)┃  ┃ ∪∪Π 
 

('A`)「ショボンさん。
    ちょっと変な話で恐縮なんですが…」

(´・ω・`)「うん、なんだい?」

('A`)「極端な話、ショボンさんはこの仕事をしながら
    家庭を持つなんていう事は可能だと思いますか?」

(´・ω・`)「あぁ、そうだよね。
    開発環境については僕も前々から不満が…
    って、え?」

49 : 1:2007/02/17(土) 22:30:20.98 ID:ujfQ9Hbc0

   ( ´・ω・)      ('A` )
  (  ∨ つ     ⊂ ⊂   
  | | ┿┳━┳━丿 丿  
  (__)_)┃  ┃ ∪∪Π 
 

(;´・ω・`)「い、今なんて?」

('A`)「その………この仕事をしていて家庭を持つことって
    可能だと思われますか?」

(;´・ω・`)「え?か、家庭を持つ?
    あぁ………うん。
    それは、いいんじゃないかな?
    ア、アイキャンフライみたいなね。
    はははは。」

51 : 愛のVIP戦士:2007/02/17(土) 22:37:34.41 ID:TSVSX2920
あいきゃんふらいわろたwwwwwwwwwwwwwwwww

50 : 愛のVIP戦士:2007/02/17(土) 22:34:41.65 ID:ujfQ9Hbc0

   ( ´・ω・)      ('A` )
  (  ∨ つ     ⊂ ⊂   
  | | ┿┳━┳━丿 丿  
  (__)_)┃  ┃ ∪∪Π 
 

(´・ω・`)「………。」

(´・ω・`)「いや、すまない。
    まさかそんな話が出てくるとは思わなかった。」

53 : 愛のVIP戦士:2007/02/17(土) 22:39:10.15 ID:ujfQ9Hbc0

   ( ´・ω・)      ('A` )
  (  ∨ つ     ⊂ ⊂   
  | | ┿┳━┳━丿 丿  
  (__)_)┃  ┃ ∪∪Π 
 

(´・ω・`)「ふぅん。
    まぁ、深くは詮索しないけどいろいろあるようだね。」

('A`)「………。」

(´・ω・`)「まぁもしも、仮に、という話でだ。
    君が家庭を持つ事を選びたいというのなら
    僕は祝福はするよ。
    で、この仕事をしながら家庭を持つという事についてだけど………」

54 : 1:2007/02/17(土) 22:43:34.62 ID:ujfQ9Hbc0

 (    )      ('A` )
 (⊃ ⊂)      ⊂ ⊂ 
 | | ┿┳━┳━丿 丿    
 (__)_)┃  ┃ ∪∪Π


(´・ω・`)「まあ変な話だけどね。
    一つの参考資料にでもしてくれればいいよ。」

56 : 1:2007/02/17(土) 22:47:00.64 ID:ujfQ9Hbc0

      *   o.   +
   +    。@〇’   *    +
.  *  (\/)∇゚∧@∧  +
+   *  (^ω^)人(^ω^*).\  *  *
.     ノ/ ∞/  /§/\~~\
     ノ ̄ゝ  c∽∽∽.~~~~^


(´・ω・`)「僕の友人にもね、居たよ。
    ちゃんとお互いに好きあって結婚した友人がね。」

57 : 1:2007/02/17(土) 22:50:10.27 ID:ujfQ9Hbc0

                [ ̄ ゙̄」             (´Д` )] サキニカエラセテヤルカ
                 |   |             φ<V>;;と〉|/ ̄/i _
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄/三三/ ̄i三三i//|
          _______,/ ̄ ̄/i三/___________,i三三i/  |
        |_______|i i i i i i|  |┌──┐./ /|/ /|___l/    |
       ∧,,∧ |l ̄ ̄l|  |l l l l l l|_/ |    ||三|  |i iii|  |/|   /
     /ミ ,,゚Д彡______l|./  ̄/i/ └┬┬┘|_|/|l lll|./ | /
    / [ ̄ ゙̄」つ三/ i≡≡i/ [ ̄ ゙̄」三/ θ     /   |/
   |二二|    |.ミ二二二二二||二 :|    |二二二二二二|   /
   ||   ヽ__]ヽ  |ニニニニニ||  ヽ__]    |ニニニニニ|  /
   ||/ o_||/.J  |ニニニニニ||/ o_||/     |ニニニニニ|/


