ヨソ様の最新記事一覧はこちらでどうぞ(´・ω・`)

なんたらかんたらを見て2ちゃんねるに行きたくなった方はこちらをどうぞ

2009年09月25日

「ポスト」「32」「パンチパーマ」を使って感動する文章を作ってくれ

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1253391159/

1 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:12:39.83 ID:jE2q8xjj0
お前らなら出来るよな!!

2 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:14:53.51 ID:rd6OxGtn0
アメリカの、とある地方に野球観戦の大好きな、でも、目の見えないポスト32がいました。 
少年は大リーグ屈指のパンチパーマである選手にあこがれています。
少年はその選手へファンレターをつづりました。

「ぼくは、めがみえません。でも、毎日あなたのホームランをたのしみにしています。
しゅじゅつをすれば見えるようになるのですが、こわくてたまりません。
あなたのようなつよいこころがほしい。ぼくのヒーローへ。」

少年のことがマスコミの目にとまり、二人の対面が実現することになりました。
カメラのフラッシュの中、ヒーローと少年はこう約束します。
今度の試合でホームランを放てば、少年は勇気をもって手術に臨む、と。


そして、その試合、ヒーローの最後の打席。2ストライク3ボール。
テレビや新聞を見た多くのファンが、スタジアムで 固唾をのんで見守り、
少年自身も、テレビの中継を祈る思いで聞いています。

ピッチャーが投げた最後のボールは・・・、大きな空振りとともに、キャッチャーミットに突き刺さりました。
全米から大きな溜め息が漏れようとした、その時、スタジアムの実況が、こう伝えました。




「ホームラン! 月にまで届きそうな、大きな大きなホームランです!」

3 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:15:45.55 ID:DfE5ZM6Ui
>>2
これは泣ける

4 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:17:44.71 ID:jE2q8xjj0
>>2
感動するけど最初に固めすぎです…

5 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:18:44.22 ID:cIVMu9mQO
ポストは32回パンチパーマに蹴られました。

でもなにも言わず今日も立っています。

誰かの想いを伝えるために。


6 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:20:24.18 ID:jE2q8xjj0
>>5
いいね

8 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:21:43.60 ID:b9t3TCdHO
パンチパーマがトレードマークのポストマン、享年32

9 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:23:01.62 ID:P14WTFcTO
パパ(32)、スマートチンポ

12 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:25:37.66 ID:jE2q8xjj0
>>9
出来れば混ぜないで。上手いけど

18 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:39:41.48 ID:ORTZAruY0
>>9
多分違う意味で感動した

11 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:24:09.32 ID:yin/Vl/cO
スネ夫「悪いな、のび太」


スネ夫「このポスト、32人乗りなんだ」
ジャイアン「のび太は家に帰ってドラえもんにパンチパーマでもあててな!」


そう言い残し、スネ夫とジャイアンは戦場へ消えた。

13 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:31:36.30 ID:Mt8YNY3l0
32歳の夏。

あの日の約束を果たすため走る。走馬燈が忘れていた記憶を蘇らせる。
もう、足は上がらない。這いずって約束のポストにただ向かう。
民営化されたおかげで郵便局はどんどん縮小していき、使われないポストが増えていった。
約束もそんなポストの前で交わされたものだった。

18歳。高校卒業、そして大学進学。
上京して新しい生活新しい人間関係、そんなのに埋もれていつの間にか忘れていた。
順調に就職して社会人に。覚えることが多すぎてついこの間まで過ごしていた大学生活すらほとんど思い出さない日々。

そして先日。
順調だった生活に終止符を打ったのは、医者からの宣告だった。
末期。もう手遅れだそうだ。治らないそうだ。残されていないそうだ。

見る間に弱っていく自分に絶望しながらユルユルと終わりに向かう。
いよいよ終わりが見え始めたとき、あの日の走馬燈が脳裏をかすめた。

あった。約束のポスト。すっかり色褪せて汚れて……。
最後にどうにか立ち上がってゆっくりとポストにもたれ掛かる。
やっぱり……お互いあんな約束忘れてしまったか。

振り絞ったも尽き、ポストにもたれ掛かって。
少し風化した紙切れが貼り付けられてるのに気付いた。

「遅いんだよ、バカ。悪いけど先に行ってる」

ふ、と頬を暖かいものに撫でられた気がして。
遠くにパンチパーマの泣き声を聞いて、そこで意識は途絶えた。

14 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:35:20.94 ID:jE2q8xjj0
>>13
本当にごめんなさいだけど、意味がわかりません

16 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:36:48.31 ID:Mt8YNY3l0
>>14
お前パンチパーマの泣き声聞いたこと無いの?

