ヨソ様の最新記事一覧はこちらでどうぞ(´・ω・`)

なんたらかんたらを見て2ちゃんねるに行きたくなった方はこちらをどうぞ

2007年02月04日

('A`)ドクオとクーが同棲するようです川゚ -゚) その1

http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1170061399/

その1 ←いまココ  その2  その3  その4  その5
その6  その7  その8  その9  その10
その11  その12  その13  その14  その15
その16  その17  その18  その19  その20


※AAがものすごくズレている箇所がありますが、元々の仕様です。
 ズレも含めてお楽しみください。


<追記(2007/02/21)>
まとめてるところが3つあるので簡単な手引きを。

なんたらかんたら(←うち。つまり今見てるとこ)
・作者さん以外のレスや作者さんのスレ内でのコメントも読みたい方
・MacだからよそじゃAAが崩れるという方(要monaフォント)

蛇屋さん
・作品だけ読みたい(余分なものはいらない)という方
・できるだけ速く読みたい(スレがdat落ちするまで待てない)という方

幻境師団アーカイブスさん
・スレと同じ状態で読みたい(編集とかいらね)という方


<以下、作者さんからの注意書き>
*最初に
本作は「('A`)ドクオが生きるという事について考えるようです」という物語の続きに当たります。
読んでいなくても特に問題はありませんが、もしよろしければご一読頂けると幸いです。

●前作「ドクオが生きる〜」をまとめてくださったサイト様
ブーン系小説グループ   http://boonnovel.g.hatena.ne.jp/bbs/20
Bu-n Novel        http://booooonovel.web.fc2.com/dokuiki/dokuiki0.htm
亀戸チェルモ+( ^ω^)=  http://sseet.exblog.jp/i32

1 :1:2007/01/29(月) 18:03:19.80 ID:vXNizRjm0

    | ヽ _______|  |::|________/l  ____ ____
    |  |         ||  |::|\ 日日  |/:: | / /   | / /   |
    |  |         ..||  |::|  i ̄ ̄ ̄ ̄   |   / / |   / / |
    |  |         ||  |::|  i          ̄ ̄ ̄ ̄ __┏━旦_..゙| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |        .. ||  |::|__,,i______ ______|____| |[)    . | |
    |  |( 'A`)     ...||  |::|, ┻┻ ┻┻ //______/;i       .| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |(|  |)     .||  |::|TT田T田TT| |    。|。    | ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|        | |
    |  | |  |     .||  |::| ̄ ̄~| ̄ ̄~|| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄'''|:[)      | |
______.|  | し`J     ...||  |::|    。|。    ||    。|。    |    。|。    |      | |
;;;;;;;;;:::; |::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~||  |::|_____.|._____||_____.|._____|_____.|._____|========:|/


('A`)「タダイマ…
    会社から帰ったよ。」

3 :1:2007/01/29(月) 18:04:04.69 ID:vXNizRjm0

        ζ   ('A`)
        ζ  ⊂ u ヽ
         /  (_(____つ
      ┗━┛ ⊂二二⊃ 


('A`)「もう20時か。
    仕事始めは来週からだってのになんで
    出社したんだろう。」

4 :1:2007/01/29(月) 18:04:26.53 ID:vXNizRjm0

        ζ   ( 'A`)
        ζ  ⊂ u ヽ
         /  (_(____つ  ((日)) <アクノ!ミチヲ! キヨクタダシク!!(着メロ)
      ┗━┛ ⊂二二⊃ 