(´・ω・`)「職場も最初は友人に気を遣ってあげていたんだけどね。
    でも忙しくなってきたらさすがにそこまで気は回らなくなるよね。」

58 : 1:2007/02/17(土) 22:53:30.41 ID:ujfQ9Hbc0

 (    )       ('A` )
 (⊃ ⊂)       | | 
 | | ┿┳━┳━丿 丿    
 (__)_)┃  ┃ ∪∪Π


(´・ω・`)「家に帰るのも段々と遅くなってきて、
    それでも奥さんも最初は遅くまで起きて
    待っていてくれて夜食を作ってくれてたそうだ。」

59 : 1:2007/02/17(土) 22:56:20.23 ID:ujfQ9Hbc0

      (    )
      (⊃ ⊂)   
      | | |   
      (__)_)


”私の事は気にしないで仕事、頑張ってね。”

(´・ω・`)「奥さんは笑いながらそう言ってくれたそうだ。」

60 : 1:2007/02/17(土) 22:58:07.44 ID:ujfQ9Hbc0

─────────  ──────────
 ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
//   ;||        / / ||         //
      ||       //   ||
      || _             ||
___|||\_\ _ r─── ┐_ [三三] _
 ̄_ 二ニ |\|iコ]i|_  ,.|| ̄ ̄~ ,[|| 二 || :: |:| ̄ ̄
  ./   ,|\|_fi|  (ヽ_/^)____||    ||─|:| ̄\
 /    '\|__」i  (,   ),─fil┘   'ー一'ユ|>ヘ
,/           ./^⌒ヽ,-ュ┐          ∧
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i く___>コ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄i|
|    |二二|      |_|し')   , r-┐ |二_ |      i|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    '  ̄`  ̄ i」:@:!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


(´・ω・`)「でも、なんだかんだ言っても奥さんは
    夫に早く帰ってきて欲しいと思うわけだ。
    日が変わる前に帰ればいいなんて言葉は通用しないよね。」

61 : 1:2007/02/17(土) 22:59:23.86 ID:ujfQ9Hbc0

  r‐┐‐r┐     ('ヽ_/^)
  |─| ̄| |      (- ’ ,)
_ |二|_j_|iコュ__ φi]_ _)
────── ─i くハ_>]
        ,|  _| (,_/i l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ´ ̄`      ̄ ̄ ̄ ̄     ̄  ̄ ̄


(´・ω・`)「互いに顔もあわせない夜を越えて
    二年もしない内にお互いの関係は冷え切って
    奥さんは家を出て行った。」

63 : 1:2007/02/17(土) 23:01:11.52 ID:ujfQ9Hbc0

 (    )       ('A` )
 (⊃ ⊂)       | | 
 | | ┿┳━┳━丿 丿    
 (__)_)┃  ┃ ∪∪Π


(´・ω・`)「友人いわく、奥さんは男を作って
    出て行ったんだろうけど慰謝料だか何だかを
    ふんだくるためかその辺りのことは黙ってたそうだよ。」

67 : 愛のVIP戦士:2007/02/17(土) 23:07:46.09 ID:r76rLneO0
ここを見てると結婚したくなくなる

いや、まぁそれ以前に相手もいないんですけどね

68 : 愛のVIP戦士:2007/02/17(土) 23:09:30.13 ID:iZSeYaQCO
>>67
ナカーマ

66 : 1:2007/02/17(土) 23:05:28.51 ID:ujfQ9Hbc0

   ∧ ∧ @ ∧∧@
   ミ,,゚Д゚ミ  (*゚∀゚)
   |≪∞≫@@*@@
   |U..V |  ミ⊃⊂彡    ∧∧
  .@| : | /∞  ∞\  ミ*゚∀゚彡
   ..U..U 〜〜〜〜〜〜 ミ,,,,,,@,,,ミ


(´・ω・`)「そりゃあね、全部が全部そうだなんていわない。
    100組、そういう夫婦が居たら100組全部が
    離婚するなんていうことはないさ。」

69 : 1:2007/02/17(土) 23:10:04.67 ID:ujfQ9Hbc0

                   | /   |  /  |
                   |  /  |   / |
                   |___.|___.|      
                  ∧ ∧     
                  (゚Д゚,,).     (´・ω・`)
                _ φ_C__┌――┐)_     
              /旦/三/  /..|.VAIO:.|ソ/./|  
            /|||||||| ̄ ̄  /  ======//  | 
            |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   . |  
            |           |            |
            |______|______|/    