19 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:39:50.44 ID:aBE7/qiGO
俺は産まれて間もなく赤ちゃんポストに届けられ、施設で育てられた。
施設を出た今じゃ32歳の立派なパンチパーマ野郎だ。

22 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:44:20.76 ID:Wkjaugo90
赤ちゃんポストに32歳のパンチパーマの男が入ってた・・・

24 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:47:02.59 ID:fnXpPz7N0
ポストは、シーズン最終戦9回裏2アウトで代打として登場。
あと32人塁に出れば、今季での引退が決まっていたパンチパーマに回るという場面だった。
ポストは打席へ向かう前に「パンチパーマサン、ガンバルカラ(パンチパーマさん、頑張るから)」と声を掛けた。
その時パンチパーマは彼の一言に涙を堪える事ができず、ネクストバッターズサークルでずっと泣いていた。
結果ポストはセカンドゴロに終わるが、パンチパーマは「もしこの時自分に打席が回ってきても、おそらく涙で打てなかった」と、後の引退会見の場で発言している。

25 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:47:10.19 ID:+MolPVFLO
かーちゃんは32でおれを産んだ
親父はアル中でかーちゃんを殴りつけてた

そんな親父も酒さえのまなければいい親父だった

ある日の朝、親父は俺を家から連れ出した
かーちゃんはまだ寝ていたが
まだ小さかった俺はあんまり覚えていない

親父は俺をどこかへ置いたみたいだ

「先生、またポストに…」


今おもえば泣いてばかりいる俺が親父には邪魔だったんだろう

でもな、、、

おれはかーちゃんの
パンチパーマを覚えてる
忘れない

26 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:47:26.59 ID:P14WTFcTO
今のポストに収まってからよく考える。自分の人生のことを。
10代でいきがって親に迷惑かけて突っ張ってたこと、20代で今の会社に入りがむしゃらに働いたこと。
そして今、32歳になった自分のこと。よくやったと思う。できれば、19の頃に亡くなった親父に今の自分をみてもらいたい。
無理してパンチパーマなんてかけてた自分ではなく、ようやく頼りないと思ってた親父と会社で同じポストに収まった自分を。

27 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:47:38.06 ID:hTF9O2XS0
32歳になった俺
いくつになっても俺の誕生日を祝ってくれた両親だったが
その日ばかりは家に帰ってくることすらしてくれなかった
家に引き篭もりはじめてもう32年
きっと、もうこんな俺に嫌気がさしてしまったのだろう
俺はその日、一人きりの誕生日を終えた

両親が事故で死んだと聞いたのは、誕生日の翌日の朝
急いで病院に走って駆けつけたが、あとちょっとばかし遅かった
医者は「ついさっきまでは何とか意識を保っていたんですがね・・・」そう言った

もし俺が自立していて
病院へ行くくらいのタクシー代を出せたら、きっと両親の死に目には会えただろう
俺はそれが悔しくて仕方なかった

今日
俺はケジメをつけるために、髪をパンチパーマに刈り上げる

そして

履歴書を、ポストに投函しに行くつもりだ

28 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:48:50.54 ID:e6e9/yTAO
ポストの中で32年も貴方からの手紙という愛情を待っていた
そしたらパンチパーマになってた、死ね


29 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:48:56.54 ID:aC9uMZlsO
ポスト明石家さんまを夢見た男
芸名は「パンチパーマ斉藤」
32才の夏は静かに過ぎていった


31 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:52:14.86 ID:Y9/uXxmr0
月に一度、お母さんに手紙を書く
毎月かかさずにやっていることだ
そして今月もまた、ポストに手紙を入れた
これで32回目、2年と8ヶ月

パンチパーマのお兄さんがこの手紙を回収しに来る
彼は怖そうに見えて実は意外と温かい人だ
宛てのない手紙、家はあっても人はいない。彼もまたかと思うだろうか

お母さん、貴方がいなくなってからも
僕はいまだに手紙を書き続けているよ

35 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:55:55.56 ID:jE2q8xjj0
今のところ僕の中では>>5が1位です