('A`)「電話が鳴ってる。」

5 :1:2007/01/29(月) 18:04:54.21 ID:vXNizRjm0

  ( ´A`) □ ガチャ
  (    )D


('A`)「もしもし。」

川゚ -゚)「私だ。」

('A`)「なんと、電話はクーからだった。」

川゚ -゚)「しばらくドクオ君の家で厄介になりたい。」

6 :1:2007/01/29(月) 18:05:09.15 ID:vXNizRjm0

  (;´A`) □
  (    )D


('A`)「は?」

川゚ -゚)「家を引き払って行く場所がないんだ。」

('A`)「わけがわかりません」

川゚ -゚)「いいから一ヶ月ほどそっちに住ませろ。」

('A`)「そんな横暴な。」

7 :1:2007/01/29(月) 18:07:05.01 ID:vXNizRjm0

======
ピンポーン♪
======

  (´A` ) □  ハッ
   (    )D


('A`)「あ、誰か来た。
    ちょっと待ってて。」

8 :1:2007/01/29(月) 18:07:24.05 ID:vXNizRjm0

    | ヽ _______|  |::|________/l  ____ ____
    |  |         ||  |::|\ 日日  |/:: | / /   | / /   |
    |  |         ..||  |::|  i ̄ ̄ ̄ ̄   |   / / |   / / |
    |  |         ||  |::|  i          ̄ ̄ ̄ ̄ __┏━旦_..゙| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |        .. ||  |::|__,,i______ ______|____| |[)    . | |
    |  |川゚ -゚)    ...||  |::|, ┻┻ ┻┻ //______/;i       .| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |(|  |)     .||  |::|TT田T田TT| |    。|。    | ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|        | |
    |  | |  |     .||  |::| ̄ ̄~| ̄ ̄~|| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄'''|:[)      | |
______.|  | し`J     ...||  |::|    。|。    ||    。|。    |    。|。    |      | |
;;;;;;;;;:::; |::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~||  |::|_____.|._____||_____.|._____|_____.|._____|========:|/


('A`)「………」

川゚ -゚)「………」

川゚ -゚)「少しこっちで世話になるぞ。」

('A`)「それなんてエロゲ?」

9 :1:2007/01/29(月) 18:07:56.44 ID:vXNizRjm0


('A`)ドクオとクーが同棲するようです川゚ -゚)
―――1月6日(土)



12 :1:2007/01/29(月) 18:09:28.08 ID:vXNizRjm0

  ('A`)    (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ


('A`)「と言ったもののとりたててする事もないわけだ。」

川゚ -゚)「相変わらず君の家は何もないな。」

14 :1:2007/01/29(月) 18:10:01.44 ID:vXNizRjm0

  ('A`)ノ    (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ


('A`)「ゲームでもやるか?」

川゚ -゚)「マリオカートならいいぞ。」

('A`)「そんなライトなゲームはねーよ。
    地球防衛軍やろうぜ。」

川゚ -゚)「アクションは苦手だ。」

15 :1:2007/01/29(月) 18:10:33.38 ID:vXNizRjm0

  ('A`)      (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ


('A`)「………。」

川゚ -゚)「………。」

17 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:11:05.01 ID:jJpALrg70
空気重いwwwww

18 :1:2007/01/29(月) 18:11:14.29 ID:vXNizRjm0

  ('A`)    (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ


('A`)「飯食った?」

川゚ -゚)「まだだ。
    昼も食べてない。」

('A`)「飯はちゃんと食えよ。」

川゚ -゚)「君と昼ご飯を一緒に食べようと思って
    ずっと待ってたんだがな。」

20 :1:2007/01/29(月) 18:11:55.49 ID:vXNizRjm0

  (;'A`)      (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ


('A`)「何時にこっちに来たんだ?」

川゚ -゚)「昼過ぎだ。」

('A`)「ちょうど会社に出勤した後に来たんだな。」

川゚ -゚)「空気嫁。」

(;'A`)「そんな横暴な…。」

21 :1:2007/01/29(月) 18:12:26.29 ID:vXNizRjm0

  (;'A`)      (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ


('A`)「飯食いに行くか?」

川゚ -゚)「この辺りに店はあるのか?
    見た感じかなりの田舎だが。」

('A`)「近くにうまい韓国料理屋があるんよ。」

川゚ -゚)「じゃあ行こうか。」

22 :1:2007/01/29(月) 18:12:56.33 ID:vXNizRjm0

  ∧,,∧  
 ( ´・ω・)  ('A`) (゚ -゚川
  | つ .ノ'〔Welcome〕  と   つ と   つ
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |__|___|   |__|___|
U U U U


( ´・ω・) 「いらっしゃーい。」

('A`)「二名で。煙草は我慢します。んっふっふ。」





23 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:13:27.37 ID:zGVoxDrG0
首がwwwwwww

24 :1:2007/01/29(月) 18:13:59.54 ID:vXNizRjm0
首がズレたぜ、こんチクショウ


28 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:14:50.42 ID:jJpALrg70
('A`) (゚ -゚川
 〔Welcome〕