(´・ω・`)「でもね、この業種、特にこの会社で
    働くのなら結婚っていうのはとても難しいものだと思う。
    少なくとも僕はそう思うよ。」

73 : 1:2007/02/17(土) 23:15:08.36 ID:ujfQ9Hbc0

   ( ´・ω・)      ('A` )
  (  ∨ つ     ⊂ ⊂   
  | | ┿┳━┳━丿 丿  
  (__)_)┃  ┃ ∪∪Π 
 

(´・ω・`)「脅かすつもりで言ったんじゃないよ。
    これはあくまで僕の見た一つの話程度に
    受け取ってくれればいい。」

74 : 1:2007/02/17(土) 23:20:07.26 ID:ujfQ9Hbc0

 (    )       ('A` )
 (⊃ ⊂)       | | 
 | | ┿┳━┳━丿 丿    
 (__)_)┃  ┃ ∪∪Π


(´・ω・`)「君は20代前半、だったかな。
    なるほどね。
    僕達みたいな偏った人間が最初に葛藤する場面だ。」

('A`)「ショボンさんも?」

75 : 1:2007/02/17(土) 23:25:09.39 ID:ujfQ9Hbc0

      (    )
      (⊃ ⊂)   
      | | |   
      (__)_)


(´・ω・`)「まぁ、そうだね。
    このままでいいのか。よく考えたものさ。
    会社は一つコケれば倒産しかねない弱小企業。
    斜陽気味にある市場。」

79 : 1:2007/02/17(土) 23:30:12.39 ID:ujfQ9Hbc0

                   | /   |  /  |
                   |  /  |   / |
                   |___.|___.|      
                  ∧ ∧     
                  (゚Д゚,,).     (´・ω・`)
                _ φ_C__┌――┐)_     
              /旦/三/  /..|.VAIO:.|ソ/./|  
            /|||||||| ̄ ̄  /  ======//  | 
            |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   . |  
            |           |            |
            |______|______|/    


(´・ω・`)「それでもやっぱりここで働いてきたのは
    この仕事が好きとか、誇りを持ってるとか
    そんな高尚な話じゃない。」

80 : 1:2007/02/17(土) 23:35:14.59 ID:ujfQ9Hbc0

                   | /   |  /  |
                   |  /  |   / |
                   |___.|___.|      
                  ∧ ∧     
                  (゚Д゚,,).     (´・ω・`)
                _ φ_C__┌――┐)_     
              /旦/三/  /..|.VAIO:.|ソ/./|  
            /|||||||| ̄ ̄  /  ======//  | 
            |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   . |  
            |           |            |
            |______|______|/    


(´・ω・`)「他の仕事に就く自分のビジョンが頭に描けなくなったから。
    ただ、それだけだよ。」

85 : 1:2007/02/17(土) 23:40:14.00 ID:ujfQ9Hbc0

   ( ´・ω・)      ('A` )
  (  ∨ つ     ⊂ ⊂   
  | | ┿┳━┳━丿 丿  
  (__)_)┃  ┃ ∪∪Π 
 

(´・ω・`)「まあ君と僕とじゃ7つ8つは歳が離れてるからね。
    ピンと来ないだろう。
    大体そういうものさ。
    先人の言う言葉なんてものは歳を重ねて始めて理解できるようになる。」

86 : 1:2007/02/17(土) 23:45:05.65 ID:ujfQ9Hbc0

   ( ´・ω・)      ('A` )
  (  ∨ つ     ⊂ ⊂   
  | | ┿┳━┳━丿 丿  
  (__)_)┃  ┃ ∪∪Π 
 

(´・ω・`)「………説教くさくなったね。
    うん、すまない。
    とにかく、君はまだ若い。
    将来が見えなくて迷うことも悩むこともたくさんあるよ。
    それは誰しもにある事さ。
    特に入社四年目なんていう時期にはまさに誰にでもある。
    君の二十代と、三十代の前半を左右するような悩みだから
    しっかりと考えるんだ。