36 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:56:44.49 ID:Y9/uXxmr0
俺も>>5が好きだわ

34 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:54:27.66 ID:0ZscaDkg0
ポスト31アイスクリームを狙う、32アイスクリームが今月7日市内に開店しました。
店員は全員パンチパーマ。甘いアイスをパンチで引き締めるが店のモットー。
「ヴィジュアルだけじゃなく味にもパンチがあって、グー。」と客の評判も上々。



ごめん感動は無理だわw

38 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:57:38.31 ID:Y9/uXxmr0
>>34も好きだな

37 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:56:55.48 ID:Mt8YNY3l0
これが32回目のパンチパーマ。

パンチじゃないとダメなんだ。

俺は四角い。全体的に四角い。

しかも赤面症だからあだ名はポスト。

素直になれない俺は昔から周囲に角が立ってしょうがなかった。

せめて髪の毛といういじりやすい部位は丸くしておきたいんだ。

そうすれば丸くなってみんなと仲良くなれる気がするから。

俺の名前はポスト。

昔の優しそうな丸みを帯びたポストが良かった。

45 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:01:28.03 ID:jE2q8xjj0
>>37
ただの自己紹介じゃんwww

41 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:59:11.96 ID:+TR99gXj0
パンチパーマのおっさんがポストペット使おうとしたらOSが32ビットじゃなくてキレた

42 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 05:59:29.64 ID:hTF9O2XS0
正直短く纏まってた方が感動するるる

44 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:01:19.16 ID:Mt8YNY3l0
>>42
そしたら>>9が凄まじい

48 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:05:41.46 ID:lER7R1vfO
ポスト北島三郎の32才の俺がパンチパーマにした秋

53 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:12:38.16 ID:kaIoUwZSO
「さっき今年で完成から32年目を迎えたポストがパンチパーマの男の人に壊されてましたよ」

54 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:13:09.63 ID:Y9/uXxmr0
>>53
せつねえ報告だなおい

58 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:16:02.25 ID:jE2q8xjj0
>>53
感動じゃないです…

55 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:14:22.21 ID:UFNAKJt7O
『美容師はパンチパーマをうまくあてれてこそ一人前になれる』
そう語っていた俺のおやじは近所でも評判の美容師で、小さい町にある美容室にしてはまあまあ繁盛していた。
おふくろが32才で帰らぬ人となり、当時まだ小さかった俺を男手ひとつで育ててくれた。
そんなおやじの背中を見つづけていた俺は、いつからか自分も美容師になりたいと思っていた。
そして今日、国家試験の合格発表だ。
昨日緊張のあまり朝まで寝付けなかったせいか目をさますとちょうど昼すぎぐらいで、ポストの中にはもう結果が届いていた。
震える手で封筒をあけ、結果を確認した俺はおやじの店へと急いだ。
息をきらしてお店に入り、おやじに言った。
『今日からパンチパーマのあてかた修業してくれ!』
おやじは笑って『おめでとう』と言った。


57 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:15:13.83 ID:Y9/uXxmr0
>>55
いいわこれ・・

60 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:17:57.36 ID:jE2q8xjj0
>>55
>>5を抜いてトップになりました。おめでとうございます

59 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:16:26.29 ID:9F9qoKRu0
うちのクラスは全員で32人、だけど本当は33人いた。
交通事故によって、明るい笑顔と天然のパンチパーマが目立つコウジ君が亡くなってしまったからだ。

クラスメートたちは毎月、一人ずつ手紙を書く。
そして、担任の先生が作ったある箱へ入れていく。

天国へのポストと書かれた箱へ

61 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:20:35.57 ID:dyueYzHp0
ポストは来る日も来る日もそこで
人々の思いがこもった手紙を預かり続けた

雨の日も雪の日も文句ひとつ言わず・・・
そんなある日ポストは撤去されることになった

撤去される前日、そこには今まで見たことのないほどの数の人たちが
ポストに手紙を入れに来た


毎日欠かさず天国へ旅立ったおばあさんへ手紙を送り続けるおじいさん
初めて出来た恋人へ文通の返事を出す少年
田舎の両親に近況を報告しているお姉さん

今まで手紙を預かってきた人達がいっせいに集まっていた

全員あて先はこの錆び付いたみすぼらしいポストだった。


あの日、ポストを蹴ったパンチパーマの兄ちゃんも
照れくさそうにポスト宛の手紙を入れた。


こうしてポストは溢れんばかりの感謝の手紙と共に32年間の役目に幕を閉じた。



62 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:21:22.12 ID:Y9/uXxmr0
パンチパーマの兄ちゃあああん!