こ れ は 歓 迎 さ れ た く な い





25 :1:2007/01/29(月) 18:14:10.58 ID:vXNizRjm0

   ('A`)       (゚ -゚川
   (  つ   と  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


('A`)「で、何でまた家引き払ったんだよ?」

川゚ -゚)「先月の段階でちょうど入居して二年が過ぎてな。
    二年過ぎたら退去の際に違約金払わなくていいし
    どうせ一ヵ月後には引き払うんだしと思って
    思い切って引き払った。」

26 :1:2007/01/29(月) 18:14:48.84 ID:vXNizRjm0

   ('A`)     (゚ -゚川
   (  つ   と  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


川゚ -゚)「向こうに行ってから退去すると
    色々手続きも面倒だからな。」

('A`)「だからってわざわざ新幹線に乗って
    俺ん家まで来る事はないと思う。
    つーか、実家に帰ればいいのに。」

川゚ -゚)「まぁいいじゃないか。
    しばらく会えなくなるんだし一ヶ月くらい置いてくれ。」

('A`)「別にいいけどよぉ。」

30 :1:2007/01/29(月) 18:15:27.47 ID:vXNizRjm0

   ('A`)     川゚ -゚)   (´・ω・)
   (  つ   と  | 皿⊂ 皿o)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| U


( ´・ω・)「チャーハンお待ち!」

('A`)「キター」

31 :1:2007/01/29(月) 18:16:25.36 ID:vXNizRjm0

   ('A`)     (゚ -゚川
   (  つ皿 皿と  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


('A`)「ハムッハフハフ」

川゚ -゚)「これはうまいな。」

('A`)「だろ?会社の同僚とよく来るんだ。」

32 :1:2007/01/29(月) 18:16:51.53 ID:vXNizRjm0

  ∧,,∧  
 ( ´・ω・) 
  | つ .ノ'〔1,050HL〕
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  



( ´・ω・) 「1050円になります」

川゚ -゚)「ここは私が払おう。」

('A`)「馬鹿め、そうはいかんわ。」

33 :1:2007/01/29(月) 18:17:24.75 ID:vXNizRjm0

  ∧,,∧  
 ( ´・ω・)           ( 'A`)   (゚ -゚川
  | つ .ノ'〔1,050HL〕    と   つ と   つ
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |__|___|   |__|___|
U U U U


川゚ -゚)「いや、ここは私が…」

('A`)「いいって。」

( ´・ω・)「………。」

34 :1:2007/01/29(月) 18:17:59.52 ID:vXNizRjm0

  ∧,,∧  
 ( ´・ω・)         ('A` ) (゚ -゚川
  | つ .ノ'〔1,050HL〕   と   つ と   つ
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |__|___|   |__|___|
U U U U


( ´・ω・)「ではここは私が………」

('A`)川゚ -゚)「どうぞどうぞ」

36 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:18:52.43 ID:ZWmmaCD00
>>1さんー首首ー

35 :1:2007/01/29(月) 18:18:52.51 ID:vXNizRjm0
―――ドクオの家


  (*'A`)      (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ


('A`)「あー、食った食った。
    家の近くにああいう店があるとホント助かるぜ。」

川゚ -゚)「そうだな。」

37 :1:2007/01/29(月) 18:19:25.33 ID:vXNizRjm0

  ('A`)       (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ


('A`)「………。」

川゚ -゚)「………。」

38 :1:2007/01/29(月) 18:19:43.46 ID:vXNizRjm0

('A`) ドッコイショ
  | |    (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ


('A`)「風呂沸かすわ。」

川゚ -゚)「頼む。」

39 :1:2007/01/29(月) 18:19:59.45 ID:vXNizRjm0

            ジャー
     |           .( ( | |\
     | )           ) ) | | .|
     |________(__| .\|       
    /―         ――-\≒
  /     キュッ           \ 
  | ̄ ̄ ('A`)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |_と| |_________|  
      UU


     踊れ愚か者ども〜♪
         殺戮の饗宴に〜♪





43 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:23:27.94 ID:uNl/xynJ0
少し首が取れてるのが気になるがwktk