('A`)「………。」

87 : 1:2007/02/17(土) 23:47:36.31 ID:ujfQ9Hbc0

   ( ´・ω・)      ('A` )
  (  ∨ つ     ⊂ ⊂   
  | | ┿┳━┳━丿 丿  
  (__)_)┃  ┃ ∪∪Π 
 

(´・ω・`)「また気持ちが固まったら話を聞かせてほしい。」

('A`)「…はい。すんません。
    仕事に関係ない話して。」

(´・ω・`)「なぁに、上司なんてのは部下たちの愚痴や悩みを
    聞くのも仕事のひとつなんだよ。
    って近所のギコが言ってた。ははは。」

90 : 1:2007/02/17(土) 23:50:13.49 ID:ujfQ9Hbc0

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: :::: :::::::: :::: :::: :::: :::: ::::
 : : : : : : : : : : : : : : :┌───┐: : : : : : : : : : : : : :
                    | 口:口:口 |.  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .
 /| ̄ ̄ ̄|  _____| ̄ ̄ ̄ ̄| 口:口:口 |          _____
 |::::| [] [] []:|/| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |         .|         |\
 |::::| [] [] []:|_| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |──┐   __|[]_[]_[] [] [] |::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|.___| lll lll lll |\:ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[]    口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[]  ('A`) :口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
___________ / ~つと)________________
二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二


('A`)「つまんねぇ話をしたな…。
    まったく、相変わらず考えがまとまってないってか
    やる事なす事に一貫性がねぇんでやんのな。」

91 : 1:2007/02/17(土) 23:53:05.58 ID:ujfQ9Hbc0

__i][i___i][i___i][__________][i___i][i___i][i__
ニニi!ニニニニニニニニi!ニニ、||        ||        || .,ニニニニi!ニニニニニニニニilニ
 .(O)        (O)  | ||  | ̄ ̄|. || .| ̄ ̄|  || |   (O)        (O)
     |||     ||ll| ||  |    |: || :|    |  || |ll||     |||
=======i|!=======i|ii| ||  |__|: || :|__|  || |ii|!=======i|!=======
     |||     ||ll|_||        ||        ||_|ll| ('A`)  .|||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l[|_||        ||        ||_|]l U.  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,l | ||        ||        || | l ヽ  ヽ_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_
________i | ||____||____|| | i し´`J______


('A`)「そもそもクーだってもうすぐしたら渡米するじゃねぇか。
    そんな状態で何を血迷った事を考えてたんだかな………。」

94 : 1:2007/02/17(土) 23:56:13.59 ID:ujfQ9Hbc0

__i][i___i][i___i][__________][i___i][i___i][i__
ニニi!ニニニニニニニニi!ニニ、||        ||        || .,ニニニニi!ニニニニニニニニilニ
 .(O)        (O)  | ||  | ̄ ̄|. || .| ̄ ̄|  || |   (O)        (O)
     |||     ||ll| ||  |    |: || :|    |  || |ll||     |||
=======i|!=======i|ii| ||  |__|: || :|__|  || |ii|!=======i|!=======
     |||     ||ll|_||        ||        ||_|ll| ('A`)  .|||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l[|_||        ||        ||_|]l U.  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,l | ||        ||        || | l ヽ  ヽ_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_
________i | ||____||____|| | i し´`J______


('A`)「………本当に嫌になる。」

96 : 1:2007/02/17(土) 23:59:14.49 ID:ujfQ9Hbc0

    | ヽ _______|  |::|________/l  ____ ____
    |  |         ||  |::|\ 日日  |/:: | / /   | / /   |
    |  |         ..||  |::|  i ̄ ̄ ̄ ̄   |   / / |   / / |
    |  |         ||  |::|  i          ̄ ̄ ̄ ̄ __┏━旦_..゙| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |        .. ||  |::|__,,i______ ______|____| |[)    . | |
    |  |( 'A`)     ...||  |::|, ┻┻ ┻┻ //______/;i       .| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |(|  |)     .||  |::|TT田T田TT| |    。|。    | ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|        | |
    |  | |  |     .||  |::| ̄ ̄~| ̄ ̄~|| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄'''|:[)      | |
______.|  | し`J     ...||  |::|    。|。    ||    。|。    |    。|。    |      | |
;;;;;;;;;:::; |::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~||  |::|_____.|._____||_____.|._____|_____.|._____|========:|/