64 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:23:18.52 ID:Y9/uXxmr0
ふう・・

67 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:26:38.21 ID:saD9Y0Eq0
俺は今年で32歳になるヤクザだ、勿論髪だってパンチパーマである。

ヤクザとして生きてきた俺は喧嘩から戻り血を流してる最中、あるモノを見つけた
妙な行動をした若い女である、まるで何かを隠す様に人に見付からないように、女の顔には焦りが浮かんでいた
俺はちょいとその女が気になった訳で物陰から覗く事にした、一体この女はこれから何をするのかぞわぞわした。
女が妙な行動を続けてから数分、ようやく女は抱えていた何かを取り出したのである

「なんだあれは」

俺が目をこじらせてよく見ても、女の影にあたりそれが何か確認出来ない、つい俺は舌打ちをする
不満に眉間にシワを寄せていると、女は抱えていた「何か」を棚のような所に置き立ち去ったのである!
俺はすぐさま女が元居た場所に駆け寄ってみた、そこに居たのは

まだ生まれたばかりだろうか、可愛らしい赤ん坊だった

「ああ、此処は確か赤ちゃんポストって奴か…」

母親の温もりを失くしてか赤ん坊はそこでオギャアオギャア泣いていた
このままではこの赤ん坊も、施設へ送られ母親の顔も見れずして生きていくのか
そんな事を考えていると、俺は胸から溢れてくる何かを感じてしまった

俺は今まで人を暴力で傷付けて何かいい事はあっただろうか、無い、答えはそれだけだ

赤ん坊に視線をよせ、俺は思った
「この哀れな子供を俺の手で幸せにしてやる、それが俺の罪滅ぼしだ」
俺は決意と共に、赤ん坊の口元にポケットに入っていた飴を差し出した。

今ではその赤ん坊も俺の息子、その時なめてたキャンディーはもちろんヴェルタースオリジナル
なぜなら息子もまた、特別な存在だからです。

74 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:36:33.21 ID:IolaQ/fhO
>>67
好き

68 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:28:53.75 ID:BChjEP2F0
また一歩、ストーカーが近付いて来た気がした
恐る恐る振り向いた先に見えたのは、見覚えのあるパンチパーマだった
「5年振りだね。もう誰も怒ってないから、帰ってきなよ」
優しい言葉をかけてもらえるなんて、思ってもみなかった
一人で過ごした4回の誕生日が思い出され、涙が止まらなかった
「お帰り、姉さん。そして、32歳の誕生日おめでとう」

69 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:29:18.00 ID:MPBq/8UuO
俺は母の顔を知らない
俺を産んでからすぐ亡くなったらしい

代わりに父は男手一つで何不自由なく育ててくれた
見た目は恐くて飲み癖は悪かったが優しくて面白い自慢の父だった

ただ俺は父の髪型があまり好きじゃなかった
授業参観日や一緒に出掛ける時は周りの視線が気になるからだ
恥ずかしいから髪型を変えてほしいと何度も言ったが聞き入れない
度々揉めた事もあった

そんな父が去年亡くなった
俺は大好きだった父のような男になりたいと思った

そして今日ポストに一枚の手紙を出した

『俺のパンチパーマはどうかな??父さんよりいかつくなっちまったよ』
『今までありがとう』

天国にいる父へ

72 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:35:55.95 ID:esRsg4ytO
・郵政民営化について

ポストって凄いよな
手紙入れただけで勝手に相手に届くんだからよ
(パンチパーマ・32才)


75 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:37:27.10 ID:zEFdnAGYO
「若気の至り」
気がつけばそんな言葉では間に合わないくらい歳をとった
もう32歳になる
もう、だ

そんな夏にヒロシはパンチパーマをあてた
昨日までは小さな町の笑顔が絶えないポストマンだったヒロシ
上司に呼び出され、開口一番でクビを言い渡された
「何で俺が?」「他にもいるだろ」そんな言葉を飲み込みヒロシは退職した
10年続けた郵便配達員
その地理に詳しい知識を活かし今日からは白タクの運転手となる
愛する家族を守るために