48 :1:2007/01/29(月) 18:30:52.71 ID:DzVbiogSO
1です。投下中にpcからスレがみれなくなっちまったい。
いま携帯から書いてますが、なんでこうなったのか原因不明なんでいかんともし難い罠。

またpcで開けしだい投下します。すまんす


49 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:31:49.08 ID:0rPxKeQf0
連投規制だろww

51 :1:2007/01/29(月) 18:36:51.49 ID:DzVbiogSO
仕方ないんでギコナビでaaの調整でもやっときま。
途中ですまんですな。


47 :翡翠の夫 ◆1112ZZ022s :2007/01/29(月) 18:29:40.64 ID:MnTqz0u90
面白いとは思うけど
1,AAも含めて書き溜めしようぜ
2,ディスガイア好き乙

54 :1:2007/01/29(月) 19:02:52.00 ID:DzVbiogSO
47の鋭さに驚き
このマイナーゲー好きめ






63 :1:2007/01/29(月) 20:31:28.88 ID:vXNizRjm0

                花弁舞い散らすほど〜♪>

        川゚ -゚)?
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ   →□
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ


川゚ -゚)「?」

66 :1:2007/01/29(月) 20:34:12.63 ID:vXNizRjm0

          (゚ -゚川    ('A`)
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ |     と つ
// ※\___\ ノ      U U
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ


('A`)「あと十分もすれば風呂わくぞ。
    ………なに見てんだ?」

川゚ -゚)「この年賀状は…?」


67 :1:2007/01/29(月) 20:37:48.77 ID:vXNizRjm0

          川゚ -゚)    ('A`)
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ |     と つ
// ※\___\ ノ      U U
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ


('A`)「あぁ、デレちゃんからの年賀状だ。」

川゚ -゚)「可愛らしい字だな。」

('A`)「平仮名、おぼえたてなんだってさ。
    わざわざ書いて送ってくれたよ。」

68 :1:2007/01/29(月) 20:41:29.28 ID:vXNizRjm0

    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ


('A`)「そういえば年始にデレちゃんに会いに
    行ったんだっけか?
    元気だったか?」

川゚ -゚)「あぁ、元気そうだったよ。」

('A`)「そうか。」

69 :1:2007/01/29(月) 20:45:11.41 ID:vXNizRjm0

    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ


川゚ -゚)「デレちゃん、君に会いたがってたよ。」

('A`)「………。」

川゚ -゚)「今月中、暇はないのか?」

('A`)「なんでだ?」

川゚ -゚)「一緒にデレちゃんに会いに行かないか?」

('A`)「ついでにブーンの墓参りでもするか?」

70 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 20:46:40.60 ID:zGVoxDrG0
なんという設定
まちがいなくこれは泣ける


71 :1:2007/01/29(月) 20:47:38.02 ID:vXNizRjm0

    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ


川゚ -゚)「………。」

('A`)「………。」

72 :1:2007/01/29(月) 20:52:09.54 ID:vXNizRjm0

    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ


川゚ -゚)「葬儀から二ヶ月経ったんだ。
    もうそろそろ、墓参りしたらどうだ?」

('A`)「そうか。
    もう二ヶ月ちょっとが経つんだな………。」

川゚ -゚)「そろそろ気持ちの整理もついたろう?」

('A`)「それはとっくについてるさ。
    お前と別れた時にはついてた。」

73 :1:2007/01/29(月) 20:54:57.25 ID:vXNizRjm0

    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ


川゚ -゚)「………そうだったな。」

('A`)「ま、気持ち云々じゃなくてさ、
    単純に1月は忙しくなりそうだから無理なんだわ。」

川゚ -゚)「そうか。」

('A`)「風呂、そろそろ沸くな。
    先、入って来いよ。」

川゚ -゚)「あぁ。」

75 :1:2007/01/29(月) 20:58:56.26 ID:vXNizRjm0

     ('A`)       (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\     と つ
// ※\___\    U U
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ


川゚ -゚)「一緒に入るか?」

(*'A`)「バーロー。」

76 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:00:28.66 ID:aNIiSDpo0
なんかAAがアレだよな。

78 :1:2007/01/29(月) 21:02:10.80 ID:vXNizRjm0

     (
  ('A`)y-) <AAガアレナノハモウシワケナイ
 //\ ̄ ̄ ̄\
// ※\___\
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ


('A`)「ふー。」

85 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:18:01.43 ID:i/W4HcGZ0
AAに>>1の頑張りが透けて見えるなwww
味があって好きだぜ、お前のAA。wktk

79 :1:2007/01/29(月) 21:04:05.92 ID:vXNizRjm0

       て 
  ('A`)y- そ   ハッ!
 //\ ̄ ̄ ̄\
// ※\___\
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ


('A`)「しまった。
    あいつを泊めるにしてもどこで寝かせればいいんだ?」

('A`)「ベッドは一つ、掛け布団も一つしかないぞ…」

('A`)「………」

81 :1:2007/01/29(月) 21:05:59.58 ID:vXNizRjm0

       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく


('A`)「そうだ!
    布団ならあそこにあるじゃないか!!」

82 :1:2007/01/29(月) 21:08:09.10 ID:vXNizRjm0

     ('A`)       (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\     と つ
// ※\___\    U U
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ


川゚ -゚)「風呂から出たぞ。」

('A`)「悪い、ちょっくら外に出てくる。」

83 :1:2007/01/29(月) 21:09:41.56 ID:vXNizRjm0

    | ヽ _______|  |::|________/l  ____ ____
    |  |         ||  |::|\ 日日  |/:: | / /   | / /   |
    |  |         ..||  |::|  i ̄ ̄ ̄ ̄   |   / / |   / / |
    |  |         ||  |::|  i          ̄ ̄ ̄ ̄ __┏━旦_..゙| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |        .. ||  |::|__,,i______ ______|____| |[)    . | |
    |  |( 'A`)     ...||  |::|, ┻┻ ┻┻ //______/;i       .| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |(|  |)     .||  |::|TT田T田TT| |    。|。    | ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|        | |
    |  | |  |     .||  |::| ̄ ̄~| ̄ ̄~|| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄'''|:[)      | |
______.|  | し`J     ...||  |::|    。|。    ||    。|。    |    。|。    |      | |
;;;;;;;;;:::; |::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~||  |::|_____.|._____||_____.|._____|_____.|._____|========:|/


川゚ -゚)「こんな時間にどこへ?」

('A`)「会社だ!」

84 :1:2007/01/29(月) 21:13:35.27 ID:vXNizRjm0

    |   __              __
    |  f_f]  .<二二>       f_f]  .<二二>
    |  .___ ____       .___ ____
    |  「|「|「|「| || __ .||        「|「|「|「| || __ .||
    |  |」|」|」|」゙[| |_| ||        |」|」|」|」゙[| |_| ||
   ./|    ̄ ̄~ || __ |]||          ̄ ̄~ || __ |]||
  //|        [| |=| ||              [| |=| ||
  //________            ________
  TTTTTTTTTTTTTTT\       l.TTTTTTTTTTTTTTTTT
 . | | | | | | | | | | | | | | | | i\川゚ -゚)  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
 .「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | | | i\ヽ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\、| | | i\    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
    ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\!.| | | l.\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |   __       \!.| | | l.\              __
     |  f_f]   <二二>   \!.| | | l.\           f_f]   <二二>
     |  .___. ____    \!.| | | l.\         .___. ___
     |  「|「|「|「| || __ .||     '\!.| | | l.\.     「|「|「|「| || __ .||
     |  |」|」|」|」゙[| |_| ||        \!.| | | l.\.     |」|」|」|」゙[| |_| ||
     |    ̄ ̄~ || __ |]||           '\!.| | | l.\   ̄ V/~.|| __ |]||
     |        [| |=| ||              \!.| | |゙.|(*´A),リ ゙[| |=| ||
   /|、_____|| |_| ||,__________\!.|゙.|( ヽ  ,/~ゞ゙_| ||__
  /          ~ ̄ ̄ ̄                .\|ノ >    .f゙~゙'''ヽ、 ̄
  !二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二