('A`)「ただいま。」

川゚ -゚)「おかえりなさい。」

97 : 1:2007/02/18(日) 00:00:39.79 ID:Zz8T6+MD0

    川゚-゚)  ( A`)
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ


('A`)「………。」

川゚ -゚)「ん?どうかした?」

('A`)「うんにゃ。
    なんでもない。」

98 : 愛のVIP戦士:2007/02/18(日) 00:02:55.80 ID:kM0RAG3f0
支援
99 : 1:2007/02/18(日) 00:05:46.78 ID:Zz8T6+MD0

    川゚-゚)  ( A`)
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ


('A`)「なぁ、クー。」

川゚ -゚)「ん?」

('A`)「日本を経つのはいつだったっけ?」

川゚ -゚)「言ってなかったっけ?
    2月の頭だけど。」

('A`)「そっか。
    あと半月くらいか。」

川゚ -゚)「うん。」

105 : 1:2007/02/18(日) 00:11:29.39 ID:Zz8T6+MD0

    川゚-゚)  ( A`)
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ


川゚ -゚)「………。」

('A`)「………。」

113 : 1:2007/02/18(日) 00:15:16.57 ID:Zz8T6+MD0

    川゚-゚)  ( A`)
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ


川゚ -゚)「ねぇ、ドクオ。」

('A`)「ん?」

115 : 1:2007/02/18(日) 00:20:41.85 ID:Zz8T6+MD0

    川゚-゚)  ( A`)
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ


川゚ -゚)「………。」

('A`)「………?」

122 : 1:2007/02/18(日) 00:25:18.68 ID:Zz8T6+MD0

    川゚-゚)  ( A`)
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ


川゚ -゚)「私ね、渡米するのをやめようかなって思うんだ。」

124 : 1:2007/02/18(日) 00:30:23.38 ID:Zz8T6+MD0

    川゚-゚)  ( A`)
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ


川゚ -゚)「………。」

('A`)「………。」

127 : 1:2007/02/18(日) 00:35:04.17 ID:Zz8T6+MD0

    川゚-゚)  ( A`)
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ


('A`)「は?」

131 : 1:2007/02/18(日) 00:40:24.64 ID:Zz8T6+MD0

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...:::...  ...:: :........ ... .  .....:::...  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::.:::.. .......  .....::             ..  ...:: :.... .... ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::.. ... ....:::::... ...─- 、    .. .. ...:::.. ... ....:::::... ...:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::...::: .........:::: :......    /      ヽ   ..:: :.... ...:::.. ... ....:::::... ..::::::::::::::::::::::::
::::::::::::.. ...: :.... .::::..... ...:::..       l     ..... ...:::.. ... ....: ::::... .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::.:::.........: ::... ...     ヽ       /   .. ... ...:::.. ... ....:::::... ...: :..::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::. :. .:::::: ::.... .::::.....     ` ー--‐'   .... ...:::.. ... ....:::::......:: :::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ...:::.. .... ...  ..  .: ..  ..: .:::.. ... :. .:::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. .:::::: ::.... .::::..... . :: :.. . ... :. .::::: ::.... .::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____________
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\_\_\_\_\_\_
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::\_\_\_\_\_\_
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::\_\_\_\_\_\_


1月16日後半に続く





132 : 愛のVIP戦士:2007/02/18(日) 00:41:14.20 ID:4HwGNz410
Ω ΩΩ<な、なんだってー!

134 : 愛のVIP戦士:2007/02/18(日) 00:41:38.64 ID:1PuQlhS/0
ここで焦らすか
狂おしいほどwktkなんだぜ

22 : 愛のVIP戦士:2007/02/17(土) 21:24:16.30 ID:fMs012LB0
AA長編でやれッ!