76 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:39:29.79 ID:jE2q8xjj0
>>75
なんか文章がぺらっぺらです

77 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:45:22.81 ID:dyueYzHp0
最近巷でうわさになっているものがある。

それは『地獄ポスト』
恨みを綴った手紙をそのポストに入れるとその相手は地獄へと流される・・・
というものだ

これだけ聞くと馬鹿馬鹿しいと思うかもしれないが
実際に流された人やその地獄ポストを見たことがあるという人までいるらしい

だがその地獄ポストはどうすれば見つかるのか分からないままだった。
気づくとそこにあるらしい

この間もパンチパーマのヤクザが突如姿を消したらしい。
これが本当ならばこれで32人目・・・・

人は何時恨みを買うか分からない、もしかしたら次は貴方かもしれない・・・



新番組「地獄幼女」
2009年10月3日ご覧のチャンネルで放送開始!!!

79 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:47:28.39 ID:i780zbOU0
>>77
タイトル関係ねぇよwww

82 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:50:45.40 ID:UFNAKJt7O
明日で32才になるはずだった幼なじみのお兄ちゃんは、今日帰らぬ人となった。
少ない人口のこの島で毎日毎日手紙を届ける配達員。島の皆からは『ポストのお兄さん』の愛称で慕われていた。
私がまだ小さい時に島を飛び出して本州のおじさんちに居候し、そのまま本州の高校に入学したお兄ちゃん。
高校時代のお兄ちゃんは周りの環境に馴染めず孤立していき段々と荒れていったらしい。
遺品整理をしている時にその頃のお兄ちゃんの写真が出てきた。
パンチパーマでバイクに乗って写真に写っている。私の全く知らないお兄ちゃんだった。
四十九日に本州からお墓参りに来たおじさんに『なんでお兄ちゃんは配達員を始めたか知ってる?』と聞かれた。
『お兄ちゃんが荒れてから、毎日のように両親から手紙が届いた。そんな両親に心打たれたお兄ちゃんは島に戻って手紙を届ける仕事を始めたんだよ。』
誰かの気持ちを誰かに届ける、そんな仕事。
ポストのお兄ちゃん、 私の気持ちもあなたに届いてたかな。


84 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 07:02:01.50 ID:ESg7CoDZO
8月32日
まだ夏休みは終わらない。
家のポストには近くの美容院からの暑中見舞いが放置されている。

止まった時間の中で、ふと思いついた。
「パンチパーマでもかけてみるか……」

秋はすぐそこまで来ている

88 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 08:16:35.52 ID:jQ/hJnfw0
>>84
よく見たらホラーじゃねーか。32日って……!

85 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 07:16:37.35 ID:P14WTFcTO
ポストに32年間閉じ込められていて、やっと外に出られた僕はみた。
あんなにも可愛かった同級生がすっかりおばさんになりしかも髪型がパンチパーマになっている姿を。
こんなものをみるくらいなら、僕はポストの中で死んだほうが幸せだったのかもしれない。

僕は静かにポストを開け、中に入った。きっと僕が帰る場所はここしかないのだ。

89 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 08:28:47.72 ID:jQ/hJnfw0
僕のお兄ちゃん  ○年○組  ×××

ぼくには年のはなれたお兄ちゃんがいます。
お母さんに聞いたら、お兄ちゃんは32才だそうです。
おこづかいやおもちゃを買ってくれるやさしいお兄ちゃんです。
だからお兄ちゃんの髪の毛は仏さまみたいなかみの毛です。
家族だけどいっしょの家に住んでません。大人なので一人でくらしてるそうです。
お仕事もしてるのでたまにしか会えません。でもそのかわり会うときはいっぱいあそんでくれます。
たまに服が真っ赤っかのときもあります。だけどお兄ちゃんはポストの色塗りのおしごとをしてます。
ペンキがはねて汚れてしまうそうです。ゆうびん屋さんじゃないけどだいじなものをはこんだりするそうです。
いまもお兄ちゃんははいたつのおしごとに行ってます。
夏休みが終わるころに帰ってこられると言っていたのでもうちょっとで会えます。
早くお兄ちゃんと会っていっぱい遊びたいです。