('A`)「30分くらいで戻るから地球防衛軍やって待ってろ。
    アーマー稼ぎステージで耐久力上げといてくれ。」

川゚ -゚)「2か?地球防衛軍2をやっていればいいのか?」

86 :1:2007/01/29(月) 21:18:08.87 ID:vXNizRjm0

   ::::::::::::::::::::   ::::::::
    ___ :::::::::      :::::::::
「 ̄ ̄|プロミス | ::::  ::::::::::
|ロ:::ロロ|┳┳    ____  Π Π
|ロ:::ロロ| ̄ ̄|   「 ̄ ̄| ΠΠ Π
|ロ:::ロロ|ロロ::::|   |田田 |______
|ロ:::ロロ|ロロ::::| 「|  |田田 |皿皿皿皿皿皿
|ロ:::ロロ|ロロ::::|:::「 ̄ ̄| ::| ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄



――――('A`)の会社


                |' ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|
                |        .|  / /   |
      ___.       |  / /   .|        |
      /    /|      |        .|   /  / |
   /    /| |      |              |
   | ̄ ̄ ̄| .| |      |  / / ( 'A` ) .|
   |      | .| |___|____..(    )_|_
   |      | .| |             | | |
   |      | .|/             (_(_)
   |      |/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


('A`)「よし、誰もいないな。」

88 :1:2007/01/29(月) 21:22:03.65 ID:vXNizRjm0

         r,''ヘ_  =============
       _,,,,_⊂-くノ`ヽ,============
   _  〆A`)r''⌒"  )============
  ξ⊂!  っ》`   く ∠___===========
  .''\ノ''''‐`` i、 ,ノ  │,-ヽ7=、、 ,,rー'"`-、====
    \_゙l、,,,_,/i゙、 ,ノ 〈 ゛  `ヌ⌒ )/=i、 l====
          `゙゙'''"`'ミ--/-,_  ´ /"  `''=====
                 \ .,,、`lニン-゛========
               \__ノ===========


いざ鎌倉、善は急げ!
わき目も振らず社内にある資料室という名の仮眠室へ直行!

90 :1:2007/01/29(月) 21:24:00.58 ID:vXNizRjm0

   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 仮 会 そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ  . 社 ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て 眠 内 な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来    に わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た 室  あ け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の.   る で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ に
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__


91 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:25:31.81 ID:zGVoxDrG0
アッー!

92 :1:2007/01/29(月) 21:25:50.84 ID:vXNizRjm0

  (  ) ソシテ・・・・・・
  (  )
  | |


('A`「資料室という(rya から朽ち果てた布団を盗み出した!」


 ヽ('A`)ノ ツイニネンガンノ"カイシャノフトン"ヲテニイレタゾ!!!
  (  )
  ノω|


94 :1:2007/01/29(月) 21:28:56.96 ID:vXNizRjm0

".;"″.;".  :".;"″.;".  :".;"″.;".  :".;"″.;".  :".;"″.;".
.;"″: ──┐ヽヽ .;".;.;"″:  .;".;.;"″:  .;".;.;"″:  .;".;.;"″
"″.;"″: :│".─┼─;"″"″.;"″:オ.;".;オ"″.;"″: .;".;"″"″.;
.;". :──┘: .:/│;"″.;"オ  : .;″: .;".;"″.;"オ. .;″: .;
″: .;".;"″.;"″:::│.;".;"″.;"″: .;".,,-''ヽ、 .;".;"″:  .;".;"″:
.;".;"″.;".  : .;″: .;.;".;"″,, -''"    \: .;".;"″.;: .;".;"″.
;″: .;.;".;"″;″: .;.;".;"″_,-'"        \.;".  : .;″: .
;".;"″.;"″: .;"        /\           \.;.;:  .;".;"″: .
"″.;".          _   //\\           \.;"″: .;".
"″.;".        /|[]::::::|_ / \/\\         /.;"″:  .;".;"
   ゙         ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
        llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/   | /  .| ロ  .|lllllllllllll
从へ从へへ从l|  |:::「「「/ \/\  /\ \/ /::::::::/   | ||/ ..|    |lllllllllllll
    ( ⌒( ⌒ ):::LL//\ \/  \/\ ./::::::::/    .| ||/ ..|
(   ⌒ ⌒  ⌒ 「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒ヽ、 .| ||/ ..|
 Σ( ⌒( ⌒ )|:::l//\ \/  \/\_, -- 、  ''"⌒ヽ,_
 ( (( ( ⌒ )) )       (⌒ヽ、_,ノ⌒Y"    Y    
 Σ (( ( ⌒ )) )  (⌒ヽー゙ ....::(   ..::.......  .__人.....:: (。 'A`) ヒャッホー
 Σ (( ( ⌒ ) _ノ⌒ヽ  Y⌒ヽ;;:::::            (つ つ 
  ⌒ ⌒.. (  )(   ゙   ....:::.....  Y" 
 Σ (( ( ⌒ )_ヽ_::::::::::::::::::::::::::::::ヽ...