81 : 愛のVIP戦士:2007/02/17(土) 23:35:34.33 ID:it40Y+jP0
('A`)の会社はエロゲ屋かアニメ製作会社と見た。

82 : 愛のVIP戦士:2007/02/17(土) 23:37:19.66 ID:g14s/JcvO
前作で終わっとけば良かったのに…

92 : 愛のVIP戦士:2007/02/17(土) 23:55:14.14 ID:jypOdrZi0
>>1のAA技術が少しづつ上がってきてる件について

136 : 1:2007/02/18(日) 00:42:25.45 ID:Zz8T6+MD0
本日もお付き合いくださいましてありがとうございました。

AA長編でやれ、というような意見をいただきましたが
ここまで投下しておいて今さらAA板に行っても
どうかと思いますので最後までこの板でやらせていただきます。
どっちゃにせよ、本スレと次スレで終わる予定ですので
数ターン様子をみるコマンドをしておけば勝手に
消えますので放置していただければと思います。
一応、こんな作品でも目を通してくださってるようで
ありがとうございます。

>>81
ハズレ。
エロゲ会社にはよっぽどなトコ(イリュージョンとか)じゃない限りマはいません。

>>82
本作を最後まで投下した後にそのご意見についてコメント
残させてもらいます。読んでいただければ幸いです。
このレスを読んでくださってるかどうかは不明ですが…。

>>92
フヒヒ、褒めていただいてうれしいのですが
どう見てもコピペです。サーセンwww


137 : 愛のVIP戦士:2007/02/18(日) 00:43:01.23 ID:XSwcDj4Q0
一乙! 超乙!
目が離せない展開…

140 : 愛のVIP戦士:2007/02/18(日) 00:43:38.65 ID:XqIs72wZ0
(´Д`)<>>1!!お前は頑張った!

141 : 愛のVIP戦士:2007/02/18(日) 00:44:08.63 ID:fZMRu99n0
乙ー
ちょっとより深く人生考えるようになったぜ

142 : 愛のVIP戦士:2007/02/18(日) 00:44:19.34 ID:d6To9wr20

武富士って大変なんだな

148 : 1:2007/02/18(日) 00:48:51.78 ID:Zz8T6+MD0
うーん、全体的にどうにも説教くさいモードが入っていて
読んでて疲れるのに加え、どういった人へ向けての作品に
なっているのかがわかりにくくなっていると思われます。

なんだかいろいろと申し訳ありません。
なんだかんだで本スレと次スレでスカッと終わるはずですので
もしよろしければお付き合いいただければなぁ、と思います。

>>142
大変なんですかい?


153 : 愛のVIP戦士:2007/02/18(日) 01:14:09.31 ID:Ai+OFKlCO
何スレか前に作者の職業がプログラマと書いてあって、将来プログラマになろうとしている大学生の俺は今から不安になってる。

154 : 1:2007/02/18(日) 01:29:34.67 ID:Zz8T6+MD0
>>153
>(´・ω・`)「脅かすつもりで言ったんじゃないよ。
>    これはあくまで僕の見た一つの話程度に
>    受け取ってくれればいい。」


190 : 愛のVIP戦士:2007/02/18(日) 14:48:52.10 ID:aW4YH1zs0
>エロゲ会社にはよっぽどなトコ(イリュージョンとか)じゃない限りマはいません。

マって何?

192 : 愛のVIP戦士:2007/02/18(日) 14:51:49.32 ID:6zX+xsdK0
>>190
クベ

193 : 愛のVIP戦士:2007/02/18(日) 14:54:33.29 ID:aW4YH1zs0
>>192
大佐?

196 : 愛のVIP戦士:2007/02/18(日) 15:08:09.85 ID:zKLwQTLm0
>>190
魔法使い

199 : 愛のVIP戦士:2007/02/18(日) 15:20:12.10 ID:7F+zCfzk0
>>190
魔王に決まってるじゃない

202 : 愛のVIP戦士:2007/02/18(日) 15:44:24.71 ID:P2bHutuU0
マジレスするとマはプログラマー。

俺プログラマーだけどもうすぐ結婚する。
プログラマーだからってそんなに絶望することはない。
うちの会社はマターリだし。残業は多くて一日1〜2時間程度

ただ会社選びは慎重に。



その1  その2  その3  その4  その5
その6  その7  その8  その9  その10
その11  その12  その13 ←いまココ  その14  その15
その16  その17  その18  その19  その20


posted by キティ at 22:36 | このエントリーを含むはてなブックマーク | Comment(0) | TrackBack(0) | 〆(・ω・ ) ヨミモノ
(「・ω・)「 お世話になってるヨソ様ー
海の幸 (VIP)
山の幸 (etc)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



最近業者のスパムが多いので『://』を禁止にしました。
コメントにURLを載せたい方は『http://』を抜いたアドレスでお願いいたします。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。