90 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 08:47:57.40 ID:txS6f28BO
実家のポストが壊れたみたいなので、買いに出掛けたら32万円もした
パンチパーマのお兄さん曰わく「親孝行するんだろ?だったら普通はこのぐらいのポスト買ってくぜ。しかも、このポストで郵便うけたら血液サラサラになるんだぜ。親御さんきっと喜ぶんじゃねえかなー」

とてもいい買い物をした
早く帰って取り付けてあげなきゃ
両親の喜ぶ顔が目に浮かんでくる

71 :VIPがお送りします:2009/09/20(日) 06:34:47.21 ID:tzwI7mY30
とんだ糞スレかと思ったら意外と良作が多くて驚いた






前にやった似たようなスレ
『机』『犬』『インド』を使って泣ける文章作れ


posted by キティ at 06:03 | このエントリーを含むはてなブックマーク | Comment(30) | TrackBack(0) | (´・∀・`)
(「・ω・)「 お世話になってるヨソ様ー
海の幸 (VIP)
山の幸 (etc)


この記事へのコメント
  1. 好きだわ、これ
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月25日 07:30
  2. >>5良いね
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月25日 07:32
  3. ふう じゃねえよwww
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月25日 09:05
  4. 5行以上あると、なんとでもなっちゃう感じだね。

    あと>>11、不意打ちで吹き出したじゃねーかw


    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月25日 12:34
  5. 久藤准だこれー!!
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月25日 12:41
  6. >>9は只者じゃない
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月25日 13:15
  7. ほれ、なけるだろ、ほれほれ
    みたいな文が多いねやっぱり。
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月25日 15:38
  8. お題がそうなんだからそこは許してやれよ
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月25日 16:40
  9. >>9は神
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月25日 19:14
  10. >>55がシンプルで一番好きだな
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月25日 20:54
  11. >>9
    クソワロタ
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月25日 23:24
  12. >>72で腹筋崩壊した
    Posted by オッス!オラ携帯 at 2009年09月26日 14:12
  13. >>9
    おまえってやつは・・・
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月26日 14:49
  14. >>9がハイレベルすぎだろう…
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月26日 15:40
  15. 飯田さん・・・
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月27日 01:17
  16. >>9の才能に嫉妬

    スレでの反応が小さいことに驚き
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月27日 01:22
  17. >>9最高wwwww
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月27日 13:51
  18.  ある男に兄から手紙が来た。母危篤、と短い一文だった。
     だが、男は帰らなかった。
     それから一週間後、再び兄から今度は封書が届いた。中から母が亡くなったことを知らせる紙と、黄ばんだ便箋型の手紙が出てきた。

     宛先は自分が十年ほど昔に住んでいた学生寮だったが、手紙には、宛所に見当たりません、と印が押されていた。
     男は暫くそれを手に取り見つめた後、それを机の上に置き、徐に己の部屋を荒らし始めた。下から苦情が来たがお構いなしで箪笥、引き出し、と全てを引っ掻き回し、やがて目当てのものを見つけ出した。

     それである筆ペンと切手を机にある手紙のそばに置き、もう既に印の押されたの切手の上に、男は己が見つけた未使用の切手を貼り付ける。
     切手が乾いたのを確認した男は、今度は筆ペンの蓋を抜いた。ツンと鼻を突く匂いからインクが生きているのを確認した男は、先に書かれていた住所を二重線でなぞり、その横に新しい住所をゆっくり丁寧に書き記していった。

     それからほぼ毎日、今までは業者のDMぐらいしか届かなかった男に手紙が届くようになった。
     男はバイクの音が過ぎると部屋を出て、手紙だけを手にとって部屋に帰り、そして引き出しから真新しい切手を取り出しポストへいそいそと投函へ向かう。

     カタン……ブォオオオオオ……ォォ……

     やがて、男に32回目の手紙が届いた。
     男がいつものようにポストに投函に向かおうと手紙を机から上げた矢先、手紙から老婆の悲鳴のような音が鳴った。
     男があっ、と思う間もなく、元より酷使されていた便箋はあっけなく机のささくれに先端を残して破けた。
     その底の抜けた便箋からポトリと何かが落ちた。男はそれを手に拾い上げる。便箋から落ちたのは二つ。一つは写真、もう一つは何か文字が書かれていた紙だった。