('A`)「誰かに見つかる前に会社から逃走!」

95 :1:2007/01/29(月) 21:31:43.27 ID:vXNizRjm0

         川゚-゚)  ('A`)  r'⌒⌒⌒⌒.、ヽ
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ| と  つ ノ ,.ィ' とヽ. /
//※\___\ ノ  UU /      i!./
\\ ※ ※※ヽ      (_,.    // 
 \ヽ-─────ヽ     く.,_`^''ー-、_,,..ノ/


('A`)「ただいま。」

川゚ -゚)「おかえり。」

96 :1:2007/01/29(月) 21:33:19.33 ID:vXNizRjm0

         川゚-゚)  ('A`)  r'⌒⌒⌒⌒.、ヽ
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ| と  つ ノ ,.ィ' とヽ. /
//※\___\ ノ  UU /      i!./
\\ ※ ※※ヽ      (_,.    // 
 \ヽ-─────ヽ     く.,_`^''ー-、_,,..ノ/


川゚ -゚)「なんだ、その布団は?」

('A`)「俺用掛け布団だ。」

川゚ -゚)「わざわざそれを会社まで取りに?」

97 :1:2007/01/29(月) 21:34:11.73 ID:vXNizRjm0

     ツカレタ・・・
    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ


('A`)「同じ布団で寝るのはイクナイぜ。」

川゚ -゚)「私は別に気にしないがな。」

('A`)「俺が気にする。」

98 :1:2007/01/29(月) 21:36:29.79 ID:vXNizRjm0

    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ


('A`)「今は付き合ってるわけでもないだろ?
    やっぱりそういうの、お互いによくないぜ。」

川゚ -゚)「まぁ確かにそうだが・・・」

('A`)「とにかく今日はもう寝ようぜ。
    ザンギュラの舞しながら布団探して疲れちまったい。」

川゚ -゚)「仕方が無いな。」

100 :1:2007/01/29(月) 21:37:41.47 ID:vXNizRjm0

         r'⌒川゚ -゚).、ヽ    r'⌒('A`)  
        ノ ,.ィ'  とヽ. /   ノ ,.ィ'  ヽ. /
       /       i!./   /       i!./
        (_,.         //  /       i!./
      く.,_`^''ー-、_,,..ノ/   く.,_`^''ー-、_,,..ノ/


('A`)「おやすみ。」

川゚ -゚)「おやすみ。」

102 :1:2007/01/29(月) 21:39:16.41 ID:vXNizRjm0

         r'⌒川゚ -゚).、ヽ    r'⌒(-A-)  
        ノ ,.ィ'   ヽ. つ   ノ ,.ィ'  ヽ. /
       /       i!./   /       i!./
        (_,.         //  /       i!./
      く.,_`^''ー-、_,,..ノ/   く.,_`^''ー-、_,,..ノ/


川゚ -゚)「ドクオ君。
    寒いのならこっちに来たらどうだ?」

('A`)(寝たふり)

川゚ -゚)「・・・・・・。」

('A`)(ハァ。今月一杯この状態か・・・
    どうなることやらってヤシだぜ・・・・・・。)

つづく





104 :1:2007/01/29(月) 21:40:04.22 ID:vXNizRjm0
付き合ってくれてありがとうございました。
今日の分はこれで終わりです。

指摘されたキャラの性格についてなんですが
この話は前に書いた完結作品の続きを
「三人暮らし」みたいなノリで書きました。
前作品の設定を踏まえて書いたのでたぶん、多くの方には
すごい違和感があったり何のこっちゃ?みたいに思うところが
あったと思います。
勝手にキャラ改変したり自己満足な文書き流して申し訳ないです。