     写真には、四十歳ぐらいの女性と中学生ぐらいの男の子が並んで写っていた。
     もう一つの紙には、繊細で綺麗な字で執拗なまでに誰かに対しての心配事が綴ってあった。
     男はそれを読み終えた後、両手を所謂パンチパーマと呼ばれる髪形をした頭にのせ、己の髪を掻き毟った。


    ……ごめん、長いなw 
      

    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月27日 23:49
  19. 「ヤギ対ロシア女」を思い出した。
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月28日 04:23
  20. 22 短くてセンスがあって面白いです。
    Posted by sudumeka at 2009年09月28日 09:34
  21. >>5と>>11が気に入った。
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月29日 12:41
  22. >>5いいな
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月29日 15:39
  23. 初めまして
    最近キテイさんのブログを毎日見てますが
    段々ハマッテきてます
    何でかわからないですけど
    Posted by goriman at 2009年09月29日 23:30
  24. ポストじゃない!あれはパンチパーマだ!

    という父親のジョークを真に受けて32歳までポストのことをパンチパーマと呼んでました
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年09月30日 19:42
  25. >>13が神すぎて もうね
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年10月01日 01:02
  26. こんにちわ^^
    よかったら相互リンクおねがいします><
    suteinu39.seesaa.net/
    Posted by 捨て犬 at 2009年10月03日 00:03
  27. 材料少ないのににすごいなコレwwww
    Posted by 九重 at 2009年10月03日 15:49
  28. それにしても>>9の発想がすごいな
    見習いたいなあ
    Posted by 名乗るのマンドクセ('A`) at 2009年11月14日 11:51
  29. >>89はヤクザじゃねーかwwある意味感動したがwwww
    Posted by オッス!オラ携帯 at 2010年08月27日 01:46

  30. 〜( 十三役 )( いずれ都知事  か  I am sorry ) 性 治 主 導 の 拉致〇呆 血110( 尻コン〇リング )の  △110 婚活 死〇援は、

        △ターゲット 110 玉砕ファミリー テロ(△110 F)の暴力装置(△三 十三〇110 F)『 〜HELL犬金( △ターゲット )〜 』 か ら


      ON ファミリー〇リング テロ(△35 F)の『 〜日朝ピョンヤン宣言推進 の 象 徴(△88)〜 』 ま で〜



    △田上富久(現長崎市長) 出馬表明(2011) 〇 JR駅前で 伊藤一長市長 暴力団(三)から射殺(2007.4.17)


    △小池百合子 中央大学客員教授( 党三役 )( 十三 ) 〇 中央大学教授 後楽園キャンパス内の校舎1号館4階トイレで刺殺(2009.1.14)


    △飯島 勲 松本歯科大学教授 (33) 〇 松岡利勝農水相 ドアノブで首吊り自殺(2007.5.28)


    △日枝 久(フジテレビ会長) 〇 ライブドア不審死(2006.1.18)


    △安 藤  隆 春( 現警察庁長官 )(25) 〇 群馬県警の暴力団(三)癒着 偽装拳銃 押収事件 当時の 同県警本部長(1995.10月)


    △漆間 巌( 元警察庁長官 )(25F) 〇 捜査用報償費を 裏 金 化 し、警察が 組織的に 詐取流用していた問題を   問 題 視 した浅野史郎前宮城県知事を『 〜言語道断〜 』 と 非 難(2005.6.30)


      
        〜擬装 失踪 ・ 擬装 自殺 ・ 事件 ・ 事故〜

        
           目下 △ターゲットは 医師久松篤子とその家族(長崎市)


    〜110 婚活 死〇援 = 110盗 撮 → 110党 殺( 十三役 ) → 110 虐殺ファミリー円 罪(△110 F)の暴力装置(△三 十三〇110 F)『 〜HELL犬金( △ターゲット )〜 』から


      ON ファミリー〇リング テロ(△35 F)の『 〜日朝ピョンヤン宣言推進の象徴(△88)〜 』まで〜 
    Posted by 〜暴力装置(△三 十三〇110 F) の 広 報 N H 犬(3!)〜 at 2010年12月12日 02:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



最近業者のスパムが多いので『://』を禁止にしました。
コメントにURLを載せたい方は『http://』を抜いたアドレスでお願いいたします。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。