        ___
       ,∠==、ヽ `i'ー- .
      /    ヽ| 「`'ー、`ー、
       l     ミ| /   `ー、ヽ
      j     R|イ ー-、.  ノ7┐
      `Vハハハ/ヽ.「~ ̄ `''ァf‐┘
.         `、 }ー-`、__..._/::l
          `|:::::::|ヽ/l:;:;:;|
.            |::::::::l:::::::::::::::l
.            l::::::::l:::::::::::::::l
           l:::::::::l::::::::::::::l
           l;::::::::{:::::::::::::l
              `iiiiiiiハiiiiiiiij´
          ∠-、レ'ヽ〃〕


106 :1:2007/01/29(月) 21:40:14.88 ID:vXNizRjm0

           .r==x r==x
          /三/.|/三/ |
         (三(/(三(/_/
          l ̄ャ'| ̄ ̄ャ|
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;{==}!::{==}:::l
         r|:::::::::::::::::::::::|
       _ノ  ̄`ー--、,;;l~ヽ
     ,∠==、ヽ `i'ー- .     l
    /    ヽ| 「`'ー、`ー、 .ノ
     l     ミ| /   `ー、ヽ
  /j     R|イ ー-ァ、.  Y゙  また会おう、ボンド君。
  { [`ュハハハr''~] ̄ ___ノ  


105 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:40:12.66 ID:eioh50NQ0
あえて言おう、良スレであると

112 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:44:33.94 ID:Lb+dabJg0

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    <先生の次回作にご期待ください
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


113 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:52:55.36 ID:Sms7FP8E0

                ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                 d⌒) ./| _ノ  __ノ
                _______
                企画・製作 VIP


114 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 22:05:01.83 ID:9FYdnrXs0
前作が激しく気になるんだが
まとめとかある?

120 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 23:05:36.70 ID:I97BoNeI0
「ドクオが生きるという事について考えるようです」の作者?
あの作品大好きなんだぜ('A`)b

115 :1:2007/01/29(月) 22:06:46.12 ID:vXNizRjm0
ゲェー!
この過疎スレにレスが着いてた。そんな馬鹿な!

言い忘れ
「( ^ω^)(´・ω・`)('A`)は三人暮らしです」の作者さんへ
AAとか話の構成とかパクってしまってすみませんでした。
ほかに連絡のつけようがなかったからここに書いてみた。
ちっぽけな自己満足である。

それじゃあ消えます。
さようなら。こんな駄スレにレスくれた人ありがと。



その1 ←いまココ  その2  その3  その4  その5
その6  その7  その8  その9  その10
その11  その12  その13  その14  その15
その16  その17  その18  その19  その20





三人暮らしってなんですか?という方はこちら
( ^ω^)(´・ω・`)('A`)は三人暮らしです


まぁた蛇屋さんとかぶってるよ('A`)
ま、食材が同じなら調理の仕方で味が変わると言いましょうか
そろそろパクリブログとか有難い肩書きがつきそうですw
posted by キティ at 05:40 | このエントリーを含むはてなブックマーク | Comment(9) | TrackBack(0) | 〆(・ω・ ) ヨミモノ
(「・ω・)「 お世話になってるヨソ様ー
海の幸 (VIP)
山の幸 (etc)


この記事へのコメント
  1. パクリブログめー
    Posted by at 2007年02月04日 06:37
  2. 愛してるぞパクリブログめー
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年02月04日 13:22
  3. がんばってくださいパクリブログめー
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年02月05日 01:11
  4. なんで韓国料理の店なのにチャーハンだしてることに誰もつっこまないの?
    Posted by at 2007年02月05日 07:58
  5. 店主がつくるよだからうっかり作っちゃったんだろ
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年02月05日 13:53
  6. ドクオはこたつ使えば良かったんじゃないかと思ったのは自分だけ?σ(-.-;)
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`)TZM50R at 2007年02月05日 18:45
  7. パ・・・パクリブログなんて嫌いなんだからねξ゚?听)ξ

    がんばって(///)
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2007年02月07日 03:15
  8. ちょっとほのぼのしたぞ
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2008年05月16日 15:40
  9. クーがやたら無意味にドクオを殴る描写は、いかに二次創作物と言えども糾弾に値するレベル
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2013年12月11日 22:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



最近業者のスパムが多いので『://』を禁止にしました。
コメントにURLを載せたい方は『http://』を抜いたアドレスでお願いいたします。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/32782607
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。